コントロールヴァンパイアのデッキレシピ/立ち回りと対策

シャドウバース(シャドバ)のコントロールヴァンパイアのデッキレシピを紹介します。立ち回りや対策はもちろん、評価や特徴、相性、おすすめ代替カードなどを記載しています。コントロールヴァンプデッキ構築の参考にしてください。

コントロールヴァンパイア

コントロールヴァンパイアの特徴と相性

評価点 90/100点

コントロールヴァンパイアの特徴

豊富な除去カードで盤面を支配

コントロールヴァンパイアは、豊富な除去カードを使って盤面をコントロールしていき、相手をじりじりと追い込んでいくような戦い方を得意とするデッキです。

序盤中盤はひたすら相手の攻め手をいなし続け、終盤、ライフや盤面を優位にした状態でサタンをプレイし、アポカリプスデッキで圧倒します。

高いバーストダメージが魅力

セクシーヴァンパイアをはじめ、ブラッディ・メアリー漆黒の契約のコンボなどによって、終盤高いバーストダメージを出せることもコントロールヴァンパイアの強味です。

手札で出せる打点よりも相手のライフを下回らせておくことで、発動できる状況まで盤面の処理に注力できるといった立ち回りができます。

デッキの相性

アグロ・ミッドレンジ系のデッキに有利

除去スペルや回復カードを用いて、得意な長期戦に持ち込みやすいため、アグロ・ミッドレンジ系のデッキ相手は有利に試合を進めることができます。

瞬間火力が高い相手に不利

コントロールヴァンパイアは、ファントムハウルリノセウスなどの疾走フォロワーで、1ターンに10ダメージ前後を与えてくるデッキと相性が悪いです。

エルフやネクロマンサーが相手の場合は、守護フォロワーを並べたり、ライフを高く保つなどを意識して、相手のリーサル圏内に入らないようにしましょう。

デッキの相性

対戦デッキ 相性
アグロヴァンパイア 超有利
秘術ウィッチ 有利
エイラビショップ 有利
ドロシーウィッチ(テンポウィッチ) 有利
ミッドレンジロイヤル 五分
アグロロイヤル 五分
アグロネクロ 五分
陽光サタンビショップ 五分
コントロールロイヤル 五分
ランプドラゴン やや不利
セラフビショップ やや不利
エイラセラフビショップ やや不利
OTKエルフ(コンボエルフ) 超不利
超越ウィッチ(スペルウィッチ) 超不利

デッキレシピ

コントロールヴァンパイア

作成コスト 48,800
カード 効果 枚数
吸血姫・ヴァンピィ 【吸血姫・ヴァンピィ】
自分の場にフォレストバットが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。
2枚
ユニコーンの踊り手・ユニコ 【ユニコーンの踊り手・ユニコ】
自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復。
3枚
鋭利な一裂き 【鋭利な一裂き】
自分のリーダーに2ダメージ。 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
3枚
鮮血の口付け 【鮮血の口付け】
相手のフォロワー1体に2ダメージ。自分のリーダーを2回復
3枚
サディスティックナイト 【サディスティックナイト】
自分のリーダーに2ダメージ。相手のフォロワー1体に6ダメージ。
エンハンス7 その後、ビーストドミネーター1体をだす。
1枚
漆黒の契約 【漆黒の契約】
カウントダウン 3 ファンファーレ 自分のリーダーに6ダメージ。 自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復して、カードを1枚引く。
3枚
吸血貴・ヴァイト 【吸血貴・ヴァイト】
守護 交戦時、フォレストバット1体を出す。
3枚
ヒーリングエンジェル 【ヒーリングエンジェル】
ファンファーレ 自分のリーダーを2回復。
3枚
ワードローブレイダー 【ワードローブレイダー】
進化時 相手のフォロワー1体に2ダメージ。自分のリーダーを2回復。
3枚
ブラッディ・メアリー 【ブラッディ・メアリー】
このフォロワーが場にいる限り、自分のターン中、自分のリーダーがダメージを受けるなら、自分ではなく相手のリーダーが受ける。
3枚
クイーンヴァンパイア 【クイーンヴァンパイア】
ファンファーレ フォレストバット2体を出し、自分のフォレストバットすべては守護 を持つ。
3枚
血餓の女帝 【血餓の女帝】
ファンファーレ 相手のフォロワーすべてに2ダメージを与える。相手のフォロワーが破壊されるたび、相手のリーダーに1ダメージを与える。
2枚
オーディン 【オーディン】
ファンファーレ 相手のフォロワー1体かアミュレット1つを消滅させる
1枚
黙示録 【黙示録】
お互いのフォロワーすべてに8ダメージ。 復讐 状態なら、このカードのコストを-4する。
3枚
セクシーヴァンパイア 【セクシーヴァンパイア】
ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に5ダメージ。自分のリーダーを5回復。
2枚
サタン 【サタン】
ファンファーレ 自分のデッキをアポカリプスデッキにする。
2枚

デッキコードを発行

おすすめ代替カード

カード おすすめ理由
蠢く死霊 【蠢く死霊】
序盤での盤面を有利にできる他、ブラッディ・メアリーとも相性がいいです。鮮血の口づけとの入れ替え候補。
群れなす飢餓 【群れなす飢餓】
乙姫やガーディアンゴーレム、死の祝福など相手に真価を発揮しますが、単体除去としても優秀です。鮮血の口づけとの入れ替え候補。
眷属の召喚 【眷属の召喚】
ヴァンピィや夜の群れと相性が良く、フォロワーを横に展開してアグロ寄りの動きをすることも可能です。ユニコや鮮血の口づけとの入れ替え候補。
ブラッドウルフ 【ブラッドウルフ】
序盤の盤面制圧や、終盤のメアリーとのコンボやフィニッシャーとして活躍します。ユニコや鮮血の口づけとの入れ替え候補。
デモンストーム 【デモンストーム】
全体除去で盤面をリセットでき、バーンダメージとしても有効です。クイーンヴァンパイアや血餓の女帝との入れ替え候補。

不採用理由

終盤戦を意識した構築のため、蠢く死霊ブラッドウルフなどの盤面にあまり干渉できず、自傷ダメージを受けるカードを極力減らしました。

群れなす飢餓は優秀な除去カードではありますが、主な発動対象である乙姫を有するロイヤルに対しては元々有利なことから、不採用としました。

やや不利と思われるネクロマンサーの死の祝福に対する優秀なカウンターにもなりますが、群れなす飢餓を入れただけでは相性差は覆らないことも要因です。

立ち回りのコツ

除去カードや回復カードを駆使して、得意な後半戦に持ち込むのが基本的な戦い方です。出したフォロワーは相手のフォロワーと積極的にトレードして、ライフを高く維持しておきましょう。

黙示録は、盤面をリセットすることはできますが制圧することはできないので、復讐状態で使うようにして残りのコストでフォロワーを展開して、盤面をカバーできるように意識しましょう。

引き直し(マリガン)

漆黒の契約が欲しい

3ターン目に漆黒の契約を発動できれば、中盤以降の選択肢が大幅に増え、状況にあったプレイを取りやすくなるので、マリガンでは漆黒の契約を最優先に狙って引き直しましょう。

次点で2コストフォロワーをキープ

序盤からしっかり動いていきたいので、ユニコヴァンピィなどの2コストフォロワーも引きたいところです。

後攻の場合は、相手の2コスト2/2フォロワーを処理するために、鮮血の口付けもキープ候補になります。

後攻時はワードロブレイダーをキープ

後攻の場合、4ターン目の進化先として優秀なワードローブレイダーをキープしましょう。多少マナカーブには沿わないものの、3枚しか入っておらず引ける確率は低いので、マリガンの段階でキープします。

1~3ターン

フォロワー展開を優先する

ユニコヴァンピィなどの低コストフォロワーを引けていれば展開して、盤面を取っていきましょう。ヴァンピィは、特に効果を起動することを考慮せず、2ターン目に出してしまって良いです。

鋭利な一裂きの発動は極力避ける

鋭利な一裂きは、ブラッディ・メアリーと組み合わせてバーストダメージを出すためにも利用できるので、極力温存しておくことが好ましいです。

ただ、終盤に持ち込む前に負けてしまっては元も子もないので、相手に盤面を取られている場合は除去として使っていきましょう。

4~6ターン

フォロワーを除去しつつ場を制圧

引き続き場のフォロワーの除去を行い、終盤に繋げていきます。ワードローブレイダー鮮血の口付けサディスティックナイト用いて、盤面のフォロワーを除去していきましょう。

ブラッディ・メアリーは出しても良い

ブラッディ・メアリーは、相手からすると放置できないフォロワーなので、処理を強要するためにも5ターン目に出しても良いです。

進化を使って討ち取ってきたフォロワーを、鋭利な一裂き鮮血の口付けで除去できれば、終盤の守りがより楽になります。

7~10ターン

相手のフォロワーをいなして息切れさせる

アグロやミッドレンジ系統に対しては、黙示録血餓の女帝を利用し、相手の攻め手をいなして息切れに持ち込むことがコントロールヴァンパイアの勝ち筋の1つです。

不意の疾走などでライフを削られてしまわないよう、ライフを回復したり、守護フォロワーを並べて相手の勝ち筋を徹底的に潰しましょう。

豊富なバーンダメージで勝負を決める

終盤はセクシーヴァンパイアや、ブラッディ・メアリー鋭利な一裂、あるいは漆黒の契約とのコンボを決めて、相手のライフを一気に削りとりましょう。

バーストダメージを出す手段が手札にあれば、中盤辺りから不要なトレードは行わず、事前にライフを削っておくこととスムーズに勝負を決めることができます。

サタンでフィニッシュ

体力を削って勝つプランが難しい場合は、サタンを出してアポカリプスデッキで相手を圧倒しましょう。

サタンを出したターンは他の行動ができないので、盤面や体力に余裕がなければ出し辛いです。事前に黙示録などを使ったり、フォロワーを展開して盤面を優位にしておきましょう。

コントロールヴァンパイアの対策

復讐状態を極力避ける

ヴァンパイアは、復讐状態時に効果がより強力になるカードを多く持っており、むやみに復讐状態にいれてしまうと相手にゲームを支配されてしまうことがあります。

基本は11で止めておくことがベタですが、自傷カードで自ら10以下にする術もあるので注意しましょう。自傷ダメージは1か2が多いので、13で止めておくと比較的安全です。

早い展開で押し切る

後半になると、ブラッディ・メアリーセクシーヴァンパイアなど強力なバーン効果で攻め切られてしまう可能性が高いので、早い段階で押し切る展開を意識しましょう。

5~6ターンで相手リーダーの体力が10付近であれば、黙示録は割り切って積極的にダメージを与え、進化を惜しまず使って押し切ってしまうのも有効です。

全体除去に注意

後半は黙示録血餓の女帝で一気に盤面を返されてしまう可能性があるため、低コストフォロワーの出しすぎには注意しましょう。

盤面を有利にできる程度にフォロワーを少しずつ展開し、相手に除去カードをうまく使わせるプレイングが重要です。

各デッキタイプ

タイプ 対策方法
アグロ ・序盤からフォロワーを展開して相手の体力を削りに行く
・中盤以降は疾走フォロワーを積極的に出して早めに勝負をつける
ミッドレンジ ・序盤は有利なトレードを繰り返し盤面の制圧を最優先する
・後半は大型フォロワーを展開しつつ一気に畳みかける
コントロール ・積極的にフォロワーを展開して、できるだけ相手リーダーのライフを削る
・長期戦になる前に、バーンダメージや疾走フォロワーを使って相手リーダーのライフを削りきるの

評価の高いおすすめヴァンパイアデッキ一覧

コントロールヴァンパイア(★4.33)
you戯王作
コントロールヴァンパイア(★4.20)
きよの作
コントロールヴァンパイア(★4.00)
ツキノワ作
天翼ラウラ(★4.00)
ヴァンピィはよ作
ヴァンピィwithけんぞくぅ♪(★4.00)
超鬼畜リィ作
A0 コントロールヴァンパイア(★3.33)
T_Teika作

コントロールヴァンパイアを使った人の評価

コントロールヴァンパイアに対するみんなの評価

グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ 5人グラフ 4人グラフ 6人グラフ 18人グラフ 6人グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です

コントロールヴァンパイアを使った人の声

【プレイヤーレベル】AA0~3

強い点回復カードが非常に多く詰めることからアグロ系には有利に試合展開を持ち込める
コントロール系にも5分以上の試合ができるがやはりオーディンの有無で勝ち負けが決まりやすいので構築の段階で何に勝ちたいのかはしっかりと決めておく
構築、プレイング共に玄人向けのデッキではあると思う
弱い点高いバーストダメージを出すことの出来るテンポエルフ(リノセウス)、アグロネクロ(ミミココハウル)は厳しい試合展開が多い
またモルディカイとセラフ、超越ウィッチはかなりキツめ前の二つはオーディンを構築に入れているかで変わって来るが、超越ウィッチは余程のことがない限りは試合を落とすことになる。

参考になった

2

【プレイヤーレベル】Master

強い点取り敢えず高い。その割にそこまで勝てない。相手にサタン出されても上手ければ耐えられる。このデッキを使って事故ってない超越に勝ったらシャドバ天下取れる。
弱い点使ってるだけで性格が悪いと思われる。契約を打ったらめちゃくちゃ手札が増えるがいらないものばかり引く。このデッキを使ってアグロヴァンパイアに負けたらシャドバやめたほうがいい。

参考になった

21

【プレイヤーレベル】Master

強い点回復や除去が豊富であり、多くのデッキに対して五分以上に戦える点は優秀。強力なテンポウィッチを意識すると自傷カードより回復や除去カードを多めに組み込み常に高いライフを維持することが大切かと思います。また序盤から中盤に漆黒や取引を引ければ常に多くの選択肢によるプレイが可能であり安定してコントロールに持っていける点もグット。「回復」「除去」「手札」で相手を失速させ終盤セクシーやブラッディコンボで圧倒できる試合運びはやはり綺麗。
弱い点ワンターンで大きなダメージを受けると自身の体力管理が間に合わないことが多くフォルテ、ジェネシス、アルベール、リノセウスなどの圏内に入らないよう計算しておきたい。セラフやモルディカイ意識するならオーディンは最低2枚。若しくはセラフモルディカイを諦めてオーディン無しでも可。超越相手は厳しく体感で良くて勝率3割。また漆黒や取引が引けず手札に余裕がない場合は状況によって何もせずターンエンドすることも大切なので総じて経験と知識が必要な構築になってしまう。

参考になった

86
もっと見る

コントロールヴァンパイアを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • 評価
    ①コストバランス②手札の回しやすさ③カードの強さの観点から見て点数付け
    ※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。
  • コントロールヴァンパイアが強い点
  • コントロールヴァンパイアが弱い点

2015y09m08d_165507318

  • LINEで送る
攻略メニュー