キャンプと宿泊施設の違い

FF15(ファイナルファンタジー15)のキャンプと宿泊施設の違いを紹介しています。キャンプのメリットや宿泊施設のメリットも掲載しているので、キャンプと宿泊施設の違いを確認し、宿泊する際の参考にしてください。

キャンプ

キャンプと宿泊施設の主な違い

キャンプ 宿泊施設
無料で宿泊できる 宿泊するのにギル(お金)が必要
経験値精算のボーナス(低) 経験値精算のボーナス(中~高)
料理のステータス効果が付く 料理が食べれない
仲間達との会話イベントあり 仲間達との会話イベントなし
仲間たちとフリーバトル(特訓)ができる 仲間たちとフリーバトル(特訓)ができない

キャンプのメリット

イグニスの料理

イグニスの料理でステータスアップ

キャンプでは、持っている食材を使うことでイグニスが料理をしてくれます。イグニスの料理を食べると翌朝から夜までバトル中に有利なステータス効果が発動します。

食材の組み合わせによってできる料理が違うので、発動させたいステータス効果を付与してくれる料理の食材を把握しておきましょう。

宿泊施設のメリット

宿泊施設

経験値を稼ぎやすい

宿泊施設(モービル・キャビン・ホテル等)では、泊まるのにお金がかかりますが、稼いだ経験値を精算する時にかかる倍率が高いです。

キャンプより多くの経験値を得られるので、各キャラを素早く育成することができます。

どちらに泊まるのが良いか

プレイスタイルにあった方を選ぼう

どちらにもメリット・デメリットが存在しますが、自分のプレイ状況にあった宿泊先を選ぶのがおすすめです。

序盤はお金が少なくキャラのステータスも低いので、キャンプに泊まりましょう。キャンプでできる「料理」でステータス効果を付与して効率よくストーリーを進めていきましょう。

ストーリーが進んである程度お金が溜まってきたら、ホテルなどの宿泊施設に泊まりましょう。宿泊にお金はかかりますが、かかるお金が高いほど経験値の精算倍率が高いので、大幅にキャラを強化していくことができます。

関連記事

キャラ詳細
ノクティス グラディオ イグニス プロンプト
  • LINEで送る

書き込み

ご指摘、ご意見、ご感想などなど、 あなたのコメントをお待ちしてます!

攻略メニュー