最強キャラランキング【5/29更新】

FFⅥからマッシュ登場!イベントを進めて手に入れよう!
修行好きの王弟攻略まとめ

ディシディアFFオペラオムニアの最強キャラを役割別に別に紹介しています。ブレイブ・HP・サポート・近距離物理・遠距離物理・魔法にわけており、アビリティなどからキャラの強さを考察しています。DFFOOのキャラ育成の参考にしてください。

最強キャラランキング

関連記事
リセマラ当たりランキング キャラ評価一覧

役割別最強キャラ

ブレイブ HP サポート
ジタン
ジタン
ヴァン
ヴァン
ラムザ
ラムザ
近物理 遠物理 魔法
クラウド
クラウド
バルフレア
バルフレア
ティナ
ティナ

役割別最強キャラランキング

ブレイブアタッカー

順位 キャラ 理由
1 ジタン
ジタン

ストラサークル5はブレイブを平均2000近く削ることができます。

付与効果の素早さダウンが付与できると、仲間の行動回数が増える可能性があるので、よりブレイブを削ることができます。

2 バッツ
バッツ

ミサイルをマスターすることで、対象のブレイブを半分にすることができます。

ブレイブが高ければ高いほど効果は発揮されます。ブレイブを半分にした後に近接ブレイブ攻撃をするので、より削ることができます。

3 セシル
セシル

ヴァリアントブロウは、3ヒットブレイブ攻撃をした後に、確定で対象を吹き飛ばします。

パーティの中で先に発動できると、他の仲間全員が追加で攻撃を溜めることができるので、よりブレイブを溜められます。

吹き飛ばし中は召喚獣が溜まりやすくなるのも魅力です。

4 スコール
スコール

複数ヒットのソリッドバレルが優秀で、ブレイブが初期値未満の時は1ヒット追加で攻撃でき、平均で2400近く削ることができます。

シヴァの加護があると、HP攻撃をしても敵のターンの前に動けることがあるため、アビリティと相性がいいです。

5 バルフレア
バルフレア

スナッチショットは、平均で1800ブレイブを削ることができ、対象のバフを奪えることがあります。

自身にバフが付与してあると、覚醒パッシブの効果でバルフレアを強化できるのも魅力です。

HPアタッカー

順位 キャラ 理由
1 ヴァン
ヴァン

レッドスパイラルは、3回目以降、追加のHP攻撃が発動します。複数ブレイブ攻撃からのHP攻撃ができるので、多くHPを削れます。

レッドスパイラルで、自身の攻撃力アップや、対象に防御力ダウン付与できるのも強力です。

2 クラウド
クラウド

凶斬りは、2ヒットブレイブ攻撃をした後にHP攻撃をします。

対象を1ターン行動不可にするマヒを付与できると、仲間の行動が増えることに繋がり、さらにHPを減らすことができます。

3 ティナ
ティナ

ティナは、自身のブレイブを1.5倍にするアビリティが使えます。

詠唱後のメテオは、約1000ブレイブ削れる10ヒットブレイブ攻撃をした後にHP攻撃ができるので、より高いHP攻撃ができます。

4 ジタン
ジタン

フリーエナジーは、自身のブレイブを1.2倍にして、HP攻撃をします。

防御ダウンの付与もできると仲間がブレイブを削りやすくなるため、全体的に火力が上がります。新武器の効果で1.2倍から1.5倍に倍率変化できます。

5 スコール
スコール

連続剣は、3ヒットブレイブ攻撃をした後にHP攻撃をします。

自身のブレイブが初期値未満の時に5ヒットブレイブ攻撃に変更になります。

シヴァの加護があると、HP攻撃した後にすぐに行動しやすいので、より多くのブレイブを削りやすくなります。

サポーター

順位 キャラ 理由
1 ラムザ
ラムザ

おうえんによる全体ブレイブリジェネと攻撃力アップバフが非常に強力。持続ターンも長く、バフアビリティの中ではダントツの性能です。

さけぶの自己バフも強力で、通常のブレイブ攻撃が他キャラのブレイブ攻撃アビリティ並の威力に上昇するため、アタッカーとしても機能してくれます。

2 ヤ・シュトラ
ヤ・シュトラ

ストーンによる行動遅延はどの敵にも有効なので、立ち回りに余裕が生まれるのがもっとも魅力です。

メディカラも非常に優秀なアビリティです。特に召喚中、パーティのブレイブをメディカラで回復させ続け、連続してHP攻撃を決める動きは強力無比です。

3 シーモア
シーモア

シーモアの滅びのヤリは、確定で対象に攻撃力ダウン、防御力ダウン、最大ブレイブダウンの3種類を付与することができます。

最近のボスは攻守共に高いため、魂の大杖がなくても、優秀なデバフ要員としてパーティに入れることができます。

4 バルフレアバルフレア

バルフレアのアビリティは、敵のバフを自身に付与できることがあります。

ヴァニラと違い確定ではないですが、使用回数も多くアタッカーとしても優秀なため、自身にバフをするキマイラやスカルドラゴンなどでは活躍できるのは魅力です。

5 ユウナ
ユウナ

エスナは対象のデバフを全て解除できます。

ユウナの相性武器であるアストラルロッドを装備することで、味方全体のデバフを解除できるようになります。

デバフ効果は全て消すことができるため、暗闇や毒などをしてくるモルボルでは必須のキャラです。

近距離物理アタッカー

順位 キャラ 理由
1 クラウドクラウド

攻撃力が高く、凶斬りによってブレイクしたうえでHP攻撃を決めやすい強力なアタッカーです。

追加で麻痺を付与することがあり、運が良ければ1度も行動を許さずに倒すこともできます。

画竜点睛も使いやすく強力なアビリティなので、どのクエストでも活躍が見込めるキャラです。

2 ジタン
ジタン

敵の素早さを下げつつ自身の素早さを上げるストラサークル5が強力です。

素早さを下げることは味方の行動回数の増加に繫がるため、余裕を持った立ち回りが可能になります。

ストラサークル5は3ヒットのブレイブ攻撃なので、ブレイブをを削るにも有用なキャラです。

3 セシル
セシル

ヴァリアントブロウは、3ヒットブレイブ攻撃をした後に、確定で対象を吹き飛ばします。

パーティの中で先に発動できると、他の仲間全員が追加で攻撃を溜めることができるので、よりブレイブを溜められます。

吹き飛ばし中は召喚獣が溜まりやすくなるのも魅力です。

4 スコール
スコール

複数攻撃ができるアビリティが優秀です。両アビリティとも、自身のブレイブが初期値未満の時に1ヒット攻撃回数が増えます。

シヴァの加護があると、HP攻撃をしても敵のターンの前に動けることがあるため、アビリティと相性がいいです。

5 ゼル
ゼル

自身の攻撃力を上げるデュエル付与により、火力の高い通常攻撃ができるようになるのが特徴です。

相性武器であるマーベリックは、装備することでデュエル付与期間が6アクションになるので、アビリティ節約になります。

基本的な立ち回りは、ラッシュパンチ→通常攻撃でブレイブ溜め→デュエルが切れる前にメテオバレットがおすすめです。

遠距離物理アタッカー

順位 キャラ 理由
1 バルフレア
バルフレア
確率ではありますが、攻撃しながら敵のバフを奪えるのが魅力です。

自身がバフされていると能力が上がるパッシブを複数持つので、バフされているときのステータスは非常に高いです。

またスナッチショットの攻撃倍率が高く、バフを奪えずともブレイクが狙えたりと、戦闘面で活躍できるのがヴァニラとの大きな違いです。

2 シャドウ
シャドウ

無拍手によって長期間の攻撃力アップが得られるので、高い攻撃力を保ち続けることができます。

乱れ打ちは威力がランダムなのが欠点ですが、通常攻撃よりもはるかにブレイブを削れるため、ブレイクを狙いやすく強力です。

3 ヴィンセント
ヴィンセント

射撃ビーストフレアで付与できる初期ブレイブダウンにより、ブレイクからのブレイブ回復量が少ないので、敵を連続でブレイクしやすくなります。

火属性と雷属性の攻撃を使い分けることができるので、敵の弱点に合わせて切り替えられることが魅力的です。

4 サッズ
サッズ

ねらうは、確定で敵に攻撃が当たるので、自身が暗闇状態や回避率が高い敵に対しても有効です。

対象キャラにデバフが付与してあると自身の攻撃アップができます。

パッシブスキルの必殺必中を装備することで、HP攻撃も確実に当てられるようになります。

5 キング
キング

クイックバレットは、行動負荷が非常に低いうえに2ヒットするので、手数を活かして敵をブレイクする動きが優秀です。

また、1度だけですがチャージによってクイックバレットの使用回数を全回復できます。

長期戦であっても、パフォーマンスを存分に発揮することができるのは大きな強みです。

魔法アタッカー

順位 キャラ 理由
 1 ティナ
ティナ

10ヒットのHP攻撃であるメテオが強力です。ほぼほぼ敵をブレイクしつつHP攻撃を決められるので、1テンポの遅れもあまり気になりません。

メテオに比べるとやや見劣りするメルトンですが、敵の防御力を下げる効果を持つので、パーティ全体の火力アップにつながります。

2 ヴァン
ヴァン

通常攻撃は物理判定ですが、アビリティが魔法攻撃判定。

強化後のアビリティ2種は自身のブレイブ以上のダメージを生み出すため、HP攻撃に関しては全キャラ中でもトップクラスの威力を発揮します。

3 エース
エース

5ヒット魔法攻撃からのHP攻撃ができるメガスパイラルコンボが強力です。相性武器以外の星5武器で約1200近くブレイブを削ることができます。

ブレイブを大幅に削るメガバーストもあり、魔法アタッカーとしてはトップクラスの性能を持ちます。

4 シャントット
シャントット

エアロを習得するので、風が弱点の敵に対して有効なキャラです。

ブチ切れ後のエアロはヒット数が3から5になるので、高難易度の敵にも問題なく活躍することが期待できます。

5 ビビ
ビビ

ファイアを習得するので、炎が弱点の敵に大ダメージが見込めます。

ためる使用後のファイアであれば、難易度がエクストラの敵であっても効率的にブレイブを奪うことができるので、来るべき時に備えて育てておきたいキャラです。

最強キャラ詳細【ブレイブアタッカー】

ジタン

ストラサークルの素早さダウンが強力

ジタンが習得する「ストラサークル5」は、ブレイブを削ることに優れたアビリティです。

素早さダウンを付与する可能性もあり、付与できれば味方の行動頻度の上昇するので、より多くのブレイブを削ることができます。

▶ジタンの評価と育成優先度はこちら

バッツ

ミサイルでブレイブを大幅に削れるのがおすすめ

バッツが習得する「ミサイル」は、マスターすることで対象のブレイブを半分にできるのが魅力です。

アビリティの使用回数が多く、マスターになる期間が短いことから、長期戦で活躍できます。

▶バッツの評価と育成優先度はこちら

セシル

吹き飛ばしで仲間が追撃可能

「ヴァリアントブロウ」は、確定で敵を吹き飛ばすことができ仲間の攻撃回数を増やすことになるため、ブレイブとHPを大幅に削れます。

吹き飛ばし中は、召喚獣の発動時間を短くできるのも魅力です。

▶セシルの評価と育成優先度はこちら

スコール

初期ブレイブ未満でトップクラスの火力

スコールは、初期ブレイブ未満の際にヒット数があがるアビリティを持つため、トップクラスの火力を誇るアタッカーです。

ブレイブを削ることに長けた「ソリッドバレル」だけでなく、扱いやすいブレイブ攻撃とHP攻撃の連続攻撃である「必殺剣」も強力です。

▶スコールの評価と育成優先度はこちら

バルフレア

スナッチショットでブレイブとバフを削る

「スナッチショット」は、相性武器以外の星5武器でブレイブを約1500近く削り、バフも奪えるのが特徴です。

自身にバフを付与するとステータスが上がるパッシブも魅力で、よりブレイブを削ることができます。

▶バルフレアの評価と育成優先度はこちら

最強キャラ詳細【HPアタッカー】

ヴァン

ヴァン

自己バフ付与のブレイブ+HP攻撃

ヴァンの「レッドスパイラル」は、ブレイブ攻撃とHP攻撃を兼ねた魔法攻撃です。敵をブレイクしつつ、HP攻撃を繰り出せるので相手を倒しやすいのが魅力です。

自身の攻撃力を上昇する効果もあり、もともと高いヴァンの火力をさらに上げられるのも評価できます。また、レッドスパイラルの使用回数が3回以上になると、追加効果でホワイトアウトが発動し、通常の2倍近いダメージを与えられます。

ブレイブ+HP攻撃+防御デバフアビリティで火力を出せる

ヴァンが習得する「ディープハザード」は、ブレイブ攻撃からHP攻撃を繰り出せるうえに、防御デバフでパーティ全体の火力を高めらるのが強力です。

「レッドスパイラル」と同様、3回目からは追加で「ルミネッセンス」を発動しさらにダメージを与えられます。「ルミネッセンス」は暗闇付与の追加効果もあり、被ダメージ減少にも繋がります。

▶ヴァンの評価と育成優先度はこちら

クラウド

クラウド

ブレイブ+HP兼用攻撃「凶斬り」が優秀

クラウドが習得する「凶斬り」は、ブレイブ攻撃の後、HP攻撃を繰り出すアビリティです。敵をブレイブブレイク→HP攻撃の流れができるので、相手を倒しやすい優秀な攻撃です。

また、確率は低いですが対象をマヒさせることがあります。相性装備であるオーガニクスを持っていれば、かなりの頻度で相手を麻痺させることができるのも魅力です。

「画竜点睛」で吹き飛ばし攻撃

クラウドが習得する「画竜点睛」は、4HITする遠距離物理ブレイブ攻撃です。攻撃をした対象を確定でふき飛ばすため、パーティ全体で一気に攻めることができます。

▶クラウドの評価と育成優先度はこちら

ティナ

詠唱することで自身のブレイブをアップ

テイナの両アビリティは詠唱することで、自身のブレイブをアップできるのが特徴です。

現ブレイブの半分が加算されるため、ある程度ブレイブが溜まっていると、強力なHP攻撃をすることができます。

メテオでブレイブ攻撃とHP攻撃

「メテオ」は、10ヒットのブレイブを攻撃した後にHP攻撃なので、敵のブレイクを狙いつつ高HP攻撃が可能です。

対象に素早さダウンを付与できると、味方の行動回数を増やすことにつながり、よりダメージを稼ぐごとができます。

▶ティナの評価と育成優先度はこちら

ジタン

フリーエナジーで火力アップ

ジタンが使う「フリーエナジー」は、自身のブレイブを上昇させてHP攻撃をするので、敵のHPを多く削れます。

対象に防御ダウンを付与できると、味方の攻撃力が上がることにつながるのも魅力です。

▶ジタンの評価と育成優先度はこちら

スコール

初期値未満のブレイブ時にアビリティが大幅強化

スコールの「ソリッドバレル」と「連続剣」は、自身のブレイブが初期値未満の時に連撃数が増加し、威力がアップします。

特に強化ソリッドバレルでのブレイブ削りが凄まじく、HP攻撃後でも一気にブレイブを増やすことができます。

「連続剣」でブレイブ攻撃からHP攻撃に派生

「連続剣」はブレイブ攻撃後にHP攻撃に派生し、ブレイブ削り&ブレイクとHP攻撃を一手で行える優秀なアビリティです。

ブレイブが初期値未満の時に連撃数が増えるため、最後のゴリ押し用としても使えます。

▶スコールの評価と育成優先度はこちら

最強キャラ詳細【サポーター】

ラムザ

パーティの火力を底上げの最強のサポーター

ラムザの「おうえん」は、パーティ全員に攻撃力アップとブレイブ回復ができるようになり、攻撃面で強化されます。

相性装備のプラチナソードを装備すれば、バフの効果アップと期間延長ができるので、ボス戦のような長期戦が見込まれるボス戦では必須なキャラになります。

ヤ・シュトラ

ヤ・シュトラ

優秀なアビリティを持ったサポーター

ヤ・シュトラは、「ストーン」による行動遅延、「メディカラ」によるパーティのブレイブ供給という、どのクエストでも扱いやすく便利なアビリティを持ったキャラです。

特に「メディカラ」は、最大ブレイブが大幅に上昇する召喚獣の召喚中に使用すると効果が凄まじく、連続してHP攻撃を叩き込むという動きが非常に強力です。

高難度の敵であればあるほどヤ・シュトラの恩恵が大きくなっていくので、最強のサポーターと呼ぶに相応しい性能を持っています。

▶ヤ・シュトラの評価と育成優先度はこちら

シーモア

攻守ダウン付与できるサポーター

シーモアのアビリティである「滅びのヤリ」は、確定で対象に攻撃力ダウン、防御力ダウン、最大ブレイブダウンを付与することができます。

専用武器である魂の大杖を装備すると、デバフの期間延長と効果アップが追加されるため、パーティ全体の強化に繋がります。

バルフレア

バフ剥がしとアタッカーが兼用できるキャラ

バルフレアの両アビリティは、敵のバフを剥がし、自身に付与できるのが魅力なキャラです。ヴァニラと違いバフ解除は確定ではないものの、剥がせる確率は高く使用回数が多いのが魅力です。

相性武器であるアルデバランを装備で、バフを奪える確率上昇と効果延長になるため、自身の強化にもつながります。

ユウナ

ユウナ

唯一無二の状態異常回復役

ユウナの「エスナ」は対象の状態異常を回復することができます。状態異常は厄介なものが多く、放置するとパーティが壊滅する恐れもあるので、状態異常を扱ってくる敵と戦う際は必須です。

相性装備である「アストラルロッド」を持っていれば「エスナ」の効果対象が全体になるので、サポート役としてより一層強力になります。

最強キャラ詳細【近距離物理アタッカー】

クラウド

クラウド

ブレイブ+HP兼用攻撃「凶斬り」が優秀

クラウドが習得する「凶斬り」は、ブレイブ攻撃の後、HP攻撃を繰り出すアビリティです。敵をブレイブブレイク→HP攻撃の流れができるので、相手を倒しやすい優秀な攻撃です。

また、確率は低いですが対象をマヒさせることがあります。相性装備であるオーガニクスを持っていれば、かなりの頻度で相手を麻痺させることができるのも魅力です。

「画竜点睛」で吹き飛ばし攻撃

クラウドが習得する「画竜点睛」は、4HITする遠距離物理ブレイブ攻撃です。攻撃をした対象を確定でふき飛ばすため、パーティ全体で一気に攻めることができます。

▶クラウドの評価と育成優先度はこちら

ジタン

ジタン

バフとデバフを同時に使える

ジタンの習得する「ストラサークル5」は3ヒットのブレイブ攻撃を敵に与えつつ、同時に自らの素早さをアップし、敵の素早さを下げるアビリティです。

相手の素早さを下げることでパーティ全体の行動頻度が上がるので、火力向上につながります。自身の素早さもあがり、相手に攻撃の隙を与えることなく倒すといった芸当も可能です。

フリーエナジーが強力

ジタンの習得する「フリーエナジー」は、HP攻撃と共に、敵の防御を下げ、自身の防御をアップさせるアビリティです。

HP攻撃の直後は自身のブレイブも少ないので、防御面の強化は心強いです。相手の防御力を下げる効果も、戦闘を優位に進めるうえで非常に役立つので、ボス戦などで活躍するキャラクターです。

▶ジタンの評価と育成優先度はこちら

セシル

吹き飛ばし確定のアビリティが強力

「ヴァリアントブロウ」は、確定で敵を吹き飛ばすことができるので、仲間の攻撃回数を増やせるのでブレイブとHPを大幅に削れます。

吹き飛ばし中は召喚獣が溜まりやすく、召喚までの期間を短くできるのも魅力です。

▶セシルの評価と育成優先度はこちら

スコール

初期値未満のブレイブ時にアビリティが大幅強化

スコールの「ソリッドバレル」と「連続剣」は、自身のブレイブが初期値未満の時に連撃数が増加し、威力がアップします。

特に強化ソリッドバレルでのブレイブ削りが凄まじく、HP攻撃後でも一気にブレイブを増やすことができます。

「連続剣」でブレイブ攻撃からHP攻撃に派生

「連続剣」はブレイブ攻撃後にHP攻撃に派生し、ブレイブ削り&ブレイクとHP攻撃を一手で行える優秀なアビリティです。

ブレイブが初期値未満の時に連撃数が増えるため、最後のゴリ押し用としても使えます。

▶スコールの評価と育成優先度はこちら

ゼル

攻撃力を自身で強化

ゼルはアビリティを使うことで、自身に攻撃力がアップするデュエルを付与することができます。

相性武器以外の星5武器を装備しデュエル付与状態で、通常ブレイブ攻撃は1000近く稼げるようになります。

使い方が安定している

「ラッシュパンチ」→デュエル付与中は通常攻撃→デュエル付与解除ターンで「メテオバレット」の組み合わせを使うことでブレイブとHPが多く稼げます。

ゼルの性質上、デュエルを付与するとアビリティが変化し、デュエル付与中はHP攻撃のアビリティしか使えなくなってしまいます。

▶ゼルの評価と育成優先度はこちら

最強キャラ詳細【遠距離物理アタッカー】

バルフレア

バフ剥がしとアタッカーを兼ね備える

バルフレアは、敵のバフを剥がす効果を持つスナッチショットを持つので、ヴァニラのような運用ができます。もっとも、バフを剥がせるかは確率なので、やや先の展開が読めないのは欠点です。

しかしヴァニラと違い、バフを剥がす役も兼ねつつアタッカーをこなせるのは大きな魅力です。敵をブレイクしたり、「グレイスエイミング」によって高めのブレイブでHP攻撃を決めることがで活躍できます。

▶バルフレアの評価と育成優先度はこちら

シャドウ

シャドウ

無拍子で自己バフ後の乱れ投げが高威力

無拍子で敵を倒すと、シャドウに8アクションの間攻撃力バフがかかり、以降の乱れ投げが高威力のブレイブ攻撃に変化します。

パッシブのバフアタック(バフが付与されていると攻撃力アップ)との重ねがけでさらに火力が上がり、行動の速さも相まって高火力かつ高速アタッカーとして活躍してくれます。

▶シャドウの評価と育成優先度はこちら

ヴィンセント

初期ブレイブダウンでパーティの火力が上がる

ヴィンセントの「射撃ビーストフレア」は、敵に初期ブレイブダウンを付与します。ブレイブの回復量が少ないため、連続でブレイクを狙いやすいので、ブレイブボーナスをもらえる回数が増え、パーティのブレイブが上がります。

▶ヴィンセントの評価と育成優先度はこちら

サッズ

確実に敵を攻撃できる

サッズの「ねらう」は、自身の暗闇付与していても敵の回避率が上がっていても、確実に敵を攻撃できるのが特徴的なキャラです。

パッシブスキルの必殺必中を装備することで、HP攻撃も確定で当てることができるので、暗闇付与をしてくるモルボルや回避率が高いバット種に対して有効です。

▶サッズの評価と育成優先度はこちら

キング

キング

豊富な手数で相手を圧倒

キングは、「クイックバレット」により相手よりも多くの回数攻撃し、手数で敵をブレイクする動きが強力なキャラです。

アビリティを全回復できる「チャージ」を習得するため、長期戦であっても「クイックバレット」による猛攻を仕掛けられるのは大きな強みです。

▶キングの評価と育成優先度はこちら

最強キャラ詳細【魔法アタッカー】

ティナ

詠唱することで自身のブレイブをアップ

テイナの両アビリティは詠唱することで、自身のブレイブをアップできるのが特徴です。

現ブレイブの半分が加算されるため、ある程度ブレイブが溜まっていると、強力なHP攻撃をすることができます。

メテオでブレイブ攻撃とHP攻撃

「メテオ」は、10ヒットのブレイブを攻撃した後にHP攻撃なので、敵のブレイクを狙いつつ高HP攻撃が可能です。

対象に素早さダウンを付与できると、味方の行動回数を増やすことにつながり、よりダメージを稼ぐごとができます。

▶ティナの評価と育成優先度はこちら

ヴァン

ヴァン

自己バフ付与のブレイブ+HP攻撃

ヴァンの「レッドスパイラル」は、ブレイブ攻撃とHP攻撃を兼ねた魔法攻撃です。敵をブレイクしつつ、HP攻撃を繰り出せるので相手を倒しやすいのが魅力です。

自身の攻撃力を上昇する効果もあり、もともと高いヴァンの火力をさらに上げられるのも評価できます。また、レッドスパイラルの使用回数が3回以上になると、追加効果でホワイトアウトが発動し、通常の2倍近いダメージを与えられます。

ブレイブ+HP攻撃+防御デバフアビリティで火力を出せる

ヴァンが習得する「ディープハザード」は、ブレイブ攻撃からHP攻撃を繰り出せるうえに、防御デバフでパーティ全体の火力を高めらるのが強力です。

「レッドスパイラル」と同様、3回目からは追加で「ルミネッセンス」を発動しさらにダメージを与えられます。「ルミネッセンス」は暗闇付与の追加効果もあり、被ダメージ減少にも繋がります。

▶ヴァンの評価と育成優先度はこちら

エース

ブレイクを狙いつつ高HP攻撃

エースが使う「メガスパイラルコンボ」は、5ヒット魔法ブレイブ攻撃からHP攻撃をするので、ブレイクを狙いつつHP攻撃ができます。

現在魔法耐性を持っているキャラはウルフラマイターしかいないので、ほとんどのクエストで活躍できるキャラです。

▶エースの評価と育成優先度はこちら

シャントット

風が弱点の敵に非常に有効

シャントットはエアロを習得するため、風属性が弱点の敵に対して効率良くブレイブを奪うことができます。

ブチ切れ後はエアロのヒット数が3から5に上昇するため、高難度の敵に対しても問題なく活躍が見込めます。

毒状態を付与できるバイオは、今のところ使用する頻度は少ないですが、魔法耐性が高い敵が出現したときに役に立つアビリティです。

▶シャントットの評価と育成優先度はこちら

ビビ

ビビ

炎属性が弱点の敵に効果的なキャラ

ビビは「ファイア」を習得するため、炎属性が弱点の敵に対して有効なキャラです。最大ブレイブが高いので保有できるブレイブが多いのは魅力的で、ブレイクされづらいのも嬉しいです。

また「ためる」は、雑魚戦では使用する機会はありませんが、ボス戦などでは有用です。特に炎属性が弱点の敵であれば、「ためる」からの「ファイア」によって、高難度の敵にも効率よくダメージを与えることができます。

▶ビビの評価と育成優先度はこちら

関連記事

  • LINEで送る

書き込み

ご指摘、ご意見、ご感想などなど、 あなたのコメントをお待ちしてます!

最新を表示する
    43 名無し

    35が通報されてるw


    36つまりあれだ、

    『ごめんごめん』

    『だから』

    『ゆるしてね』

    ってことじゃないかな?


    42 名無し

    ティナのメテオ+BRV3000は削れるよ


    41 名無し

    HPアタッカーのジタンの説明欄

    ×フリーズエナジー

    ○フリーエナジー


    40 名無し

    >>39

    かなり高いよ。


    39 名無し

    ブレイブアタッカーにバルフレアがいるのは違うんじゃ…?

    そんなにスナッチショットの倍率高くないでしょ


    38

    バフ→ラムザ

    デバフ→ファリス

    ブレイブ→最大ブレイブの高いキャラ

    便利→ヤシュトラ ユウナ ユフィ

    迷ったらイベ特攻キャラ育成。


    以上!


    37 名無し

    長…(笑)

    管理人だってユーザーなんだし、誰が強いかなんて人によるかもよ、参考にはなってるしいいじゃん


    36 名無し

    >>35

    3行でまとめてクレメンス


    35 名無し

    >>34

    ごめんごめん。別に叩いてるつもりはなかったんだよ。

    言葉足らずだったから自分の書き込みの意図を伝えると、ここのサイトってアフィ絡んでたとしても個人の趣味の延長で、利用者との関係では料金発生したりするわけでもないから、編集義務を負うわけじゃない。利用者側から編集した内容についての賛否ならともかく、編集しろって義務づけるのは違うと思ったの(こうしてほしいって要望出すにしても、採用するかどうかは運営側の判断だと思ってる)。

    で、本来ならもっと実情に合った他サイトを利用すればいいんだけど、DFFOOの盛り上がりのなさから他が軒並み更新停止してる状態で、ユーザーはここに書き込むしかないんだろうと認識してる。でも、このサイトも更新はしてるけど、やる気は低いからより不満が出る。

    だから、このサイトの内容に我慢できないくらい不満なら、人任せじゃなく自分で変えるしかない。その方法として、競合サイトを自分で立ち上がるなりすれば、自分の思う内容を反映できるし、このサイトも多少なりとも競争意欲が出るかもしれないって思ったから最初の書き込みしたのね。

    なんで自分からわざわざサイト立ち上げるとか面倒なことしないといけないの?とか思う人もいるだろうけど、ここのサイトの運営者だって面倒な編集はしなくていいやって思ったって、利用者に対して編集義務があるわけじゃないんだから、ある意味仕方ないんじゃないかなってこと。自分で動かないなら現状を受け入れるしかないかなって思う。

    長文になって申し訳ないけど、別に喧嘩がしたいわけじゃないから許してね。


    34 名無し

    >>32

    じゃあお前手本を見せてみろよ。

    文句言う奴を叩くだけなら小学生にだって出来るわ。

    何も出来ない奴が何を言ったって誰も共感しないし、無意味なんだよ。


    33 名無し

    このページは何も更新してなくても、【月/日更新】って日付だけは自動で更新されるようなプログラムになってるんでしょうね。


    32 名無し

    >>31

    こことは別の新しいサイトならブログなら立ち上げる。ここの管理人になりたいって応募する。

    自分で情報発信する手段くらいいくらでもあるでしょ。他人のサイトで文句ばっかいっても仕方ない。


    31 名無し

    >>27

    自分でどうしろって言うんだよww


    30 名無し

    ラムザ強すぎでしょ〜

    秘められし+最強見習いも使える

    瞬間火力ないくらいが弱点だけど、通常火力半端ないね


    29 名無し

    5/7更新

    いまだにラムザなしww


    28 名無し

    なんでサポーターランキングにラムザ差し置いてwolがランクインしてんのよ

    なんかサポートできたっけ


    27 名無し

    アプリ自体が盛り上がってないし多少やる気なくても仕方ないんじゃないかな。不満があるなら人任せにせず自分で行動すればいいと思う。


    26 名無し

    ブレイブアタッカー最強をバッツとしているくせに育成優先度Cとか意味わからん。最強キャラ詳細のところもランキングとキャラが一致していない。編集者のやる気を感じられない。


    25 名無し

    何更新したか知らんけど、いつまで魔法アタッカーの1位ヤシュトラなんだよ

    何をもってアタッカーと言っているのか意味わからん


    24

    サポート一位バッグラムザでお願いします。応援使うとブレイブ過多になるので。


攻略メニュー