ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)のデッキレシピ/立ち回りと対策

シャドウバース(シャドバ)のドロシーウィッチ(テンポウィッチ)のデッキレシピを紹介します。立ち回りや対策はもちろん、評価や特徴、相性、おすすめ代替カードなどを記載しています。ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)デッキ構築の参考にしてください。

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)の特徴と相性

評価点 95/100点

ドロシーウィッチの特徴

中盤までに怒涛の展開で盤面を制圧

ドロシーウィッチは、クラークやスペルを利用してブーストしていき、中盤以降にブーストでコストを下げたフォロワーを大量展開することで、盤面を制圧して勝利を狙うデッキです。

順調にスペルブーストしていけば、5ターン目にはドロシーを展開することができるため、ゲイザー刃の魔術師エミルなどを並べて中盤には盤面を制圧できるのが強みです。

また、進化時に紅蓮の魔術を生み出せるレヴィや、進化と組み合わせれば2コストで打てるルーンの貫きなどの優秀な除去カードも多いため、不利な盤面を取り返しやすい点も強力です。

ドロシーでドロシーを引くと手札が切れにくい

ドロシーの効果でドロシーを引けると、次ターン以降に低コストでプレイできるので、手札切れを起こさずに盤面にフォロワーを並べたり、相手フォロワーの除去が可能です。

ドロシーをプレイするときは、プレイ後に2PP程度余るようにプレイするのが理想です。PP残して置くことで、刃の魔術師などをすぐにプレイできるようになるため、ドロシー後の動きの幅が広がります。

全体除去と守護に弱い

ドロシーウィッチは、盤面にフォロワーを複数ならべて押し切るデッキなので、テミスの審判黙示録破砕の禁呪などの全体除去に弱いです。

また、守護を大量に展開する陽光ビショップなどには、思うように相手リーダーへダメージを与えられないため、押しきれない場合があります。

デッキの相性

対戦デッキ 相性
超越ウィッチ(スペルウィッチ) 超有利
OTKエルフ(コンボエルフ) 有利
ミッドレンジロイヤル 有利
アグロヴァンパイア 有利
アグロロイヤル 有利
コントロールロイヤル 有利
秘術ウィッチ 五分
アグロネクロ 五分
ランプドラゴン 五分
コントロールヴァンパイア やや不利
陽光サタンビショップ やや不利
セラフビショップ やや不利
エイラビショップ やや不利
エイラセラフビショップ やや不利

ロイヤルやエルフのデッキに有利

ドロシーウィッチは、全体除去の手段が少ないロイヤルやエルフに有利です。

早い段階でドロシーを出してフォロワーを複数展開できれば相手の処理が追い付かず、そのまま押し切ることができます。

コントロール系のデッキが苦手

長期戦を意識したコントロールデッキには、盤面の有利を取れたとしてもテミスの審判黙示録などの全体除去で返されてしまい、長期戦になって息切れしてしまう可能性があります。

デッキレシピ

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)

作成コスト 15,350

デッキコードを発行

カード 効果 枚数
知恵の光 【知恵の光】
カードを1枚引く。
3枚
古き魔術師・レヴィ 【古き魔術師・レヴィ】
進化時 紅蓮の魔術1枚を手札に加える
3枚
マナリアウィザード・クレイグ 【マナリアウィザード・クレイグ】
ファンファーレ 手札のフォロワー1枚を2回スペルブーストする
3枚
マジックミサイル 【マジックミサイル】
相手のリーダーか相手のフォロワー1体に1ダメージ。 カードを1枚引く。
3枚
ゴーレムの練成 【ゴーレムの練成】
クレイゴーレム1体を出す。
3枚
神秘の探求者・クラーク 【神秘の探求者・クラーク】
ファンファーレ スペルブーストを持つ手札のフォロワーすべてを、2回スペルブーストする。
3枚
氷像の召喚 【氷像の召喚】
フリーズゴーレム1体を出す。
2枚
ベビーウィッチ・エミル 【ベビーウィッチ・エミル】
スペルブースト コスト-1
3枚
ルーンの貫き 【ルーンの貫き】
相手のフォロワー1体に2ダメージ。相手のリーダーに2ダメージ。自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを2にする。
3枚
デモンストライク 【デモンストライク】
相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
3枚
ゲイザー 【ゲイザー】
スペルブースト コスト-1
3枚
死の舞踏 【死の舞踏】
相手のフォロワー1体を破壊する。相手のリーダーに2ダメージ
2枚
刃の魔術師 【刃の魔術師】
疾走 スペルブースト コスト-1
3枚
次元の魔女・ドロシー 【次元の魔女・ドロシー】
ファンファーレ 手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回スペルブーストする。 スペルブースト コスト-1
3枚

デッキコードを発行

おすすめ代替カード

カード おすすめ理由
魔力の蓄積 【魔力の蓄積】
ドロシーを早い段階で出せるようになり、他のフォロワーのスペルブーストや手札補充もできます。死の舞踏との入れ替え候補。
運命の導き 【運命の導き】
スペルブーストすれば、低コストでドローすることができるカードなので、持久力を上げられるカードです。デモンストライクなどと入れ替え候補。
フレイムデストロイヤー 【フレイムデストロイヤー】
スタッツが高いので全体除去カードを打たれても生存率が高いです。刃の魔術師との入れ替え候補。

不採用理由

運命の導きは、ドロシーの効果と相性がよく、息切れを防げるカードではありますが、バーンダメージを与えられるデモンストライクを優先したため、不採用としました。

運命の導きで持久力を上げるより、デモンストライクでバーンダメージを与える方が、短期決着を狙いやすいくなるためです。

その他代替カードについても、環境に多く見られるリーダーや流行りのカードを考慮して枚数調整するのがおすすめです。

立ち回りのコツ

ドロシーウィッチは、いかに早くフォロワーを展開して盤面を制圧できるかが重要です。

序盤は低コストスペルやクレイグクラークドロシーゲイザーを積極的にスペルブーストし、早い段階でドロシーを出して一気にフォロワーを展開しましょう。

さらに、ルーンの貫き刃の魔術師で相手リーダーにダメージを与えられれば、早い段階で決着をつけられます。

引き直し(マリガン)

ドロシーのキープは基本的にはおすすめしない

2~4ターン目の動きが弱くなっては元も子もないので、マリガンではドロシーは流すことをおすすめします。エミルゲイザーなどのスペブ付きと、クレイグクラークといったスペブ可能なカードのセットを狙いましょう。

注意点として、ゲイザーなどのスペブ付きフォロワーか、クレイグなどのスペブ可能フォロワーどちらかに偏ったり、高コストカードでかたまると数ターン無駄にしてしまうので、3枚替えは極力控えましょう。

元の手札がドロシー2枚と死の舞踏など、明らかに2~4ターン目に動けない場合は、3枚替えが選択肢に入ります。

後攻であればドロシーのキープはあり

早期にドロシーを出すこと自体は強力なムーブなので、ドロー数が1枚多い後攻であれば、ドロシーをキープしても良いでしょう。

ドロシーをキープする場合、知恵の光マジックミサイルなど、低コストでドローできるカードが他にあると、2~4ターン目の動きに幅をもたせやすいです。

1~3ターン

相手がアグロ~ミッドレンジの場合

相手のフォロワー展開に負けないように、クレイグクラークなどのフォロワーを展開していき盤面の制圧をしていきましょう。

エミルをスペルブーストして早い段階で出せれば序盤を有利に進めることができます。

相手がコントロール系の場合

相手の除去が追いつかないよう、1~2ターンはスペルを使用してフォロワーをスペブし、3ターン目に2体以上のフォロワーを展開することが理想です。

また、超越ウィッチセラフビショップが相手の場合は、長期戦になると不利なのでリーダーへのダメージを最優先します。

4~6ターン

フォロワーを多く展開

中盤は、スペルブーストでフォロワーのコストを減らしつつ、エミルゲイザーなどのフォロワーを展開して盤面の制圧を狙います。

相手がアグロ系で、盤面が不利な状態であればレヴィルーンの貫きを盤面の処理に使いましょう。

ドロシーは早めに展開したい

ドロシーが手札にある状態であれば、早い段階で展開し、エミルゲイザーを引ければ一気に展開して盤面を制圧しましょう。

ただし、ビショップデッキにはテミスの審判の採用率が高く、6ターン目にフォロワーを一気に展開すると返されて不利になってしまう場合があるため、相手にテミスを使わせてから、フォロワーを展開することが重要です。

7~9ターン

早めの決着を意識

フォロワー展開力は高いですが、持久力があるデッキとは言えないため、できるだけ早いターンで勝負を決められるのが理想です。

相手のライフが低ければ、ルーンの貫きデモンストライクでトドメを刺せる場面があります。中盤以降は相手リーダーのライフを意識しながらプレイして、勝てる場面を逃さないようにしましょう。

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)の対策

全体除去を有効に使う

ドロシーウィッチは4ターン目以降にドロシーを出してエミルゲイザーなどのフォロワーを一気に展開してくる可能性があるため、ドロシーを出したタイミングに合わせて全体除去打つことで息切れを狙えます。

テミスの審判黙示録破砕の禁術など、ドロシーやゲイザーも処理可能な全体除去を有効に使いましょう。

フォロワーを横に展開する

ドロシーウィッチは全体除去カードがなく、ファイアーチェインの採用率も低いため、フォロワーを横に展開することで盤面を有利にできます。

アグロ寄りのデッキであればフォロワーを複数展開し、序盤から攻めることで、相手に攻める隙を与えないのが理想です。

体力を高く維持する

ドロシーウィッチには、疾走を持つ刃の魔術師レヴィルーンの貫きをはじめとした直接ダメージを与えるカードの採用率が高いため、常にライフを高く維持しましょう。

フォロワーを複数展開できていれば、レヴィが生み出した紅蓮の魔術をフォロワーに使用させて3点のバーンダメージを防ぐことができます。

各デッキタイプの対策方法

タイプ 対策方法
アグロ ・とにかくフォロワーを並べてフェイスを攻撃
・有利トレードが出来る場合は盤面の制圧を優先
ミッド
レンジ
・盤面の制圧を優先して後半に持ち込む
・バーンダメージを意識して、ライフを高く維持する
コン
トロール
・フォロワーを徹底的に除去して息切れを狙う
・バーンダメージを意識して、ライフを高く維持する

トップランカーのドロシーデッキ一覧

ランカーデッキ
ぱらちゃん式テンポドロシー ルキナ式秘術ドロシー

評価の高いおすすめウィッチデッキ一覧

秘術冥府サタンウィッチ(★4.27)
海の幸作
超越ウィッチ(★4.00)
beako姫作
土ウィッチver.2冥府はそえるだけ(★4.00)
ネクロマンサー使い作
カチカチ冥府ウィッチ(★4.00)
海の幸作
お秘術ウィッチ(★4.00)
幼女ひyちゃん作
A15連勝M式土ウィッチ(★4.00)
Mannna作

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)を使った人の評価

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)に対するみんなの評価

1人グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ 1人グラフ グラフ 14人グラフ 15人グラフ 6人グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)を使った人の声

【プレイヤーレベル】A0~3

強い点展開力
ダメージソースが豊富
相性悪くてもごり押しできる
弱い点息切れ起こしやすい

参考になった

2

【プレイヤーレベル】Beginner0~3

強い点展開力がある、手札から直接打点を出せるカードが多い
弱い点全体除去にとても弱い、序盤にドロシーを出せないと後半に出してもすぐ処理されてしまう

参考になった

12

【プレイヤーレベル】Master

強い点(人に使われると)5ターン目ドロシー降臨、奇跡的に処理されても返しに再度ドロシーの犯罪ムーブ
弱い点(自分で使うと)ドロシーなしスペブフォロワーまみれで何もできずに負ける

参考になった

80
もっと見る

ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)を使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • 評価
    ①コストバランス②手札の回しやすさ③カードの強さの観点から見て点数付け
    ※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。
  • ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)が強い点
  • ドロシーウィッチ(テンポウィッチ)が弱い点

2015y09m08d_165507318

  • LINEで送る
攻略メニュー