環境分析メタレポート【ShadowverseLog考察】

シャドウバース(シャドバ)の環境トップデッキと対策を、シャドウバースログ(シャドログ)を基にまとめています。今週のトップや次週の環境変化の予想を記載しています。環境分析やデッキ構築の際の参考にしてください。

シャドウバースログ

環境考察に便利なShadowverseLog

Shadowverse logは、シャドウバースの対戦戦績を管理するWebサービスです。

自身の戦績を記録できるだけでなく、登録しているユーザーか記録した膨大なデータを閲覧できるので、上達に繋げられます。

クラス別使用率・勝率と注目デッキ

2017y03m20d_143008955

2017y03m20d_143038791

ロイヤルとウィッチが均衡

先週に引き続き、ウィッチがリーダー使用率1位、ロイヤルが2位ですが、使用率が0.1%しか差がなく、横並びの状態です。

ドロシーウィッチの使用率は減少傾向にありますが、ミニゴブリンメイジの修正により、超越ウィッチの使用者が増えているため、ウィッチ全体の使用率は減っていないことが考察できます。

ロイヤルは、ミッドレンジロイヤルの勝率が上位のほとんどのデッキに対して高いので、使用率が依然として増加傾向にあります。

先週に続きロイヤルが勝率トップ

クラス別勝利では先週に引き続き、ロイヤルが勝率54%で1位になっています。ロイヤル以外のクラスはほぼ横並びの状態なので、ロイヤルが単独でトップという結果です。

ミッドレンジロイヤルは、使用率トップのドロシーウィッチに対しては47.7%と少し劣っていますが、他のほとんどのデッキに高い勝率を出しているのが特徴です。

ランク別のデッキ使用率・勝率と環境考察

マスターランク

リーダー使用率

2017y03m20d_143614908

リーダー別勝率

2017y03m20d_143750686

デッキ勝率

デッキタイプ 使用数 勝利数 勝率
超越ウィッチ 7972 3583 44.9%
ドロシー(テンポ)ウィッチ 7666 4066 53%
ミッドレンジロイヤル 7588 4136 54.5%
アグロネクロ 5547 2946 53.1%
アグロヴァンパイア 5330 2777 52.1%
ランプドラゴン 4972 2575 51.8%
疾走ビショップ 3271 1724 52.7%
コントロールロイヤル 3223 1620 50.3%
ネフティスネクロ 3159 1533 48.5%
アグロロイヤル 2717 1418 52.2%
白銀エルフ 2658 1503 56.5%
セラフビショップ 2544 1220 48%
コントロールヴァンプ 2528 1156 50.3%
フェイスドラゴン 2301 1282 55.7%
(OTK)コンボエルフ 2247 1186 52.8%
ミッド(テンポ)エルフ 2137 1099 51.4%
秘術ウィッチ 2110 986 46.7%
冥府エルフ 2085 1020 48.9%

環境考察【ミッドレンジロイヤルが環境メタ】

マスターランクでは、先週に引き続きミッドレンジロイヤルが環境メタだと考察します。

ドロシーウィッチに対して少し苦手傾向がありますが、他上位のデッキすべてに対して高い勝率を出しています。

レヴィオンセイバー・アルベールを確定でサーチするミッドレンジロイヤルが主流と思われ、アグロからコントロールまで幅広いデッキに対応しやすいため、新パックの追加まではミッドレンジロイヤルが環境メタと考察します。

AAランク

リーダー使用率

2017y03m20d_150147200

リーダー勝率

2017y03m20d_150353375

デッキ勝率

デッキタイプ 使用数 勝利数 勝率
ドロシー(テンポ)ウィッチ 15079 7825 51.9%
ミッドレンジロイヤル 14641 8183 55.9%
超越ウィッチ 9943 4473 45%
アグロヴァンパイア 9937 5080 51.1%
アグロネクロ 8471 4451 52.5%
ランプドラゴン 8081 3577 44.3%
コントロールロイヤル 7066 3619 51.2%
アグロロイヤル 6249 4141 51%
ネフティスネクロ 5729 2923 51%
コントロールヴァンプ 5391 2474 45.9%
セラフビショップ 5100 2534 49.4%
フェイスロイヤル 4862 2662 54.8%
疾走ビショップ 4630 2343 50.6%
秘術ウィッチ 4303 1945 45.2%
陽光ビショップ 3967 1886 47.5%
白銀エルフ 3074 1772 57.6%
(OTK)コンボエルフ 3040 1533 50.4%

環境考察【ミッドレンジロイヤルが環境メタ】

AAランクは、マスター帯と同じくミッドレンジロイヤルが環境メタだと考察します。

上位のほとんどデッキに対して勝率が高く、AAランク帯ではドロシーウィッチに対してもそこまで勝率が悪くないのが特徴です。

マスター帯と同じく、新パックの追加までは、ミッドレンジロイヤルが台頭し続けると予想します。

Aランク

リーダー使用率

2017y03m20d_150652366

リーダー勝率

2017y03m20d_151009461

デッキ勝率

デッキタイプ 使用数 勝利数 勝率
ドロシー(テンポ)ウィッチ 8646 4419 51.1%
アグロヴァンパイア 6268 3273 52.2%
ミッドレンジロイヤル 5888 3265 55.5%
ランプドラゴン 4762 2217 46.6%
超越ウィッチ 4718 2177 46.1%
ネフティスネクロ 4048 2131 52.6%
アグロネクロ 3886 2135 54.9%
セラフビショップ 3708 2005 54.1%
コントロールロイヤル 3650 1903 52.1%
アグロロイヤル 3261 1908 58.5%
コントロールヴァンプ 3218 1538 47.8%
秘術ウィッチ 3138 1390 44.3%
疾走ビショップ 3111 1663 53.5%
陽光ビショップ 2911 1365 46.9%

環境考察【アグロネクロが環境メタ】

Aランクでは、アグロネクロが環境メタだと考察します。

ドロシーウィッチ超越ウィッチランプドラゴンなど、使用率上位5つのデッキに対して高い勝率を出しています。

またマスター帯、AAランク帯で主流のミッドレンジロイヤルに対しても50%と対等に立ち回れているため、Aランク帯では、アグロネクロが環境メタと思われます。

JCG Open

JCG 2nd Season Vol.14使用デッキクラス割合

2017y03m20d_171923203

2nd Season Vol.14は、白銀エルフランプドラゴンが優勝しました。

白銀エルフとランプドラゴンは、どちらも大会で使用率が高いドロシーウィッチに対し高い勝率を持っており、大会の環境を上手くメタったと思わます。

今回結果を残したことで、今後OTKエルフの動きを取り入れた白銀エルフを大会で使用する人が増えるかもしれません。

強くなるための関連記事一覧

最強デッキランキング

プロのシャドバ講座
2pick虎の巻「第2回環境で強いリーダーは?」 第5回超越ウィッチ対策編
2pick虎の巻「第1回環境の変化」 第4回アグロヴァンプ対策編
ぜろろ軍曹デッキ一覧 maiデッキ一覧
デッキレシピ一覧
デッキ一覧と評価 アグロデッキ一覧
ミッドレンジデッキ一覧 コントロールデッキ一覧
コンボデッキ一覧 守護系デッキ一覧
クラス別デッキ一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロ ヴァンプ ビショップ 無課金
大会情報
全国大会情報 第5回アルテマ杯レポート
カード一覧とデッキ投稿
ティア全カード一覧 ケリドウェンデッキ投稿と観覧 オリヴィエリセマラ
  • LINEで送る

書き込み

ご指摘、ご意見、ご感想などなど、 あなたのコメントをお待ちしてます!

最新を表示する
    2 名無し

    >>1

    大変失礼いたしました。JCGの考察を追記いたしました。


    1 かふか

    ランクマッチでの環境考察非常に参考になりました。ところでjcg環境としてまとめているものがどれも旧環境のもののようですが、なぜですか?リンクの貼りとか間違いですか?


攻略メニュー