最新リセマラ当たりランキングと高速のやり方

【毎日更新】シャドウバース(シャドバ)の最新リセマラ当たりランキングです。現在の環境で流行っているデッキへの採用率や効果、ステータスを基準に評価しているので、シャドウバースでリセマラをする際にご覧ください。

リセマラランキング

関連記事
最強デッキランキング 初心者おすすめデッキ一覧

最新リセマラ当たりランキング

SSランク(大当たり)

カード クラス/デッキ/おすすめ理由
水竜神の巫女水竜神の巫女

クラス:ドラゴン

デッキ:ランプドラゴン/ウロボロスドラゴン
収録パック:神々の騒嵐

5コストとして十分なスタッツに加え、5ターン目以降に出せればPPブーストが可能です。

体力を3回復する効果も、ドラゴンの弱点を補う嬉しい効果です。複数枚採用されることから、リセマラで狙う価値は十分高いです。

ヘクター魔将軍・ヘクター

クラス:ネクロ

デッキ:ヘクターアグロネクロ
収録パック:神々の騒嵐

ターン終了時まで、味方のフォロワーの攻撃力を上げられるので、場にフォロワーを残せていれば、一気に大ダメージを与えられます。

またネクロマンス3につき、突進付きのゾンビを出せるため、不利な盤面を一気に取り返すことができます。

立て直しからフィニッシャーまでこなせる汎用性が高いパワーカードです。

ヘブンリーイージスヘブンリーイージス

クラス:ビショップ

デッキ:イージスビショップ
収録パック:神々の騒嵐

攻撃/体力への効果以外は一切受け付けない効果を持ちます。

コストが重いのはネックですが、余裕を持って盤面に出すことができれば、盤面を圧倒的有利にできます。

ビショップのフィニッシャーとして多くのデッキに採用されるので、リセマラで狙っていきたいカードです。

ウロボロスウロボロス

クラス:ドラゴン

デッキ:ウロボロスドラゴン
収録パック:神々の騒嵐

破壊されればラストワードによって何度でも場に出せるので、息切れを狙うような動きが可能になります。

また、バーンダメージと回復効果を備えているので、盤面処理と回復を1枚で行うことができるパワーカードです。

ベルフェゴールベルフェゴール

クラス:ヴァンパイア

デッキ:メイルストロームヴァンパイア/疾走ヴァンパイア
収録パック:神々の騒嵐

ライフを10にしてしまうのは怖いですが、4コストとして高いスタッツと、2枚ドローはリスクを補うほど強力です。

能動的に復讐状態になれることから、復讐を積極的に活用していきたいデッキにおいては必須と呼べる性能です。

 エンシェントエルフ
エンシェントエルフ

クラス:エルフ

デッキ:OTKエルフ/テンポエルフ/白狼OTKエルフ
収録パック:スタンダード/構築済デッキ

場に出たときに自分の他のフォロワーを全て手札に戻し、戻したフォロワーの数だけ+1/1する効果と、守護を持ちます。

場のフォロワーを手札に戻す効果は、ファンファーレ効果が発動するカードが多いエルフのカードと相性が良く、守りを固めるだけでなく、コンボパーツとしても活用できます。

レヴィオンセイバー・アルベールレヴィオンセイバー・アルベール

クラス:ロイヤル

デッキ:アグロロイヤル/ミッドレンジロイヤル/アルベールロイヤル
収録パック:バハムート降臨

疾走とエンハンス9の効果で1ターンに2回攻撃できる効果と、ターン終了まで、アルベールが受けるダメージを0にする効果を持ちます。

疾走持ちで使いやすく、エンハンス効果で2回攻撃できるため、大きなバーストダメージを出せます。

また、ターン終了まで受けるダメージが0になるので、フォロワー除去にも使用できる汎用性の高いカードです。

ケルベロスケルベロス

クラス:ネクロマンサー

デッキ:アグロネクロ/ミッドレンジネクロ
収録パック:スタンダード/構築済デッキ

場に出たときに相手のリーダーかフォロワーに2点与える「ミミ」と、自分のフォロワー1体を+2/0する「ココ」を手札に加える効果を持ちます。

5コスト3/3と標準よりステータスがやや低いものの、「ミミ」「ココ」は1コストで使用でき、フォロワー除去やリーダーへダメージを与えられるので、大きなアドバンテージを得られます。

バハムートバハムート

クラス:ニュートラル

デッキランプドラゴン
収録パック:バハムート降臨

ファンファーレで他のフォロワーすべてと、アミュレットすべてを破壊し、相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、相手のリーダーを攻撃できない効果を持っています。

10コストと非常に重いですが、全体除去とフィニッシャーを担えるパワーカードです。

サハクィエルサハクィエル

クラス:ニュートラル

デッキ:ランプドラゴン
収録パック:バハムート降臨

手札にあるニュートラルフォロワーを、1ターンだけ突進付きで場に出すことができます。ルシフェルとのコンボなど、多彩なフォロワーとの組みあわせられるのが強みです。

優秀なニュートラルレジェンドありきではありますが、今後も汎用性が上がっていくカードです。

現在の環境トップデッキで必須の大当たりカード、汎用性の高いカード、複数枚必要なカードが該当。リセマラ終了の目安となるカードです。

▼解説とおすすめデッキ

Sランク(当たり)

カード クラス/デッキ/おすすめ理由
次元の魔女・ドロシー次元の魔女・ドロシー

クラス:ウィッチ

デッキ:ドロシーウィッチ/パメラドロシー/秘術ドロシー
収録パック:バハムート降臨

ファンファーレで手札をすべて消滅させ、カードを5枚引き、5回スペルブーストします。加えて自身もスペルブーストでコスト落とすことができます。

大量のフォロワー展開が見込めたり、ドローソースとしても活躍できる、汎用性の高いカードです。

 ツバキ
ツバキ

クラス:ロイヤル

デッキ:ミッドレンジロイヤル/アルベールロイヤル
収録パック:スタンダード

潜伏と、場に出したときに攻撃力5以上の相手フォロワー1体を破壊する効果を持ちます。

大型フォロワーを処理しつつ、ツバキが場に残る確率が高いため、安定してフォロワーの除去やリーダーへの攻撃を行えます。

マーリン
マーリン

クラス:ウィッチ

デッキ:超越ウィッチ/ドロシーウィッチ
収録パック:スタンダード/構築済デッキ

ファンファーレと進化時に、スペルブーストを持つスペルをランダムに1枚手札に加える効果と、攻撃時にスペルブーストをする効果を持ちます。超越ウィッチデッキの主軸となるカードです。

イスラーフィールイスラーフィール

クラス:ニュートラル

デッキ:ランプドラゴン
収録パック:神々の騒嵐

攻撃時に全体2ダメージを与える効果を持ちます。サハクィエルと相性が良く、小型フォロワーが並んでいれば一掃できます。

ファンファーレには4回復する効果が備わっているため、高コストフォロワーとしてはテンポロスが起きにくいカードです。

ルシフェル
ルシフェル

クラス:ニュートラル

デッキ:ランプドラゴン
収録パック:スタンダード

自分のターン終了時にリーダーの体力を4回復、進化していれば相手リーダーに4ダメージを与える効果を持ちます。

状況に応じて回復、リーダーへのダメージを選択できるため、対応力が高いです。

SSランクには劣るものの、最強クラスのデッキで採用される当たりカード。

▼解説とおすすめデッキ

Aランク(妥協)

カード クラス/デッキ/理由
ガウェイン円卓の騎士・ガウェイン

クラス:ロイヤル

デッキ:ガウェインロイヤル/援護射撃ロイヤル
収録パック:神々の騒嵐

指揮官フォロワーはいずれも優秀な効果を持つので、コストダウンによっていち早くプレイできるようするフォロワーです。

新環境でのロイヤルデッキ全てに入りうるスペックを持ちますが、ロイヤル自体がやや向かい風の印象なため、Aランクとしました。

ローラン不滅の英雄・ローラン

クラス:ロイヤル

デッキ:ミッドレンジロイヤル
収録パック:神々の騒嵐

効果で出すデュランダルは、5以上のダメージを4に抑える効果を持っているので、超越ウィッチやOTKエルフといったデッキに対して有効なカードです。

ローラン自身も体力が5なので、通常の戦闘などでは処理するのに2手以上を要します。守護もあるので、防御性能が非常に高いカードです。

メイルストロームサーペントメイルストロームサーペント

クラス:ヴァンパイア

デッキ:メイルストロームヴァンパイア
収録パック:神々の騒嵐

復讐状態であれば、場の上限になるまで自身を出す効果が非常に強力です。復讐状態でなくとも、実質10/10となるので悪くありません。

中でも、バフォメットの効果を利用して6ターン目にサーペントをプレイする動きが強力です。

 古き森の白狼古き森の白狼

クラス:エルフ

デッキ白狼エルフ/白狼OTKエルフ
収録パック:バハムート降臨

ラストワードで次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフのカード(古き森の白狼の除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする効果を持ちます。

白銀の矢やローズクイーンなどフィニッシャーといえるカードをサーチでき、0コストで使えるため、9PP時にリーサルに持っていけるカードです。

クリスタリアプリンセスティア
クリスタリアプリンセス・ティア

クラス:エルフ

デッキ:テンポエルフ
収録パック:ダークネスエボルヴ/構築済デッキ

ステータス4/4のイヴを出す効果を持ち、2枚以上他のカードを使用してからティアを出すと、イヴを進化(+2/2)させ守護を付与します。

PP0のフェアリーと組み合わせることで、PP5のときにトータル7/7のフォロワーを展開できるため、盤面を取るのに非常に有用なカードです。

海底都市王・乙姫
海底都市王・乙姫

クラス:ロイヤル

デッキ:ミッドレンジロイヤル/コントロールロイヤル
収録パック:スタンダード/構築済デッキ

場に出たときに1/2のフォロワー「乙姫お守り隊」を場の上限まで出す効果を持ち、場に味方フォロワーがいない状態でも1枚でカバーできます。

セージコマンダーなどの全体強化系のカードと組み合わせることで、一気にフィニッシュを狙えます。

ロイヤルセイバー・オーレリア
ロイヤルセイバー・オーレリア

クラス:ロイヤル

デッキ:ミッドレンジロイヤル/コントロールロイヤル
収録パック:スタンダード/構築済デッキ

2/6で守護を持ち、場に出したときに相手のフォロワーの数だけ+1/0し、3体以上であればカードの効果対象にならない効果を持ちます。

フォロワーを横に展開するデッキに対して有効で、スペルなどで除去されにくいことから、相手の攻撃を遅らせられます。

ダークドラゴンフォルテダークドラグーン・フォルテ

クラス:ドラゴン

デッキ:ランプドラゴン
収録パック:スタンダード/構築済デッキ

攻撃寄りのステータスと疾走持ちで、進化を使えば一気に7点ライフを削れます。

PP7以上のときには攻撃されない効果を持つので、処理されにくく、フィニッシャーとして活躍できます。

クイーンヴァンパイアクイーンヴァンパイア

クラス:ヴァンパイア

デッキ:コントロールヴァンパイア
収録パック:スタンダード/構築済デッキ

場に出たときに1/1のフォレストバットを2体出し、自分の場のフォレストバット全てに守護を付与する効果を持ちます。

すでに自分の場に出ているフォレストバットにも守護を付与できるため、中盤以降の守りを固められます。

ネフティスネフティス

クラス:ネクロマンサー

デッキネフティスネクロ
収録パック:バハムート降臨

それぞれコストの異なるフォロワー(ネフティスを除く)をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場が上限枚数になるまで出し、能力で出たフォロワーすべてを破壊する効果があります。

ラストワード持ちを確定で出せるデッキ構成にすることで、盤面のアドバンテージを取りやすくなります。

封じられし熾天使
封じられし熾天使

クラス:ビショップ

デッキ:セラフビショップ/エイラセラフビショップ
収録パック:ダークネスエボルヴ

カウントダウン1で新たなアミュレットを場に出す効果を持ち、カウントダウンを合計4進めると特殊勝利できます。

カウントダウンを進めるカードと組み合わせて、発動した次のターンで勝利を狙えます。

サタンサタン

クラス:ニュートラル

デッキ:コントロールヴァンパイア/陽光サタンビショップ
収録パック:スタンダード

デッキを10枚のアポカリプスデッキに変える効果を持ちます。アポカリプスデッキを展開できるのは次のターンと扱いにくいものの、カードの効果がどれも強力です。

PPブーストをできるドラゴンクラスや、守護や回復で長期戦に持ち込みやすいビショップクラスで採用されます。

ダークエンジェルオリヴィエ
ダークエンジェル・オリヴィエ

クラス:ニュートラル

デッキ:ランプドラゴン/コントロールロイヤル
収録パック:ダークネスエボルヴ

場に出たときにEP(進化回数)を3にする効果を持ち、PPブーストが可能なドラゴンクラスや、展開の遅いコントロールデッキで採用率が高いカードです。

終盤で進化回数を3にできれば大きなアドバンテージを得られます。

各デッキで採用されることがある当たりカード。Aランク4枚以上でもリセマラ終了です。

Bランク(リセマラ続行)

カード クラス/デッキ/理由
エルフクイーンエルフクイーン

クラス:エルフ

デッキ:コントロールエルフ
収録パック:神々の騒嵐

1枚で数十点回復することが見込めるカードで、アグロデッキが相手であればエルフクイーン1枚で勝負が決まるといっても差し支えありません。

しかし、いささか採用されるデッキが限られます。複数枚採用されることも少ないことから、Bランクとしました。

ダークジャンヌダークジャンヌ

クラス:ビショップ

デッキ:エイライージスビショップ
収録パック:神々の騒嵐

血餓の女帝、ファフニールなどと比較すると、6コストで全体2ダメージは強力です。

全てのフォロワーの攻撃力を上げてしまうデメリットによって、逆に利用してリーサルというありえるため、注意が必要です。

魔導の巨兵魔導の巨兵

クラス:ウィッチ

デッキ:秘術ウィッチ/アグロ秘術ウィッチ
収録パック:神々の騒嵐

効果で高いスタッツを得られるうえ、相手の能力で選択されない能力のおかげで除去されづらく、その効果だけで勝負を決めるほどの性能を持ちます。

秘術ウィッチのフィニッシャーであり、複数枚採用されるためリセマラで狙う価値は十分にあります。

蝿の王蝿の王 クラスネクロマンサー

デッキ:ミッドレンジネクロ/コントロールネクロ
収録パック:ダークネスエボルヴ/構築済デッキ

場に出たときと自分のターン開始時にフォロワーを1体自分の場に出す効果を持ちます。

ランダムで守護や疾走、必殺持ちのフォロワーを場に出せるので、盤面の確保や、不利を覆えせます。

血餓の女帝血餓の女帝

クラス:ヴァンパイア

デッキ:女帝アグロヴァンパイア/コントロールヴァンパイア
収録パック:バハムート降臨

ファンファーレで相手のフォロワーすべてに2ダメージを与え、相手のフォロワーが破壊されるたび、相手のリーダーに1ダメージを与える効果があります。

小型フォロワーを一掃できるため、アグロヴァンパイアやOTKエルフ(コンボエルフ)のような、複数フォロワーを展開するデッキに刺さるカードです。

 ソウルディーラー
ソウルディーラー

クラス:ヴァンパイア

デッキ:疾走ヴァンパイア
収録パック:スタンダード

場に出たときに、自分のリーダーに現在の自分のリーダーの体力の半分(端数切り下げ)のダメージを与える効果と守護を持ちます。

最速4ターンで復習状態に持っていけるものの、リスクが大きいので安定しにくいのが難点です。

オーディン
オーディン

クラス:ニュートラル

収録パック:ダークネスエボルヴ

場に出たときにフォロワーかアミュレットを消滅させる効果を持ちます。

モルディカイや封じられし熾天使といった、強力なラストワード持ちのカードを処理できます。ただし、PP8のカードにしてはステータスが低めなのが難点です。

デッキにより採用されるカードです。Bランクのカードしか入手できなかった場合は、リセマラ続行を考えましょう。

Cランク

カード クラス/デッキ/理由
深き森の異形深き森の異形

クラス:エルフ

デッキ:コントロールエルフ
収録パック:神々の騒嵐

リーダーへの攻撃が成立すればそのまま勝ちとなる豪快な効果を持ちますが、攻撃を通すことがそもそも困難です。

仮に採用されたとしても、枚数はそう多くないことから、リセマラで狙う価値は非常に低いです。

ジンジャー言霊使い・ジンジャー

クラス:ウィッチ

デッキ:パメラウィッチ
収録パック:神々の騒嵐

手札のフォロワーをコストを踏倒して展開できる優秀な効果を持ちますが、相性が良いフォロワーが限られているうえ、終盤では全体除去も発動できるタイミングなので返しが怖いです。

現状ではまず採用されることはないため、リセマラをしてまで狙う価値は乏しいでしょう。

ミント魂の番人・ミント

クラス:ネクロマンサー

デッキ:ミントタイラントネクロ
収録パック:神々の騒嵐

ネクロマンスを使用せず、ネクロマンス効果を発動できるのは魅力です。ですが、真っ先に除去されてしまうことから、効果を活かすのはなかなか難しいでしょう。

場に残ればラッキー程度の感覚でプレイし、処理を強要させるような働きをさせるのがおすすめです。

ローズクイーン
ローズクイーン
クラス:エルフデッキ:薔薇エルフ
収録パック:スタンダード場に出たときに手札のフェアリーを全て薔薇の一撃に変える効果を持ちます。薔薇の一撃は、コスト2で相手のリーダーかフォロワー1体に3ダメージを与える効果を持ち、終盤のフィニッシャーとして使えます。
フェアリープリンセス
フェアリープリンセス

クラス:エルフ

収録パック:スタンダード

場に出たときに、手札上限までフェアリーを手札に加える効果を持ちます。

薔薇エルフで使用されることもありますが、基本的に手札が充分あるようにするのがエルフのプレイングの基礎なので、コストほどの恩恵は得られません。

アレキサンダー
アレキサンダー

クラス:ロイヤル

デッキ:コントロールロイヤル
収録パック:ダークネスエボルヴ

場に出たターンにフォロワーに攻撃できる突進持ちかつ、最大14回攻撃できる効果を持つため、終盤に盤面を支配する際に使えます。

ただし、リーダーには攻撃できないため、アレキサンダー以外に強力なフィニッシャーを必要とします。

太陽の巫女パメラ
太陽の巫女・パメラ

クラス:ウィッチ

デッキ:パメラウィッチ
収録パック:ダークネスエボルヴ

場に出たときに土の秘術が発動し、かつパメラが自分のターン終了時まで場に残っていれば、パメラ以外の自分のフォロワーのステータスを2倍にする効果を持ちます。

条件を満たすのが難しいものの、効果を発動できれば盤面の優位を一気に得られます。

アークサモナー・エラスムス
エラスムス

クラス:ウィッチ

収録パック:スタンダード

自分のターンの終了時に、ランダムな相手のフォロワー1体に5ダメージ、アークサモナーが進化していれば7ダメージ与える効果を持ちます。

終盤に盤面制圧&フィニッシャーになりうる能力をもっているものの、採用される可能性のあるパメラウィッチが現環境ではあまり強くないので、リセマラ優先順位は低いです。

ミスリルゴーレム
ミスリルゴーレム

クラス:ウィッチ

収録パック:スタンダード/構築済デッキ

場に出たときに相手のフォロワー全てに1ダメージを与え、与えるダメージがスペルブースト分プラスされる効果を持ちます。

効果自体は強力なものの、コスト9と重く、ウィッチクラスには優秀な除去スペルが多数あることから、リセマラでの評価は低めです。

 竜呼びの笛
竜呼びの笛

クラス:ドラゴン

デッキ:冥府竜巫女ドラゴン
収録パック:ダークネスエボルヴ

PP7以上のときに、自分の手札のコスト3以下のカード全てを、コスト2で4/3、場に出したターンに相手フォロワーに攻撃できる突進を持つヘルフレイムドラゴンに変える効果を持ちます。

ただし、竜呼びの笛が場にあると、ドローしたコスト3以下のカードを全てヘルフレイムドラゴンに変えてしまうため、戦略の幅が狭まり、相手に行動を読まれやすくなるのが難点です。

ジルニトラ
ジルニトラ

クラス:ドラゴン

デッキ:ミッドレンジドラゴン
収録パック:スタンダード

場に出たときと進化時に5/5のドラゴンを出す効果と、疾走を持ちます。

ジルニトラ自身はステータスが低いものの、疾走によって即座に盤面に干渉でき、進化を使えば5/5のフォロワーを2体展開できるので、フィニッシャーとして使えます。

 ファフニール
ファフニール

クラス:ドラゴン

デッキオリヴィエドラゴン
収録パック:スタンダード/構築済デッキ

場に出たときに他の全てのフォロワーに2ダメージを与えられるので、フォロワーの一斉除去に使えます。ステータス8/10と高いため、場に出したターン以降も場に残りやすいです。

コスト9と重いものの、ドラゴンクラスのデッキはPPブーストをできるため、採用率が高いです。

 インペリアルドラグーンインペリアルドラグーン

クラス:ドラゴン

デッキ:ディスカードドラゴン
収録パック:バハムート降臨

ファンファーレで手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につき、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ与える効果があります。

最大で8点ダメージをリーダーとフォロワーに与えることができ、竜巫女の儀式の儀式と組み合わすことでデメリットなしで効果が使えます。

プルート
プルート

クラス:ネクロマンサー

収録パック:スタンダード

場に出たときに相手のフォロワーを1体破壊し、破壊したフォロワーのステータス分自身のステータスを上げる効果を持ちます。

大型フォロワー対策ができ、コントロールネクロなどで採用候補に挙がるものの、コスト8と重く、ステータス上昇量は戦う相手に依存するため、汎用性は低めです。

 骸の王
骸の王

クラス:ネクロマンサー

収録パック:スタンダード

自分の場にカードが4枚あればコストが0になり、場に出したときに自分の場の他のカードを全て破壊する効果を持ちます。

低コストカードと骸の王が手札にある条件が必要になるため、安定した勝利に結び付けられる可能性が低いのが欠点です。

ブラッディメアリー
ブラッディ・メアリー

クラス:ヴァンパイア

デッキ:コントロールヴァンパイア
収録パック:ダークネスエボルヴ/構築済デッキ

自分のターンに自分のリーダーが受けるダメージを、相手リーダーに与える効果を持ちます。

ヴァンパイアクラスには自傷系のカードが多いので、多くのカードとのコンボで相手リーダーにダメージを与えられます。

 ビーストドミネーター
ビーストドミネーター

クラス:ヴァンパイア

収録パック:スタンダード

自分のターン開始時に、復讐状態でなければ自分のリーダーに2ダメージを与え、自身のステータスを-2/-0する効果を持ちます。

条件下であれば、5コストで進化後のステータス8/8と非常に強力ですが、復習状態でないときのデメリットが大きく、手札で腐りやすいです。

狂信の偶像狂信の偶像

クラス:ビショップ

デッキ:カウントビショップ
収録パック:バハムート降臨

このフォロワーは攻撃できず、攻撃されない効果と、自分のターン開始時、進化する効果を持ちます。また進化時には、ターン終了時に、自分のアミュレットをすべて破壊する効果があります。

除去されなければ永続的にアミュレットを破壊できるため、カウントダウンで攻めるデッキと相性のいいカードです。

ムーンアルミラージ
ムーンアルミラージ

クラス:ビショップ

デッキ:疾走ガルラビショップ/陽光サタンビショップ
収録パック:スタンダード/構築済デッキ

自分のターン終了時に体力が全回復する効果を持つので、アルミラージから攻撃すれば、攻撃力5以下のフォロワーを無傷で処理できます。

場に出したターンに攻撃できる疾走を持つため、フィニッシャーとしても使えます。

スカルフェイン
スカルフェイン

クラス:ビショップ

デッキ:カウントビショップ
収録パック:スタンダード

場に出たときに、自分の場のアミュレットを全て破壊する効果を持ちます。

カウントビショップデッキではフィニッシャーになりえるものの、現環境でカウントビショップがあまり強くないため、評価は低めです。

 ジャンヌダルク
ジャンヌダルク

クラス:ビショップ

デッキ:サタンビショップ
収録パック:スタンダード/構築済デッキ

場に出たときに相手のフォロワーすべてに2ダメージ、自分の他のフォロワー全てを+0/2する効果を持ちます。全体除去とフォロワー強化を同時にこなすことが可能です。

ガブリエル
ガブリエル

クラス:ニュートラル

収録パック:スタンダード

場に出たときに自分の他のフォロワー1体を+4/3する効果を持ちます。展開の早いアグロ系デッキのフィニッシュに使えます。

デッキにより採用されるカードです。Bランクのカードしか入手できなかった場合は、リセマラ続行を考えましょう。

変動考察

4/28(金)順位変動
  • ・順位変動なし
4/27(木)順位変動
  • ・イスラーフィールをSランクに昇格

イスラーフィールは、環境に多く見られるランプドラゴンへの採用率が上がっており、重要が高まっているためSランクに降格しました。

▶最強デッキランキングはこちら

ランキング別当たりカードの最新評価

SSランク(大当たり)カード詳細データ

水竜神の巫女

水竜神の巫女

ファンファーレ このターンが自分の5ターン目以降(5ターン目を含む)なら、自分のPP最大値を+1する。覚醒状態なら、自分のターン終了時、自分のリーダーを3回復。
 ファンファーレでPPを上げられる

水竜神の巫女は、ファンファーレでPPを上げられるので、5ターン目以降に出せば、確実にPPブーストを行うことができます。

同じPPブーストできるアイラと違い相手に妨害されずにPPブーストができ、ステータスも5コストとして標準なのでテンポロスがあまり起きないのが特徴です。

また、終盤でも回復役として活躍できるため、最後まで腐らず活躍できるカードです。

魔将軍・ヘクター

魔将軍・ヘクター

ファンファーレ 場が上限枚数になるまで「ネクロマンス 3:ゾンビ1体を出す」をくり返す。その後、ターン終了まで自分のほかのフォロワーすべては攻撃力が+2されて、突進を持つ。
場の処理にも攻撃にも使える汎用性

魔将軍・ヘクターは、墓場の枚数次第では突進付きのゾンビを一気に展開できるため、盤面を取るのに非常に有用です。

また、味方フォロワーの攻撃力を+2できるので、全体強化として使い、勝負を決めにいくといった立ち回りも可能です。

汎用性が高いため、ほとんどのネクロデッキに採用されるカードです。

ヘブンリーイージス

ヘブンリーイージス

このフォロワーへのダメージは0になる。このフォロワーは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。
完全無敵のフィニッシャー

ヘブンリーイージスは、攻撃力/体力への能力以外はすべて受けないため、破壊することができないカードです。

場に永続的に残れるので、毎ターン相手のフォロワーやリーダーに攻撃を行え、非常に強力です。

現段階では、うたかたの月で攻撃力を下げる対処しかなく、まさに無敵といえるカードです。

ウロボロス

ウロボロス

ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。ラストワード 自分のリーダーを3回復。その後、ウロボロス1枚を手札に加える。
 使いまわせる大型フォロワー

ウロボロスは、ラストワード効果で手札にウロボロスを加えられるため、消滅されない限り使いまわせるのが特徴です。

バーンダメージと回復効果を備えているので、出し続けることで、相手を少しづつ息切れに持ち込めます。また、風読みの少年・ゼルの組みあわせで、11点のダメージを狙えます。

ベルフェゴール

ベルフェゴール

ファンファーレ カードを2枚引く。その後、復讐 状態でないなら、自分のリーダーの体力が10になるようにダメージを与える。
 優秀なドローソース

ベルフェゴールは、効果で復讐状態にしつつカードを2枚引けるため、中盤から復讐状態で効果を発揮するカードを使えます。

後続を2枚確保できるので、ディアボリックドレインなどの低コストカードを手札の消費を気にしないでプレイできます。

復讐の悪魔カオスシップなど、コスパの良いカードと組み合わせて、盤面を取るといった動きが強力です。

エンシェントエルフ

エンシェントエルフ

守護 ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを手札に戻し、戻したフォロワー1体につき+1/+1する。
エルフ必須の守護フォロワー

エンシェントエルフは、コスト3で出せる2/3の守護フォロワーという点でも優秀ですが、さらに自分の場のフォロワーを手札に戻した枚数分強化できるのが強力です。

手札を戻す効果はファンファーレや疾走を持つフォロワーと相性がよく、コンボカードとして使うことも可能で、1枚で多くの役割を果たすことができるエルフクラス必須のカードです。

レヴィオンセイバー・アルベール

レヴィオンセイバー・アルベール

疾走 ファンファーレ エンハンス9:「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる
汎用性の高いフィニッシャー

レヴィオンセイバー・アルベールは、エンハンスを使うことで2回攻撃できるようになるため、進化と合わせると10点の大ダメージを与えることが可能です。

さらに自身へ受けるダメージが0になる効果も得るので、中型のフォロワーを2体、または大型フォロワーも除去できるなど、幅広い状況に対応できるのも魅力です。

5ターン目に出すフォロワーとしても申し分なく、どんな場面でも腐りづらいカードであるため、ロイヤルの必須カードです。

ケルベロス

ケルベロス

ファンファーレ ミミとココ1枚ずつを手札に加える。
強力な1コストスペル2枚を手札に

ケルベロスの効果で加わるミミは、相手リーダーまたはフォロワーに対して2ダメージ、ココは味方フォロワー1体の攻撃力を2上げる効果を持ち、有利トレードや相手のライフを削ることに利用できます。

どちらも1コストと非常に扱いやすいカードであり、アグロネクロの必須カードです。

バハムート

バハムート

ファンファーレ 他のフォロワーすべてと、アミュレットすべてを破壊する。相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。
アミュレットを含む盤面リセット

バハムートは、場にいるフォロワーとアミュレットを全て破壊する効果をもっており、相手のアミュレットも含め盤面をリセットすることが可能です。

コストが重いため、PPブーストできるドラゴンデッキに採用されるケースが多いですが、ニュートラルカードなのでドラゴンデッキ以外にも採用されるケースが多いです。

サハクィエル

サハクィエル

ファンファーレ 手札にあるニュートラルのフォロワー1枚を場に出す。それは突進と自分のターン終了時、手札に戻るを持つ。
多彩なフォロワーを召喚できる

サハクィエルは、手札のニュートラルフォロワーを突進付きで場に出せます。ルシフェルとのコンボで回復、イスラーフィールとのコンボで全体除去といった、多彩なニュートラルフォロワーと組み合わせられるのが有用です。

ランプドラゴンに採用することで、風読みの少年・ゼルに進化を使い、サハクィエルで出したフォロワーに疾走を付与するといった動きができます。

優秀なニュートラルカードありきではありますが、汎用性の高いカードです。

Sランク(当たり)カード詳細データ

次元の魔女・ドロシー

次元の魔女・ドロシー

ファンファーレ 手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回スペルブーストする。 スペルブースト コスト-1
手札補充とスペルブーストを同時にできる

次元の魔女・ドロシーは、効果で引いたカードを5回スペルブーストするため、ベビーウィッチ・エミルゲイザーのようなコストが下がるフォロワーを0コストで出すことができます。

自身もスペブ-1を持つため、早ければ中盤で盤面を制圧できます。また、手札の枚数に限らず5枚引くことができるため、手札補充要員としても使え、ドロシーの効果でドロシーを引くことができれば、強力な動きを連続で行えます。

マーリン

マーリン

ファンファーレ スペルブースト を持つスペルをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。 攻撃時 スペルブースト する。
スペルを2枚サーチ&攻撃でスペルブースト

マーリンは、スペルブースト効果のカードをデッキからサーチしつつ、攻撃する度にスペルブーストを行えるため、場に出してすぐに進化させて攻撃する動きが強力です。

超越ウィッチではどちらの効果も非常に有用であり必須カードです。

ツバキ

ツバキ

潜伏 ファンファーレ 攻撃力5以上の相手のフォロワー1体を破壊する。
フォロワーを除去しつつ潜伏を立てられる

ツバキは、攻撃力5以上のフォロワーを破壊できるので、相手の大型フォロワーを処理しつつ、フォロワーを立てられます。

潜伏を持っているため、フェイス攻撃はもちろん、強化カードや旋風刃などと組わせやすく汎用性が高いカードです。ランプドラゴンなど、大型フォロワーを展開してくるデッキに活躍します。

イスラフィール

イスラーフィール

ファンファーレ 自分のリーダーを4回復。攻撃時 相手のリーダーとフォロワーすべてに2ダメージ
不利な状況を覆しやすい

イスラフィールは、ファンファーレでリーダーを回復して、攻撃時に全体ダメージを与えることができるため、不利な状況を取り返しやすいフォロワーです。

ランプドラゴンのようなPPを上げるデッキと相性が良く、早期にイスラフィールを出せれば有利に戦いを進めることができます。

高いスタッツを持つため、サハクィエルとのコンボも強力で、デッキへの採用率が上昇しているカードです。

ルシフェル

ルシフェル

自分のターン終了時、自分のリーダーを4回復。進化時 自分のターン終了時、相手のリーダーに4ダメージ。
優秀な回復フォロワー

ルシフェルは、場に残っている限り、毎ターン自分リーダーの体力を4回復することができるため、長期戦に持ち込みやすくなります。

ランプドラゴンのようなPPを上げるデッキは、ルシフェルを早期に出せるので、アグロ系統の猛攻からも立て直すことができます。

サハクィエルとの組み合わせで、7ターン目で盤面を取りつつ、回復を行えるのが強力です。

リセマラの高速なやり方

  1. 1.チュートリアルをスキップして進める
  2. 2.ソロプレイのストーリーをリタイアする
  3. 3.デッキ編成する
  4. 4.アカウント連携する
  5. 5.カードパックを開封する

所要時間は、約7~10分です。端末性能や回線速度によって所要時間は前後します。

1.チュートリアルをスキップして進める

チュートリアル

チュートリアルは、右上の「スキップ」で進めましょう。

合計3回のチュートリアル戦で、基本のルールや操作方法を紹介してくれます。確認したい場合のみチュートリアルを読み進めて下さい。

2.ストーリーをリタイアする

ソロプレイのストーリーをリタイアするだけで、スタンダードカードパックチケットを1枚貰えます。

リーダー選択画面でホーム画面に戻ることで、すぐにカードを購入できますが、簡単に貰えるカードパックチケットを入手してからリセマラするのがおすすめです。

3.デッキ編成する

デッキ編成をすると、スタンダードカードパックチケットを1枚貰えるので、デフォルトデッキをコピーしてデッキを1つ編成しましょう。

4.アカウント連携する

アカウント連携

アカウント連携でスタンダードカードパックチケットを3枚貰えるので、その他の画面右側の「アカウント連携」から連携して受け取りましょう。

2回目以降のリセマラは、前回のアカウントを削除してから、アカウント連携することが出来ます。アカウントを引き継ぐと、再インストールからやり直しになるので注意してください。

5.カードパックを開封する

ホーム画面のギフトから、チュートリアル終了ボーナスでスタンダードカードパックチケットを貰い、ショップからカードパックを購入しましょう。SSランクカードを狙ってリセマラしましょう。

現在、スタンダードから神々の喧騒までの4種類のカードパックチケットが、それぞれ10枚もらえるので合計41パックもらえます。(チュートリアル終了ボーナスで貰える100ルピも含まれています。)

リセマラの基準と終了の目安

      • ・現環境の最強デッキで必須級のカード
      • ・様々なデッキに投入可能な汎用性の高いカード
      • ・必要枚数の多さ
      • ・レッドエーテル獲得数=レジェンドレアリティ
      • ・プレミアムレジェンド数で決めるのもアリ

様々なデッキに投入可能な汎用性

シャドウバースはカードの組み合わせ次第で無限に近いデッキを構築可能です。

どのようなデッキを構築するか想像がつかないリセマラ時点では、多くのデッキに使用できるカードが最もおすすめで終了の目安となります。

▶全デッキ一覧はこちら

最強デッキで必須級のカード&必要枚数

現環境で最強クラスのデッキで必須とされているレジェンドのカードを当てることが1番おすすめです。

キーカード次第で最強デッキが作れるか否かが決まってくるため、リセマラにおいて重要な要素です。また必要枚数が多いカードであれば、リセマラで1枚は入手しておくことが懸命です。

▶最強おすすめデッキランキングはこちら

レッドエーテルの獲得数5,000以上

シャドウバースでは「分解」という機能でレッドエーテルを獲得できるシステムがあり、レッドエーテルを使うことにより欲しいカードを生成することができます。

そのため、分解した際にレッドエーテルを多く獲得できるレジェンドカードを多く入手できれば、他のカードを生成しやすくなり理想のデッキを作成しやすくなります。

そういった意味では、強いゴールドレアリティ<弱いレジェンドレアリティの方がリセマラ的には当たりで、獲得できるレッドエーテルの獲得数が5,000以上であれば妥協もありです。

プレミアムカード

プレミアムカードと呼ばれる背景が動くカードは、通常よりも獲得レッドエーテルが多く、プレミアムのレジェンド解体でレッドエーテル2,500個を生成できます。

分解で得られるレッドエーテルの数
レアリティ 通常 プレミアム
レジェンド 1,000 2,500
ゴールド 250 600
シルバー 50 120
ブロンズ 10 30

▶レッドエーテルの使い道と入手方法はこちら

リセマラは必要か否か

絶対にリセマラは必要です。

カードパックで入手できる全てのレジェンドは、「カード生成」という機能で入手可能です。ただし、1枚生成するのに3,500個のレッドエーテルが必要なため、課金しなければ多くの枚数を集めることは到底不可能です。

自分が作りたいデッキに必須のカードを当てるか、レッドエーテルが大量に入手するような引きができるまで、リセマラを頑張ることをおすすめします。

みんなのリセマラ終了カード

リセマラ終了したカード バハムート アルベール ツバキ ネフティス ドロシー 白狼
リセマラ回数 1~10回
一言 いっぱい出たから。
リセマラ終了したカード 特になし
リセマラ回数 1~10回
一言 はっきり言って必要ない
リセマラ終了したカード 何も出なかった
リセマラ回数 31~50回
一言 クソゲー
もっと見る

みんなのリセマラ終了カード投稿を募集してます!

どんなカードでリセマラを終わったか、何回リセマラしたかを教えてください! 下記のボタンをタップすると入力フォームが出てきます。

リセマラ終了カードを教えてください!
  • リセマラ終了したカード
  • リセマラ回数
  • 一言

投稿ボタン

シャドウバースのインストール

  • appstore
  • googleplay

関連記事

最強デッキランキング

初心者向け記事一覧
序盤にすべきことまとめ 初心者おすすめデッキ一覧
ランク上げ効率的な方法 ルピの効率的な集め方
レッドエーテルの入手方法 Sパックと新パック
分解におすすめカード一覧 用語一覧
ゲームシステム
Master’s Menuまとめ アチーブメント報酬一覧
デイリーミッション一覧 累積BP報酬一覧
メインストーリー報酬一覧 リーダースキンと入手方法
ゲームテクニック
ゲームプランを意識しよう! 後手の正しいマリガン
先手の正しいマリガン トレードorフェイスの判断
クラス別最新デッキ一覧
アリサエルフ エリカロイヤル イザベルウィッチ ローウェンドラゴン
ルナネクロ ユリアスヴァンプ イリスビショップ ニュートラル無課金
カード一覧とデッキ投稿
全カード一覧 デッキ投稿と観覧 リセマラ
  • LINEで送る

書き込み

最新を表示する
    101 名無しバース

    リセマラする意味が分かんねwそもそも自分が使いたいデッキのカード以外分解して作って、そこから余ったエーテルとか使ってデッキ作りゃあいいのに


    100 名無し

    使えるレジェンドのプレミアで始めると後々自慢になる


    99 名無し

    とりあえず、リセマラ厳選する暇あるならさっさと始めた方がいい。


    98 名無し

    リセマラでオリヴィエ2枚アレキサンダー1枚封じられし熾天使1枚出たのですがリセマラ続行した方がいいですか?


    97 名無し

    >>28

    熾天使はAだね


    96 名無し

    何がBからAになったとか順位変動しましたとか、

    右も左もわからない初心者が興味あるとは全く思えない。自己満でしょ


    95 名無し

    カードの評価とランク付けに夢中で、肝心なことをトップに書いてないですね

    本当に初心者向けのページ?


    そもそもリセマラでバラバラなリーダーのカードを1枚ずつ引いても意味は薄い、

    狙いのデッキがあるならそれに使うカードを優先するべきで、

    無いならニュートラルの汎用カードを優先するべき

    カードパワーで劣っても、リセマラでの最高はオリヴィエだと思う


    っていうか、SS>Sの差や、完成されたデッキでの採用率を求められるのはAランク以上になってから

    当面のコインや赤収集に役に立つ=リセマラで求める のはまずニュートラルでしょ


    94 名無し

    >>93

    後、ホワイトパラディン3枚持っていると、安定するからね。


    93 名無し

    >>29

    乙姫とサタンが出たならいいんじゃない?


    92 名無し

    >>89

    ご指摘ありがとうございます!修正いたしました!


    この度はお忙しいなか、ご指摘いただきありがとうございました!


    91 名無し

    >>90

    普通にマスターでもピンや2枚採用してる人おるが・・・。


    90 名無し

    疾走ビショップでもムーンアルミラージなんて積まないだろ

    どのランク帯ならアルミラージなんて使ってる奴いるんだ?


    89 名無し

    ムーンアルミラージの体力回復効果は自ターン終了時では…?


    88 natu

    >>87

    コメント反映していただきありがとうございます!とても嬉しいです!


    メタ・流行に関しては、まとめサイトの中でどこのサイトよりも参考にしてます。

    これからも応援してます!


    87 名無し

    >>86

    検討したところ、おっしゃる通り封じられし熾天使はSSランクにあったほうが良いという結論に至りました。


    ムーンアルミラージに関しては、おっしゃることはごもっともで、採用枚数自体は少ないです。しかし、疾走ビショップをはじめ、エイラビショップ、セラフビショップと現在全てのビショップデッキにおいて採用がみられることから、SSランクに残すこととしました。


    この度はお忙しいなか、貴重なご意見を頂き、誠にありがとうございました!


    86 natu

    「封じられし熾天使」はSSランク、「ムーンアルミラージ」はSランクが妥当だと思います。


    「封じられし熾天使」はセラフビショップに3枚積むのが主流で、エイラセラフでも2枚と必要枚数が多いです。

    セラフビショップは封じられし熾天使以外の生成コストが低く、現環境で有望です。

    またエイラとの組み合わせもあり、カードの代替候補が多いのも魅力です。


    ムーンアルミラージは疾走ガルラやエイラで採用されることもありますが、競合カードが多く1枚も積んでいないデッキも多いと思います。(テミスや舞踏、ゴブマウ、大修道女等)

    積むとしてもピン刺しが多いので、必要枚数からしても、Sランク相当だと思います(o´ ˘ `o)


    85 名無し

    SSランクのところのムーンアルミラージの説明がターン開始時になってる


    84 名無し

    1回目でクリスタリアプリンセスティア ムーンアルミラージ ジルニトラ スカルフェインが引けたのですが、リセマラした方がいいでしょうか…?


    83 名無し

    >>82

    おっしゃる通りです。テンポエルフ意識で採用率が高まるかと考えましたが、そもそも汎用性も少ないため、改めてランクを下げました。御意見ありがとうございます!


    82 名無し

    ローズクイーンがリセマラ妥協レベルはないだろw

    続行確定やろ


攻略メニュー