ブラックスミス(スミス)の特徴と評価

ブラックスミスの狩り・対人戦(PvP)での特徴や評価を詳しくご紹介しています。ステータスの振り方やスキルの解説などブラックスミスに関するあらゆる情報を網羅!

ブラックスミスの概要

レーダーチャート

ブラックスミスの特徴

ブラックスミスは、クリエイターの上位職の中でも人気のある職業。
スキル「トマホーク」が対人戦で使い勝手が良いが、狩りでは火力と消費SPの割合が合っていないため使えるスキルが少ない。
よってウィルドブロウを軸に立ち回りたい。

おすすめ装備

回復を使いたい場合は、鈍器、攻撃力を重視するならばがおすすめです。

解放条件

【通常条件】
・Lv50以上

鋭晶石x40

堅晶石x20

【課金アイテムを使用した場合】
・Lv50以上
・特別転職石×1

鋭晶石の入手法と効率の良い集め方

おすすめのステータスの振り方

ブラックスミスの目的別のおすすめステータスの振り方は、以下の通りです。

狩り重視:S極
タイマン戦重視:V極
混戦重視:D極

おすすめのステータスの振り方はこちら

狩りにおける特徴

評価

おすすめ度★★★★☆

スキルで攻撃力を上げることが可能なので、クリエイター系では狩りの効率は良い部類。

狩りでの戦い方・立ち回り

砥ぎ石を使い、ウィルドブロウを中心に戦っていく。
ラッシュにおいては斧を投げつける中距離スキルのトマホークを連発すると効率が良い。

対人戦の特徴

評価

おすすめ度★★★★★

チーム内に一人は欲しい職業で、タイマン戦においてもトップクラスの強さを誇る。
グラディエーター、スナイパー、モンクと対戦するには、ステ振りは、DEXにも振っておくとよい。
プリーストとは、相性が悪いので、避けた方が無難。

対人戦での戦い方・立ち回り

スタンと回復シャワーに加えて、Gフォース・技巧の研ぎ石によって強化して戦っていく。

クリエイターの立ち回りと同様に味方マジシャンを助け、敵物理職をカモにしよう。

ブラックスミスのスキル

おすすめの使えるスキル

G-フォース

重力珠を砕いて、自分と周りの味方の防御力をアップさせ、重量が多いほどその効果が大きく、重量8,000で、約40ほどDEFがアップする。 分岐は、効果時間を延長させた長時間Cタイプがおすすめ。

技巧の研ぎ石

自分と周りの味方の最小攻撃力と最小魔法攻撃力を飛躍的に上昇させるスキル(武器の★ふたつ分程度)。 研ぎ石を切らさず使用すると、シャワーの回復量も上がるため引き継ぎもおすすめのスキル。 効果時間を延長させたCタイプがおすすめ。

トマホーク

威力は高くないが出が早く、持続が長い。加えてなぜかその斧は無くならないので強い。 ウィルドブロウにむざむざ当たりに来る相手はいないため、トマホークを攻撃の中心にしよう。 もとからCTは長くないため、おすすめはBタイプ。

その他のスキル

スキル一覧

名称SP最大Lv.タイプスキル取得条件属性
トマホーク175物理--
投擲用の斧を投げつける中距離攻撃スキル なぜかその斧は無くならない
トマホークA1610物理トマホークLv5-
性能をバランスよく底上げした安定タイプ
トマホークB2010物理トマホークLv5-
SPを多く消費して攻撃力を高めたタイプ
トマホークC1710物理トマホークLv5-
クールタイムを短くして連続使用を前提としたタイプ やや硬直が長い
G-フォース285物理技巧の研ぎ石Lv3,トマホークLv5-
重力珠を砕き、自身と周囲の味方の防御力を上昇させる 効果対象の重量が最大重量に近いほどその効果は高い
G-フォースA2810物理G-フォースLv5-
範囲を広げてサポート域を増やした広域タイプ
G-フォースB2310物理G-フォースLv5-
消費SPを抑えた節約タイプ
G-フォースC2810物理G-フォースLv5-
効果時間を延長させた長時間タイプ
技巧の研ぎ石285物理--
洗練された技術と研ぎ石により自身と周囲の最小攻撃力、最小魔法攻撃力を底上げするスキル
技巧の研ぎ石A2810物理技巧の研ぎ石Lv5-
範囲を広げてサポート域を増やした広域タイプ
技巧の研ぎ石B2310物理技巧の研ぎ石Lv5-
消費SPを抑えた節約タイプ
技巧の研ぎ石C2810物理技巧の研ぎ石Lv5-
効果時間を延長させた長時間タイプ
武具の心-10パッシブ--
ブラックスミスとしての心得を学び、基本ステータスを底上げする 武具の生産が可能になる

職業の関連情報

他の職業との比較

クリエイター系

職業一覧

職業に関する人気記事

攻略メニュー

ガチャ

ガチャシミュレーター

  • 【武具神祭】ガチャシミュレーター
  • ガチャ関連

  • ガチャを徹底解説!
  • 職業

    職業一覧

    ウォリアー系▼
    ローグ系▼
    レンジャー系▼
    クリエイター系▼
    マジシャン系▼
    アコライト系▼
    ワンダラー系▼

    職業の攻略