ダメージウォールとは?

モンストのダメージウォールの影響、対処方法、などを詳しくご紹介します。

ダメージウォール 

ダメージウォールとは

モンストのダメージウォールとは、特定のモンスターやシールド、ビットンが出現させる、触れるとダメージを受ける壁の事です。ダメージウォールには「火」、「水」、「木」、「光」、「闇」とそれぞれの属性があり、触れた味方の属性に応じて受けるダメージも異なります。

また、クエストにもよって受けるダメージ量も異なり、1面全て貼るものと1/3の長さしか貼らない「分割ダメージウォール」があります。

対処法

対応できるアビリティ

ダメージウォールを回避できるアビリティは、「アンチダメージウォール」です。アンチダメージウォールを持つモンスターは、ダメージを受けること無く動き回れます。

テクニックで回避する

貫通タイプであれば、敵を貫くことで減速しダメージウォールを回避したり、接触する回数を減らせます。また、ワープギミックを利用したり、ダメージウォールがL字に2面張られていなければ、真横か縦に真っ直ぐ弾くことで回避できます。マルチであればターンの経過を待ちダメージウォールをやり過ごせる場合もあります。

有効なストライクショット

最も有効なストライクショットは、オールアンチ系や一定ターン自身が無敵になるストライクショットです。撃ったターンだけですがダメージウォールを完全に無効化できます。また、ギミックを消滅させるストライクショットも有効です。間接的な回避になりますが、レーザー系やホーミング系など、その場から動かないストライクショットや乱打系ストライクショットで敵に張り付くことでターン経過を待ち、ダメージウォールをやり過ごす方法もあります。

 関連記事

  • LINEで送る

ギミック関連

モンスト用語集に戻る

攻略メニュー

ガチャシミュレーター