2Pickでのドラゴンカード評価一覧

シャドウバース(シャドバ)の2Pick/2ピック(アリーナ)においてのドラゴンの各カードの評価一覧です。評価理由なども記載しているため、ピックの参考にしてください。

評価一覧

カード名 評価 カード名 評価
ジェネシスドラゴン 5 ファフニール 5
ルシフェル 5 ジルニトラ 5
ドレッドドラゴン 5 ドラゴンガード 5
騎竜兵 5 ゴブリンマウントデーモン 5
ライトニングベヒモス 5 ドラゴンウォーリア 5
グリムリーパー 5 プリズンドラゴン 5
ドラゴンナイト・アイラ 5 変化する魔術師 5
ドラゴンライダー 5 ブレイジングブレス 5
オーブドラゴン 4 ギルガメッシュ 4
ガブリエル 4 ミストドラゴン 4
ダークドラグーン・フォルテ 4 ディザスタードラゴン 4
デスドラゴン 4 古の飛竜 4
ヒーリングエンジェル 4 スカイドラコ・エチカ 4
ドラゴニュートプリンセス 4 ファイター 4
竜の託宣 4 スカルドラゴン 3
リヴァイアサン 3 インフェルノドラゴン 3
ハイドラ 3 神龍 3
アテナ 3 天剣の乙女 3
海剣竜 3 デスミストドラゴン 3
竜の怒り 3 リザードマン 3
トリニティドラゴン 3 大嵐のドラゴン 3
ファイアーリザード 3 ルフ鳥 3
竜の伝令 2 エンジェルバレッジ 2
デモンストライク 2 サタン 2
氷結のドラゴン 2 灼熱の嵐 2
竜化の塔 2 グリントドラゴン 2
デザートライダー 2 ゴリアテ 2
ウルズ 2 竜化の秘法 2
竜の力 2 流浪の傭兵 2
エースドラグーン 2 シールドエンジェル 2
竜の咆哮 2 天上の楽曲 2
ベルエンジェル 2 ミノタウロス 2
サンドストームドラゴン 2 ドラゴニュートスカラー 2
ワイルドハント 2 運命の泉 2
アイボリードラゴン 2 ドラゴンライダーデビル 1
風神 1 エクスキューション 1
鳳凰の庭園 1 冥府への道 1
ツインプリズナー・フラム 1 ツインプリズナー・グラス 1
ツインヘッドドラゴン 1 光の道筋 1
新たなる運命 1 竜の翼 1
研磨の魔法 1 黄金竜の棲家 1
ゴブリン 1 エンジェルスナイプ 1

各カードの点数と評価理由

5点

カード 理由
ジェネシスドラゴンジェネシスドラゴン
コストは高いが疾走を持っているため盤面を取り戻しやすい。相手のライフ次第ではフィニッシャーになり得る非常に強力なカード。
ファフニールファフニール
ステータスが高いため、場に残りやすい。効果も相まって盤面を制圧しやすい。
ルシフェルルシフェル
  • 進化前であれば回復効果、進化後であればバーンする効果を持ちます。
  • どちらも強力で無視できないフォロワーですが、ステータスが高いため1枚で複数のカードの消費を強要できます。
ジルニトラジルニトラ
  • コストは重いですがファンファーレで5/5のドラゴンを生み出し、進化させることで更にもう1体5/5のドラゴンを生み出すことができます。
  • 進化させずとも実質8/6と強力なカードで、進化出来れば戦況を大幅に有利となるため強力なレジェンドカードです。
ドレッドドラゴンドレッドドラゴン
  • 7コストのフォロワーとしてはステータスは心許ないですが、進化権を消費せずに、相手フォロワーを除去できるのは2pickにおいて非常に強力。
  • ステータスの低さを補うほど優秀な効果です。
ドラゴンガードドラゴンガード ドラゴンクラスの6コストフォロワーで1番高いステータスを持っており、覚醒状態であれば守護をもつ優秀なカード。
騎竜兵騎竜兵
  • ファンファーレで手札のカードのコストを-2します。
  • ジェネシスドラゴンやファフニールといった大型フォロワーを1ターンでもはやくプレイできることは2pickでも脅威となるうえ、それらのカードと組み合わせることができなくても、他のカードのコストを下げる事でターン中にできることを増やせます。
  • ステータスも悪くないため是非ピックしたいカードです。
ゴブリンマウントデーモンゴブリンマウントデーモン
3/7というステータスがとにかく強いです。デメリットはあるものの、出す前に場のフォロワーを相打ちさせておくなどすることである程度解消できます。
ライトニングベヒモスライトニングベヒモス
  • 強烈なデメリットを持っていますがそれに見合った高いステータスを持っているのが特徴的なフォロワーです。
  • 5ターン目にプレイすることが出来れば高いステータスを活かして盤面を荒らしてくれます。
  • デメリットは出すタイミングさえ気を付ければあまり気にならないため、評価5としました。
ドラゴンウォーリアドラゴンウォーリア
  • 後攻4ターン目の進化先として優秀なカードです。
  • 進化させて一気に盤面を取り返すことができるうえ、進化せずとも4コストとして十分なステータスを持っているため4コストフォロワーの中で1番ピックしたいカードです。
グリムリーパーグリムリーパー
  • 4コストフォロワーとして十分なステータスを持っている他、覚醒状態であれば4/5の守護をもつフォロワーとして運用できます。
  • 後半に引いても戦力となるカードのため、ドラゴンウォーリアーに次いでピックしたい4コストフォロワーです。
プリズンドラゴンプリズンドラゴン
  • 3コストフォロワーとして破格のステータスを有しており、守護を持っているため序盤にプレイ出来れば相手にとって大きな障害となります。
  • 攻撃できないため自ら有利なトレードを行っていくことはできませんが、それを補うほど強力なカードです。
ドラゴンナイト・アイラドラゴンナイト・アイラ
  • 3コストフォロワーとして低めのステータスで、序盤の盤面が重要とされる2pickでは致命的なステータスです。
  • しかし、ラストワードでPPが増える効果はそれを補うほど強力で、それを嫌って相手ターンに破壊されないこともあります。
  • 生き残れば有利なトレードを狙えますし、手札が重いようであれば自爆してPPを増やしていける、嫌らしいカードとなります。
変化する魔術師変化する魔術師
  • 2コストフォロワーとして十分なステータスを持っており、覚醒状態であればターン開始時に5/5の疾走をもつ突風のドラゴンに変身します。
  • そのため優先的に処理されやすいカードですが、2コストのフォロワーに進化や除去スペルの発動を強要させられる時点で強力であるといえます。
ドラゴンライダードラゴンライダー
  • 覚醒状態であれば攻撃力が+2される2コストフォロワーです。
  • ファンファーレなどと違い、既にプレイされた状況であっても攻撃力が上がるのが心強く、優先的にピックしたい2コストフォロワーです。
ブレイジングブレスブレイジングブレス
  • 1コストながら2ダメージとコストパフォ-マンスに優れます。
  • コストが低いということはPPがあまりやすく、あまったPPでより強力なフォロワーが展開できるということに繋がり盤面を取り戻しやすくなります。

4点

カード 理由
オーブドラゴンオーブドラゴン
  • ステータスは低いものの、エクスキューションと同様の効果を持っている強力な大型フォロワーです。
  • 進化せずとも相手の盤面に干渉できる即効性が非常に魅力的なカードです。
ギルガメッシュギルガメッシュ
コストは重いですが疾走を持っているため盤面を取り返しやすいです。相手のライフ次第ではフィニッシャーとなり得る強力なカードです。
ダークドラグーン・フォルテダークドラグーン・フォルテ
  • ステータスは低いですが、覚醒状態であれば攻撃されないため不利なトレードを行われる心配はありません。
  • 疾走を持っているため高い攻撃力を活かして1回限りの除去として使っていく、あるいはリーダーのライフをガンガン削っていくと状況に応じて使い分けられます。
  • しかし、最初に述べたようにステータスが低く、基本的には低コストの除去スペルによって簡単に処理されることがほとんどですから評価4としました。
ミストドラゴンミストドラゴン ステータスはやや低めですが、攻撃されないため有利なトレードを狙いやすいです。
ディザスタードラゴンディザスタードラゴン
5コストフォロワーとして十分なステータスをもっていることと、攻撃時は攻撃力が+2されるため、自身より高コストのフォロワーを処理できる可能性がある点を評価しました。
デスドラゴンデスドラゴン
4コストで4/4と高いステータスを持っています。特別な効果は持っていませんがステータスは申し分ないため、4コストフォロワー中でもピックの優先度は高めです。
スカイドラコ・エチカスカイドラコ・エチカ
  • 2コストフォロワーに倒されない2/3を持つ3コストフォロワーです。
  • 進化することでPPを加速させることができますが、進化時のステータスが他のフォロワーに比べて低いため、効果はおまけと考え優秀な3コストフォロワーとしてピックするといいでしょう。
ドラゴニュートプリンセスドラゴニュートプリンセス
  • 3コストフォロワーとしては低めのステータスで、序盤にプレイする3コストフォロワーとしては弱いですが、覚醒状態であるときにプレイ出来れば相手フォロワー1体に3ダメージと強力な効果を発揮します。
  • このカードをピックする際は、同時に出しやすい4コストフォロワーも気持ち多めにピックするなど少々工夫が必要です。
古の飛竜古の飛竜 2コストフォロワーに倒されないステータスを有しており、覚醒状態であれば守護を持つようになるため試合後半であっても働いてくれる優秀な3コストフォロワーです。
ヒーリングエンジェルヒーリングエンジェル
  • 2pickにおいては2コストフォロワーに倒されない2/3を持つ3コストフォロワーが強力です。
  • 微力ながら回復効果もあるため終盤であってもプレイできるヒーリングエンジェルは、ピックの優先度は高めです。
ファイターファイター
  • 2/2を持つ2コストフォロワーは、1,2コストフォロワーを一方的に倒せる可能性を持っており、3コストフォロワーとも相打ちを狙えるため優秀です。
  • 2コストフォロワーの中では変化する魔術師、ドラゴンライダーに次いでピックの優先度は高めです。
竜の託宣竜の託宣 PP加速は非常に魅力的ですが、発動できてもその隙を補うような優秀な高コストフォロワーをピックできなかったり、あるいは竜の託宣を8ターン目までに引けない(9ターン目以降は効果が意味を成さない)こともあるため、今回は評価4としました。

3点

カード 理由
インフェルノドラゴンインフェルノドラゴン
ステータスが高いため場に残りやすいです。しかしコストが高く、効果も持たないため、他の大型フォロワーの方が優先されます。
ハイドラハイドラ
  • いずれも7コストフォロワーですが、どれも、出したターンに進化などを絡めなければ盤面に影響を与えないため、除去された時の隙が大きく、巻き返すのが困難になってしまう可能性もあります。
  • ステータスもあまり高くないため、ピックの優先度は低いと言えます。
神龍神龍
スカルドラゴンスカルドラゴン
アテナアテナ
  • ドラゴンは展開力に長けているクラスではありませんが、ステータスは高いため、少数でも効果を発動出来れば盤面に大きな影響をもたらします。
  • 効果を発動できずに腐る場面も少なくないですが、悪く無い選択肢と言えます。
天剣の乙女天剣の乙女 高い体力と守護持っていて、5コストフォロワーの中では悪く無いカードです。
海剣竜海剣竜
  • 構築ではよく見かける海剣竜ですが、ステータスは低めのため2pickではあまり活躍しません。
  • 覚醒状態であれば疾走を持つため有利なトレードを行えますが、そう都合よくプレイできるものでもなく、5ターン目にプレイした時の弱さが目立ちます。
デスミストドラゴンデスミストドラゴン
  • 4コストフォロワーとしてステータスの低さが目立ちますが、攻撃されないため不利なトレードを行われる心配はありません。
  • 効果は状況を選ぶものの優秀ですが、発動するのがターン開始時と遅いため、低めのステータスも相まって除去されやすいカードです。
リヴァイアサンリヴァイアサン
  • 4コストフォロワーとして破格のステータスを誇ります。
  • しかし覚醒状態でなければ攻撃することができないため、高いステータスを活かして有利なトレードを行っていけません。
  • 2pickでは竜の託宣やドラゴンナイトアイラといったカードを使ってPPを稼ぎづらいため、攻撃できるときには時既に遅しといった状況も少なくないです。
竜の怒り竜の怒り
  • 4コストで6ダメージとコストパフォーマンスは高いですが、コストが高いです。
  • そのためそのターン中他のフォロワーをプレイしづらいので、盤面が有利な状態でなければプレイしづらい使い勝手の悪さが目立ちます。
リザードマンリザードマン 3/2は2コストフォロワーに倒される可能性があるためピックしたくないですが、守護を持っているため終盤に引いても働くことができるリザードマンは悪く無いでしょう。
トリニティドラゴントリニティドラゴン
攻撃されないため、有利なトレードを狙いやすいです。しかし他の3コストフォロワーに比べてステータスが低いため優先度は低いです。
ファイアーリザードファイアーリザード
  • ファンファーレで相手フォロワー1体に1ダメージ与える事ができます。
  • 進化してこちらのフォロワーを倒してきたフォロワーなどは体力が残り1となっていることも少なくないため、そういった場面で活躍が見込めますが、2ターン目にプレイするフォロワーとしては弱いため評価3としました。
大嵐のドラゴン大嵐のドラゴン 覚醒状態であれば疾走を持つものの、ステータスが低いため大した戦力にもならず、優先度は低いです。

強くなるための関連記事一覧

最強デッキランキング

プロのシャドバ講座
2pick虎の巻「第2回環境で強いリーダーは?」 第5回超越ウィッチ対策編
2pick虎の巻「第1回環境の変化」 第4回アグロヴァンプ対策編
ぜろろ軍曹デッキ一覧 maiデッキ一覧
デッキレシピ一覧
デッキ一覧と評価 アグロデッキ一覧
ミッドレンジデッキ一覧 コントロールデッキ一覧
コンボデッキ一覧 守護系デッキ一覧
クラス別デッキ一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロ ヴァンプ ビショップ 無課金
大会情報
全国大会情報 第5回アルテマ杯レポート
カード一覧とデッキ投稿
ティア全カード一覧 ケリドウェンデッキ投稿と観覧 オリヴィエリセマラ
  • LINEで送る

書き込み

ご指摘、ご意見、ご感想などなど、 あなたのコメントをお待ちしてます!

攻略メニュー