最強パーティ編成と代替キャラ

リヴァイアサンの試練開幕!期間中に20まで育成しよう!
リヴァイアサンの試練攻略まとめ

ディシディアFFオペラオムニアの最強パーティ編成を考察しています。オート周回やボス攻略など、様々なケースを想定した最強パーティや代替キャラ、パーティ編成のコツを記載しているので、DFFOOのパーティ編成の参考にしてください。

最強パーティ編成

オート周回パーティ(曜日ダンジョン難易度50周回)

アタッカー  アタッカー アタッカー
バルフレアバルフレア エース
エース
ジタン
ジタン
召喚獣

イフリートイフリート

サイクルクエストの難易度50をオートで周回できるパーティです。レベルは40以上で、パーティ全員に星5武器を装備しておくと安定しやすくなります。

オート周回をするため、アビリティを気にする必用はありませんが、パッシブとステータスが重要になります。

バルフレアとジタンは共に素早さが高く、優先的に行動が可能です。エースは覚醒50でカードストックが3枚の時攻撃力アップする「螺旋の終焉」を習得でき、アビリティを使うことがないため、オートで相性が良いです。

アタッカー代替キャラ

シャドウシャドウ ユフィユフィ

アタッカー代替キャラは素早さが高いシャドウ、ユフィをおすすめします。素早さがバルフレアやジタンと変わらず、章を進めることで入手可能なので、イベントを逃した人でも採用できます。

周回用パーティ

アタッカー アタッカー アタッカー
クラウド
クラウド
セシル
セシル
ヴァン
ヴァン
召喚獣
イフリートイフリート

セシルで敵全体のブレイブを削り、クラウドの「凶斬り」やヴァンの「レッドスパイラル」の連撃で一気に倒しきる戦法をとります。

召喚獣はイフリートがおすすめです。HP攻撃を受ける場面が少ないので加護性能との相性が良く、アビリティで自身のHPを削ってしまうセシル以外の2人は高い攻撃力で攻めることができます。

アタッカー代替キャラ

スコール
スコール
ヴァン
ヴァン
イダ
イダ

アタッカーの枠には、アビリティでブレイブ攻撃とHP攻撃を1アクションで行なえるキャラを編成するのがおすすめです。

スコールは単純なアタッカーとしても強力なうえ、初期ブレイブ未満だとアビリティのヒット数が増加します。低ブレイブ状態からでも大きなダメージを叩き出せるので、行動回数の節約になります。

ヴァンとイダは、ブレイブ攻撃とHP攻撃を繰り出すアビリティに攻撃力バフが付いているのが特徴です。いずれも強力なアタッカーなので、育成が進んでいたり相性装備があるものを優先して編成すると良いでしょう。

ボス攻略パーティ

アタッカー サポーター サポーター
ジタン
ジタン
シーモア
シーモア
ラムザ
ラムザ
召喚獣
イフリートイフリート

ボス戦では、ラムザの「おうえん」でパーティ全体の攻撃力をアップして、仲間全体をアタッカーとして使う戦略です。ジタンとシーモアは手数が多いブレイブ攻撃ができるので、敵のブレイクを狙いやすいです。

ジタンで素早さと防御力ダウン、シーモアは攻撃力、防御力、最大ブレイクダウンを付与できます。シーモアは対象にデバフが付与してあるとアビリティの攻撃力が上がるので相性がいいです。

現在、ボスはブレイクするとHP攻撃をしてこないため、ダメージを受けずに立ち回れるため、攻撃力アップができるイフリートがおすすめです。レベルを最大まで上げておくと召喚中6アクションの行動ができるのも強力です。

アタッカー代替キャラ

スコール
スコール
ヴァン
ヴァン
ティナ
ティナ

アタッカーの枠には、アビリティでブレイブ攻撃とHP攻撃を1アクションで行なえるキャラを編成するのがおすすめです。

ラムザで味方全体に攻撃力アップ、シーモアで敵に防御力ダウンが付与できるので、相性武器以外の星5武器を装備していても2000近くブレイブを削りつつHP攻撃ができるので、ブレイクを狙いつつ立ち回ることができます。

サポーター代替キャラ

ヤ・シュトラ
ヤ・シュトラ
バルフレアバルフレア レイル
レイル

ラムザの専用武器であるプラチナソードがない場合は、ヤ・シュトラに代替することをおすすめします。召喚中にヤ・シュトラの「メディカラ」でブレイブを供給することで、ゴリ押しすることが可能です。

バルフレアのアビリティは、確定ではないですが、敵のバフを自身に付け替えることが可能です。自身を強化しつつ、敵のバフを消すことができるので、バフを使ってくるキマイラやスカルドラゴン戦などでは活躍できます。

レイルは相性武器であるファントムティダがないと採用は見送りになりますが、敵を吹きとばしやすくなる引力デバフが使えるので、味方の攻撃回数を増やしやすくなります。

召喚獣代用

シヴァシヴァ

シヴァの加護能力である初期ブレイブ以下の場合に素早さをアップできるので、HP攻撃をしても敵の行動の前にもう一度行動できる可能性があるため、隙を埋めることができます。

イフリートと違い効果の恩恵を受けやすいものの、加護能力を受けると行動順が予測しにくいです。

行動回数が多い敵だとHP攻撃をする隙が少ないので、HP攻撃をすることで自身のブレイブを0にし、加護能力で再度行動できるといった立ち回りも可能です。

ミッション攻略パーティ

アクション数短縮特化

アタッカー アタッカー アタッカー
クラウド
クラウド
セシル
セシル
スコール
スコール
召喚獣
イフリートイフリート

「○○アクション以内にクリア」のようなミッション攻略におすすめの編成です。

吹き飛ばしを狙って行うことが可能なクラウド、セシルを採用し、アクション数の短縮を狙います。追撃チャンス中の行動はアクション数にカウントされないため、行動回数のミッション攻略にうってつけです。

スコールは、初期ブレイブ未満であればアビリティのヒット数が増加します。「連続剣」で低ブレイブからでも大ダメージを狙っていけるので、行動数の短縮に向いているアタッカーです。

代替キャラ

イダ
イダ
ヴァン
ヴァン
ヤン
ヤン

アクション数を抑えるのであれば、やはりブレイブ攻撃とHP攻撃を1アクションで行うアビリティを持つキャラが重要になってきます。

イダとヴァンは、どちらもブレイブ攻撃をしながらHP攻撃ができるうえに、攻撃力アップのバフを自身に行なえるため、有力な代替候補です。

ヤンは、ブレイブ攻撃とHP攻撃の連続攻撃は持っていませんが、一度に敵全体にHPダメージを与えることができます。HPを削れば、その分保有しなくてはならないブレイブが下がるので、行動回数の節約につながります。

ブレイクなし

アタッカー 壁役 サポート
オニオンナイト
オニオンナイト
ウォーリアオブライト
ウォーリアオブライト
ヤ・シュトラ
ヤ・シュトラ
召喚獣
イフリートイフリート

ミッションの「ブレイクされずにクリア」を達成するのに重きを置いた構成です。

ウォーリアオブライトの「シャインシールド」やヤ・シュトラの「メディカラ」といったアビリティでブレイクされにくくするのがコツです。

アタッカーは敵をブレイクして、味方のブレイブを上昇させる役を持つので、複数ヒットするアビリティを2種類持つオニオンナイトがおすすめです。HP攻撃は敵にターゲットされていないキャラで行い、ブレイクされないように立ち回ります。

アタッカー代替キャラ

スコール
スコール
ティファ
ティファ
クラウド
クラウド

アタッカーは敵をブレイクして、味方のブレイブを高く保てるようにするのが役目です。複数回ブレイブ攻撃を行えるアビリティを持つスコールやティファが代替候補です。

また「ブレイクされずにクリア」でもっとも有効なのは攻撃を受ける前に倒してしまうことです。スコールやクラウドのような、ブレイクを狙いつつHP攻撃が可能なキャラもおすすめです。

壁役代替キャラ

ガラフ
ガラフ

壁役としては、ガラフも有用です。「かばう」によって、ブレイブが低い味方の代わりに攻撃を受けることができるので、ブレイクを防ぐ立ち回りが可能です。

とはいえウォーリアオブライトは初期キャラで、覚醒に必要なクリスタルが白なので育成しやすいです。

ガラフは仲間になるのが第6章と遅く、覚醒に必要なクリスタルがイダやスタイナーと同じ緑のため育成しづらいので、基本的にはウォーリアオブライトを使用するのが良いでしょう。

サポーター代替キャラ

ラグナ
ラグナ
ホープ
ホープ

サポーターの代替キャラとしてはラグナやホープがおすすめです。

ラグナは敵の攻撃力を下げられるので、ブレイクされる危険を下げることができます。一度に複数体の敵に付与できるので、集団戦ではより効果を発揮します。

ホープは「プロテス」や「シェル」を使用できるので、味方の被ダメージを減少させられます。物理攻撃、魔法攻撃どちらにも対応できるので、挑戦するクエストにあまり左右されないのが強みです。

モルボル(デバフ攻撃ボス)攻略パーティ

サポート サポート アタッカー
ユフィ
ユフィ
ユウナ
ユウナ
ビビ
ビビ
召喚獣
イフリートイフリート

デバフ攻撃を使用してくる、モルボルなどの敵と対峙する際のパーティです。

ユフィで敵にデバフをなすりつけ、ユウナのエスナでデバフを治すことで、不利な戦況から一気に好転させます。

ユウナの相性武器を持っておりエスナが全体化するとしても、基本的にはユウナよりユフィのほうが素早さが高いため、敵にデバフをなすりつけられます。

パーティ編成のコツ

アタッカーだけでも攻略可能

オペラオムニアは、敵のブレイブ値を低く調整できていればキャラが戦闘不能になることがないので、アタッカーだけでも攻略できます。

ただし、3章を越えた当たりからは敵が強くなり始めるため、アタッカーのみでパーティを編成するのであれば、星5武器を装備させ装備のレベルを高める必要があります。

高レベルの星5武器をパーティメンバー分用意できれば、バランスを考えたパーティよりもアタッカーのみで編成するほうが、楽に攻略できる場合もあります。

適正キャラを見極めよう

イベントやメインクエストの一部のボスは、アタッカーだけでは勝てないようになっていたり、特定のキャラを編成することで格段に攻略が楽になる場合があります。

例えば、自身に強力なバフを使用してくる敵がいるのであれば、ヴァニラやバルフレアが適正キャラになるケースが多いです。

敵の行動の中でもっとも危険な攻撃は、クエストに「出撃する」画面の「敵情報」から確認することができます。しっかり活用して、適正キャラがどれか見極めておきましょう。

関連記事

  • LINEで送る

書き込み

ご指摘、ご意見、ご感想などなど、 あなたのコメントをお待ちしてます!

最新を表示する
    2 名無し

    召喚獣と全体化の回復魔法と攻撃魔法を増やして欲しい。


    1 名無し

    オート周回にアビ全外しのセッツァー入れてくれええええい


攻略メニュー