ブレイブハート(FF1)/レディアントソード【光の戦士専用武器】の評価

FFRK(ファイナルファンタジーレコードキーパー)のブレイブハート(FF1)【光の戦士専用武器】の強さ評価や、通常・共鳴時の最大ステータスをご紹介。レディアントソードの倍率、特殊効果含め点数を決定。光の戦士を使った人の客観的な声もあるので、参考にしてください。

ブレイブハート(FF1)

装備関連記事
武器評価一覧 防具評価一覧
必殺技一覧 アクセサリ一覧

ブレイブハート(FF1)の評価と基本情報

総合評価
B+

評価と使い道

敵全体に8回連続の強力な物理攻撃+味方全体を分身させ物理攻撃を1回防ぐ必殺技を秘めた、光の戦士の専用武器です。

全体に合計約6倍の物理攻撃だけでもそこそこ強く、更に全体分身効果があるので、対物理系ボスで真価を発揮します。

おすすめのアビリティ

必殺ゲージを溜めやすいエンドアスピルがおすすめです。
物理攻撃を一回防ぐ効果を切らさずに使える事もあります。

▶エンドアスピルの評価と使い道はこちら

おすすめレコードマテリア

必殺ゲージを溜めやすいエースストライカーと戦士の成長がおすすめです。
エンドアスピルと併用すれば、かなりゲージを溜めやすくなります。

▶エースストライカーの評価と使い道はこちら
▶戦士の成長の評価と使い道はこちら

倍率検証と効果

レディアントソード

全体攻撃なので、取り巻きのいるボス戦で活躍します。分身効果も物理メインのボスで非常に有効。

必殺技名 レディアントソード
専用キャラ 光の戦士
範囲 全体
効果 敵全体に8回連続の強力な物理攻撃+味方全体を分身させ物理攻撃を1回防ぐ
倍率 「たたかう」の0.75倍×8回の合計6倍
消費ゲージ 1

ステータス(共鳴時のステ込み)

ステータス Lv20/共鳴時 Lv30/共鳴時
攻撃力 126 / 215 143 / 269
命中 95 95
特殊効果
  • 光の戦士必殺技変更

※共鳴時の数値は1レベル毎の上昇量から推測したデータです

レアリティ ★★★★★
登場作品 FF1
分類

ブレイブハート(FF1)に対するみんなの点数

グラフ グラフ グラフ グラフ 1人グラフ 2人グラフ 3人グラフ
E D C B A S SS

※評価点数は専用必殺も考慮し、使った人の声や独自の調査で集計した人数です。

ブレイブハート(FF1)を使った人の声

【投稿者】名無し【スタミナ】0~30

強い点 他の人が言うように、必殺技であるレディアントソードの物理全体×8+1回分身付与の効果は頼りになる。おまけに無属性なので、属性の壁に阻まれることもない。
また、モグのセレクションでのおまけ装備のラインナップに入っているので、(まだセレクションを引いてない人にとっては)確実に入手できる点も見逃せない。
高難易度のダンジョンでも物理主体のボスには重宝するので、この武器は選んでおいて損は無い。
個人的に言わせてもらうと、この武器はB評価止まりでは勿体無い気がする。
弱い点 尖った弱点は無いが、強いて挙げるとすれば以下の2つくらい。
1.分身の数が1つと少なめ。高難易度ダンジョンだと、エンドオブアスピルと併用しないとすぐに分身が消えてしまう。
2.必殺技の効果の特性上、攻撃が魔法主体の敵には対応しづらい。その場合は、別の武器に持ち替えるかキャラを替えるかのどちらかをしておいたほうがよい。

参考になった

9

【投稿者】名無し【スタミナ】61~90

強い点物理を防ぐのは強い。他の人も言っているが、8連撃という点もOK。必殺マスターして星6武器余ってたらこいつに持たせたら火力もマシにはなるんじゃない?何よりこの必殺覚えられるのが光の戦士なのが○。
弱い点ないですわ

参考になった

100

【投稿者】名無し【スタミナ】121~150

強い点さっきジャッジガブラス戦で大活躍してくれました。終盤に全体物理仕掛けてくるんですが、全体分身のおかげで見事完封です。魔法無効の伝記と組み合わせたら尚のこと最強です。複数敵の場合でも純粋にダメージソースになります。
弱い点特にないです

参考になった

151
もっと見る

その他の装備

ブレイブハート(FF1)を使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • ニックネーム
  • スタミナ
  • 評価
    ①ステータス②専用武器③他キャラとの比較④アビリティ⑤装備の観点から見て点数付け
  • ブレイブハート(FF1)が強い点
  • ブレイブハート(FF1)が弱い点

送信

  • LINEで送る

▶FFRK攻略トップページはこちら

書き込み

攻略メニュー
▼掲示板
▼ガチャシミュレーター
▼キャラクター
▼アビリティ
▼装備

装備ステータスランキング

▼レコードマテリア
▼イベント・ダンジョン攻略
▼ブログ
▼初心者向け攻略