ドラゴンの最新デッキレシピ一覧【特徴と対策】

シャドウバース(シャドバ)のドラゴンの最新デッキレシピ一覧です。デッキの特徴や対策、ドラゴンクラスの特徴などを記載しているので、ドラゴンデッキ構築の参考にしてください。

ドラゴンコントロール

ドラゴンの最新デッキレシピ一覧

デッキ名 概要
2017y01m10d_160532921 ランプドラゴン
・評価点:95点
・PPブーストでパワーカードを出す
・手札事故がおきやすい
▼ランプドラゴンの特徴と対策
 ウロボロス ウロボロスドラゴン
・評価点:90点

・ウロボロスによる高い持久力
・短期決戦に持ち込まれると不利
▼ウロボロスドラゴンの特徴と対策
2017y01m11d_151826772 フェイスドラゴン
・評価点:85点
・手札事故がおきづらい
・終盤戦に弱い
▼フェイスドラゴンの特徴と対策
2017y01m11d_122011839 サハクィエル疾走ドラゴン
・評価点:85点
・サハクィエルコンボで攻撃力up
・守護に弱い
▼サハクィエル疾走ドラゴンの特徴と対策
疾走ドラゴン 疾走ドラゴン
・評価点:85点
・PPブーストで大型疾走フォロワーを出す
・守護に弱い
▼疾走ドラゴンの特徴と対策

過去デッキ一覧

ディスカードドラゴン サタンドラゴン
咆哮・疾走ドラゴン 冥府竜巫女ドラゴン
庭園バハムートドラゴン グラスサタン
塔ドラゴン ビートドラゴン
コンボドラゴン

ドラゴンデッキの特徴と対策

ランプドラゴン

2017y01m10d_145937665

デッキの特徴

ランプドラゴンは竜の託宣などでPPを上げ、早い段階でバハムートなどの大型フォロワーを出し、サイズ差で盤面を制圧するデッキです。

序盤は除去カードや竜の闘気などで流し、PPブーストが進んできた中盤からサハクィエルやバハムートで勝負をしかけます。

バハムートは相手の場にフォロワーが2体以上いる場合は相手リーダーに攻撃できないものの、サラマンダーブレスなどで突破することが可能なので、PPブーストをして中盤までもっていければ、有利にバトルを進められます。

サハルシや水竜神の巫女を採用しているので、耐久力の高いデッキです。

対策方法

ランプドラゴンは中盤以降の動きを得意とするため、序盤から攻めることで優位に戦えます。除去カードを多めに積んでいるので、3PP以降は2体以上のフォロワーを場に出せるのが望ましいです。

PP10までもつれた場合、バハムートが出る恐れがあるため、死の舞踏などの確定除去手段があればとっておき、なければバハムートが出た後にフォロワーを2体以上並べられるように備えましょう。

ランプドラゴンのデッキレシピ

ウロボロスドラゴン

ウロボロス

デッキの特徴

ウロボロスドラゴンは、託宣アイラでPPを加速し、早期に大型フォロワーを出していことで、盤面を制圧していくデッキです。

ウロボロスを採用したことにより、終盤は途切れることなく大型フォロワーを展開することができるため、リソース切れをしないことが強みです。

対策方法

短期決戦を狙い温存せず全力の動きをしましょう。ウロボロスのファンファーレ効果は3点なので、体力が4以上あるフォロワーを出し続けましょう。ウロボロスを出しづらくさせることができます。

消滅カードがある場合はウロボロスを消滅させるために温存しましょう。

ウロボロスドラゴンのデッキレシピ

フェイスドラゴン

2017y01m11d_151953929

デッキの特徴

フェイスドラゴンは小型フォロワーを多く採用し、序盤からフェイスを削ることを得意としたデッキです。竜の伝令でフォルテをサーチする動きが強力で、先攻時に5PP進化込みで7点削れます。

相手フォロワーから攻撃されないフォロワーが多く、除去カードをムシュフシュなどに撃たせることで、打点確保に繋げられます。

対策方法

フェイスドラゴンは序盤から攻めていくデッキのため、フォロワーを積極的に展開してトレードを行っていきましょう。

除去スペルは「攻撃されない」効果を持ったフォロワーに使い、フォルテを守護持ちで牽制できれば優位に立てます。

フェイスドラゴンのデッキレシピ

サハクィエル疾走ドラゴン

2017y01m11d_121738645

デッキの特徴

サハクィエル疾走ドラゴンはサハクィエルギルガメッシュを採用し、より幅広くなった疾走攻撃によって攻撃力を上げたデッキです。

ドラゴン従来の疾走フォロワーであるフォルテジェネシスドラゴンに加え、ギルガメッシュを採用し、サハクィエルの効果で手札から場にギルガメッシュを出せることで、場の制圧や相手のライフを削りやすくなりました。

ただし、サハクィエルの効果が発動するのは手札にギルガメッシュがあるときだけなので、基本的な立ち回りとしてはランプドラゴンや疾走ドラゴンと同じになります。

対策方法

サハクィエル疾走ドラゴンは大型の疾走フォロワーが多いため、序盤から積極的に攻め込み、相手を守りに徹底させることが有効です。

また、死の舞踏など確定除去を採用することが、攻撃できないフォルテやスタッツの高いバハムートなどに対して有効な手段です

サハクィエル疾走ドラゴンのデッキレシピ

疾走ドラゴン

ジェネシスドラゴン

デッキの特徴

疾走ドラゴンはPPを上げるカードを多く採用し、フォルテジェネシスドラゴンなどを早くプレイすることで相手のライフを一気に削ることが出来るデッキです。

超越ウィッチなどの特殊デッキや、守護持ちが少ないデッキに優位に戦えるのが特徴です。

7PP以降の覚醒状態では、フォルテは相手に攻撃されない効果を持つため除去手段が少なく、1ターン生き残るだけでかなり有利に試合を進められます。

またウルズとのコンボで、フォルテやジェネシスドラゴンでフィニッシュ出来る確率を高められます。

対策方法

疾走ドラゴンの序盤はPPを上げていくことが多いため、序盤から攻めていくことによって、相手の動きを守りに徹底させることができます。

守護フォロワーは、フォルテなどの疾走フォロワーに合わせて展開できれば優位に立てます。

また、死の舞踏などの確定除去カードを採用することで、大型フォロワーに対処しやすいです。

疾走ドラゴンのデッキレシピ

ドラゴンクラスの特徴

PP上限を上げられる

ドラゴンクラスは、唯一PPの上限を上げるカードがあり、7~8ターン目でコスト9や10のカードを使えます。カードパワー差で勝ちを狙えるのが特徴です。

疾走フォロワーが多い

ドラゴンは、他クラスと比べて疾走フォロワーが多いのが特徴です。直接相手リーダーにダメージを与えやすく、場に出したターンに攻撃できることから相手を後手に回らせることができます。

採用率の高いカード

ドラゴンクラスのデッキで採用率の高いレジェンド、ゴールドのカードを紹介します。

レジェンド

カード名 解説
水竜神の巫女  【水竜神の巫女
PPを加速させながらライフを回復する強力なカードです。毎ターン回復するので実質守護といえます。
ウロボロス ウロボロス
ラストワードで自身を再度手札に加える効果を持つので、対コントロールにおいて、徐々にリソースを奪っていくような働きが期待できます。
イスラーフィール  【イスラーフィール
ファンファーレでリーダーを4回復して、攻撃時に相手のリーダーとフォロワーすべてに2ダメージ与えるため、回復と盤面制圧を同時にこなすことができるフォロワーです。
サハクィエル  【サハクィエル
ファンファーレでニュートラルフォロワー1体に、突進付与した状態で場に出せるため、フォロワーを展開しつつ除去が出来る優秀なカードです。
バハムート バハムート
ファンファーレですべてのフォロワー、アミュレットを破壊できるため強力なフィニッシャーといえるカードです。PPを上げて早く出すことで盤面を制圧することができます。
ルシフェル  【ルシフェル
サハクィエルとの相性がよく、アグロに対して強力なカードです。そのまま出しても、実質守護として活躍します。
ダークドラグーン・フォルテ ダークドラグーン・フォルテ
多くのドラゴンデッキで活躍するカードです。進化することで一気に7点ライフを削れるうえ、ウルズと組み合わせることで10点以上のライフを削る強力なコンボも存在します。

ゴールドレア

カード名 解説
グリームニル 風の軍神グリームニル
3コスト2/3の守護なので、アグロに対して強力なカードです。さらにPP加速のあるドラゴンでは、エンハンス効果を活かしやすいため、終盤においても強いカードです。
ラハブ ラハブ
4コストで2/5と高い体力を持った守護フォロワーです。2ターン目託宣から3ターン目ラハブの動きが、アグロに対して強力です。
サラマンダーブレス サラマンダーブレス
序盤の除去と、エンハンスで中盤以降に全体除去として使える汎用性の高いカードです。どんなドラゴンデッキにも採用される除去カードといえます。
ジェネシスドラゴン ジェネシスドラゴン
多くのドラゴンデッキで採用されます。強力なステータスと疾走をもつため、フィニッシャーとしての活躍が多く見受けられます。
騎竜兵 騎竜兵
コストを下げることによって、サタンといった大型フォロワーを早期にプレイすることは勿論、フォルテとウルズのコンボターンを早めることに用いられます。

ドラゴンカード一覧はこちら

分解優先度の高いカード

カード 分解おすすめ理由
竜呼びの笛 竜呼びの笛
高コストのフォロワーを採用しがちなドラゴンデッキには、使いどころが難しく、有用性が低いカードです。
鳳凰の庭園 鳳凰の庭園
相手が先に効果を利用出来るので、専用構築でないと効果を発揮できません。庭園バハムートドラゴンを作成しないのであれば分解してもいいでしょう。
竜化の塔 竜化の塔
盤面に影響しづらく、竜化の塔をコンセプトにしたデッキで有利を取れる勝負が少ないです。
オーブドラゴン オーブドラゴン
8コストで破壊ではなく、消滅効果を持ったオーディンのほうが有用性が高いため、分解優先度は高めといえます。

分解におすすめのカード一覧

リーダー紹介

ローウェン

ローウェン

名前 ローウェン
クラス ドラゴン
CV(声優) 杉田智和
設定 アレスター王国の元騎士団長
巨竜を相手にしても1歩も引かない勇気と、常に仲間を慮る心優しさを持つ。突如現れた謎の怪物から、妻と娘を守るため、槍を執る

フォルテ

フォルテ

名前 フォルテ
クラス ドラゴン
CV(声優) 三澤紗千香
設定 天空を支配する、誇り高き魔竜戦士。
己の槍術に絶対の自信を持っており、自らを「空の覇者」と名乗っている。魔族でありながら卑怯な手を好まず、不意打ちや騙し討ちを毛嫌いしている。実直とも呼べる、彼女の一槍は、あらゆる敵を貫き、風穴を開ける。

関連記事

最強デッキランキング

クラス別最新デッキ一覧
アリサエルフ エリカロイヤル イザベルウィッチ ローウェンドラゴン
ルナネクロ ユリアスヴァンプ イリスビショップ ニュートラル無課金
デッキレシピ一覧
デッキ一覧と評価 アグロデッキ一覧
ミッドレンジデッキ一覧 コントロールデッキ一覧
コンボデッキ一覧 守護系デッキ一覧
大会情報
全国大会情報 第5回アルテマ杯レポート
カード一覧とデッキ投稿
全カード一覧 デッキ投稿と観覧 リセマラ

書き込み

ご指摘、ご意見、ご感想などなど、 あなたのコメントをお待ちしてます!

最新を表示する
    18 名無し

    >>17


    ご指摘ありがとうございます。

    仰る通りランプドラゴンのリンクが間違っていたため修正させていただきました。


    今後とも、アルテマをよろしくお願いいたします。


    17 名無し

    ここのページからランプドラゴン(http://altema.jp/shadowverse/decksyosai/51)に行けない

    上のリンクは咆哮・疾走ドラゴン(http://altema.jp/shadowverse/decksyosai/65)に飛んで、下のリンクはオリヴィエドラゴン(http://altema.jp/shadowverse/decksyosai/66)に飛ぶ


    16 名無し

    ドラゴンデッキ多すぎわろたw

    コンボとかウルズって結局ウルズとフォルテのギミック採用してるだけじゃん。

    中身みたけどどれも似たようなもんだし、なんのためにおいてあるのかわからん。


    3 名無し

    塔ドラゴンの概要なんですが、鳳凰の庭園や騎竜兵を入れてない時点で「最短」とは言えないのではないでしょうか。 もちろん「理論上」と「実戦レベルで」は別モノですし、スピード特化のサタンデッキが無いってのもあるのでしょうが…。


    2 管理人

    >>1

    仰る通りです!


    ご指摘ありがとうございます。修正しました。


    1 名無し

    竜の伝令の効果間違ってませんか?


攻略メニュー