クリエイター(クリ)の特徴と評価

クリエイターの狩り・対人戦(PvP)での特徴や評価を詳しくご紹介しています。ステータスの振り方やスキルの解説などクリエイターに関するあらゆる情報を網羅!

クリエイターの概要

レーダーチャート

クリエイターの特徴

一部のアイテムや装備の製造ができ、戦闘もできる職業。
ポーション(大)の生成は便利だが、装備の製造はそこまで使えない。
広めの範囲攻撃と補助スキルによってパーティーをバトルに有利にすることができる。
また、鈍器装備によりポーションシャワーのスキルで回復には困らないのが特徴。

おすすめ装備

武器は、鈍器がおすすめで、両手鈍器は、育てるのが大変なので、右手に鈍器、左手にがいいでしょう。

解放条件

Lv5以上

鋭晶石の入手法と効率の良い集め方

おすすめのステータスの振り方

クリエイターの目的別のおすすめステータスの振り方は、以下の通りです。

狩り効率重視:S極
タイマン重視:V極
混戦キル重視:D極

おすすめのステータスの振り方はこちら

狩りにおける特徴

評価

おすすめ度★★☆☆☆

攻撃力が低く、スキルについても「ウィルドブロウ」が使える他は、あまり使えるスキルがない。
しかしポーションシャワーで回復できるので、ポーション代はほとんど掛らない。

狩りでの戦い方・立ち回り

消費SPが少なく、CT(クールタイム)が短めの「ウィルドブロウ」を連発していくの基本。
アシッドスプラッシュでを使って、DEFをダウンさせてから、攻撃すると効率がよい。

対人戦の特徴

評価

おすすめ度★★★★★

対人戦のタイマンにおいては、最強といってもいいでしょう。
回復ができてスタンのスキルにより、対人戦では、装備やプレイヤーの腕の差超えた強さを発揮してくれる。
また、上位職のブラックスミスになると、よりその強さが際立つ。
多数の混戦においては、他の職業より劣ってしまいがち。まさにタイマンのための職業といえる。

対人戦での戦い方・立ち回り

パッシブでの「スタンバッカー」を取得するのは、絶対条件。
物理攻撃を受けた際に、スタン効果を一定確率付与できる。
また、対人戦では、回復できる「ポーションシャワー」が非常に有効なので、優先してスキルレベルを上げておくこと。
アシッドスプラッシュでDEFをダウンさせ、「ウィルドブロウ」で攻めていこう。

タイマンではスタンした相手をタコ殴りにする簡単な作業だが、少人数戦や混戦だとそうはいかない。
クリエイター全般の技は一部を除いて相手に回避されやすく、相手もクリエイターには攻撃しないため、蚊帳の外になってしまいがちなので、「アシッドスプラッシュ」で味方のサポートを行おう。

上位職への転職ルート

クリエイターからの上位職はまずブラックスミスをマスターしましょう。
その後、S極ならばバトルクラッカー→(スイングロール)→クラフター(ハイグラブ)→バトルフォース(オーバーパワー)と進み、最終的にバトルクラッカーに戻ります。
I極ならばエンチャンター(カーネルショット)→アルケミスト(ロスブレイブ)→クラフター(ハイグラブ)→プランターと進みます。

クリエイターのスキル

おすすめの使えるスキル

ポーションシャワー

回復効果があるスキルで、対人戦では非常に有効なスキル。 おすすめの分岐は、SPの消費が多いが、回復の効果を高めたCタイプ。

ウィルドブロウ

3連撃を繰り出し、火力がかなり高い。 ただ、スキも大きめなので、スタン状態の相手に使っていくのがよいでしょう。 おすすめの分岐は、火力と攻撃範囲を拡大したBタイプ。

アシッドスプラッシュ

スキルレベルが高いと敵のDEFを大幅に下げることができる。 INT極の場合は攻撃の中心になるスキル。 S極の場合はDEFを下げる目的で使用するため分岐がAが良い。 I極の場合は連続使用が求められるためBタイプが良い。

ワイドレンジ

「力をためて攻撃範囲を拡大する」とあるが、攻撃スキルだけでなく、回復スキルやサポートスキルも効果を受けるので、効果が切れたら積極的に使いたい。なぜ力をためるだけでポーションシャワーの範囲が拡大するのかは謎。

その他のスキル

ハンマーバンカー

存在意義が謎なスキル。 範囲攻撃なので狩りのとき、ウィルドブロウより役立つことがあるかもしれない。

ファイアボトル

S極だと無意味だがI極だとそこそこの持続時間により牽制になる。

ボーンクラッシュ

威力が低く狩りでは使えないが対人で役立つスキル。 回復スキルもMATK依存なのでこのスキルで下げると回復量が減少する。 近接職相手であっても受けるダメージも減り、良いことだらけだ。

クラックバインド

S極クリエイター御用達のスキル。 タメが長いものの範囲が広め。攻撃力もありクリエイターの中では高水準。

HP回復薬作製

スキルレベル7くらいになると薬大がけっこうできる。 貧しい人は売って資金源にしよう。

ポーションシャワー

回復効果があるスキルで、対人戦では非常に有効なスキル。 おすすめの分岐は、SPの消費が多いが、回復の効果を高めたCタイプ。

アイテム生産

素材は簡単なものが多いが売っても金にならない。 序盤は自分で作って装備しよう。

スキル一覧

名称SP最大Lv.タイプスキル取得条件属性
ウィルドブロウ55物理--
すばやく振り下ろし、地面を叩きつける攻撃スキル
ウィルドブロウA410物理ウィルドブロウLv5-
細かな動きで無駄を少なくした安定タイプ
ウィルドブロウB710物理ウィルドブロウLv5-
力を溜めて火力と攻撃範囲を拡大した特化タイプ 消費SPが多い
ウィルドブロウC510物理ウィルドブロウLv5-
一撃目で牽制し、二撃目を強化した火力タイプ
ハンマーバンカー75物理ウィルドブロウLv3-
力をためて、激しい衝撃波を発生させる攻撃スキル スキルボタンを長押しすることで強化することができる
ハンマーバンカーA710物理ハンマーバンカーLv5-
力を分散させて攻撃範囲を広げた広角タイプ
ハンマーバンカーB710物理ハンマーバンカーLv5-
範囲を絞って火力を高めたタイプ
ハンマーバンカーC710物理ハンマーバンカーLv5-
攻撃力を維持したままチャージ時間を短くした短縮タイプ
アシッドスプラッシュ65魔法HP回復薬作製Lv2,SP回復薬作製Lv2-
前方に硫酸ボトルを投げつけ、範囲攻撃を発生させるDEF減少効果発生
アシッドスプラッシュA610魔法アシッドスプラッシュLv5-
設置時間を長く調整した持続タイプ
アシッドスプラッシュB610魔法アシッドスプラッシュLv5-
設置時間は短いもののクールタイムを調整して連続使用できるタイプ
アシッドスプラッシュC610魔法アシッドスプラッシュLv5-
DEF減少効果時間を長く調整したタイプ
ポーションシャワー105魔法HP回復薬作製Lv3-
ポーションを霧状に噴出させて継続的な回復効果を与える
ポーションシャワーA1010魔法ポーションシャワーLv5-
反動を抑えて何度も使用できるように調整したタイプ
ポーションシャワーB1010魔法ポーションシャワーLv5-
持続性のポーションを置き設置時間を長くしたタイプ
ポーションシャワーC1310魔法ポーションシャワーLv5-
純度の高いポーションを使用して効果を高めた集中タイプ 消費SPが多い
HP回復薬作製210---
「赤い木の実×2」と「透明な瓶×1」を消費してHP回復薬小・中・大のいずれかを生成する スキルLvが高いと失敗確率が減る
SP回復薬作製210-HP回復薬作製Lv1-
「青い木の実×2」と「透明な瓶×1」を消費してSP回復薬小・中・大のいずれかを生成する スキルLvが高いと失敗確率が減る
ワイドレンジ105---
力をためて攻撃範囲を拡大する。 一定時間一部スキルの攻撃範囲を拡大する。
アイテム生産21---
素材を掛け合わせてアイテムを生産するスキル
スタンバッカー-5パッシブ--
物理攻撃を受けた時一定確率で相手にスタン効果を与える。 DEXに影響して発動確率が増す。
ファイアボトル175魔法Lv25
魔法の火炎瓶を生成して投げつける
ボーンクラッシュ165物理ウィルドブロウLv6,アシッドスプラッシュLv5-
鈍器専用スキル 単体のATKとMATKを減少させる
クラックバインド215物理ウィルドブロウLv6,ハンマーバンカーLv5-
斧専用スキル 力をためて大地を裂く強力な攻撃スキル

職業の関連情報

他の職業との比較

クリエイター系

職業一覧

職業に関する人気記事

攻略メニュー

ガチャ

ガチャシミュレーター

  • 【武具神祭】ガチャシミュレーター
  • ガチャ関連

  • ガチャを徹底解説!
  • 職業

    職業一覧

    ウォリアー系▼
    ローグ系▼
    レンジャー系▼
    クリエイター系▼
    マジシャン系▼
    アコライト系▼
    ワンダラー系▼

    職業の攻略