ヴァンパイアの最新デッキレシピ一覧【特徴と対策】

シャドウバース(シャドバ)のヴァンパイアの最新デッキレシピ一覧です。デッキの特徴や対策、ヴァンパイアクラスの特徴などを記載しているので、ヴァンパイアデッキ構築の参考にしてください。

ヴァンパイアデッキ

ヴァンパイアデッキ一覧と概要

デッキ名 概要
ソウルディーラー 疾走ヴァンパイア
・評価点:90点
・強力な疾走フォロワーで一気に相手のライフを削る
・スタッツが高いフォロワーを多く採用
▼疾走ヴァンパイアの特徴と対策
メイルストロームサーペント メイルストロームヴァンパイア
・評価点:90点
・中盤で一気に盤面制圧が可能
・復讐状態になりやすい
▼メイルストロームヴァンプの特徴と対策
ユリウス アグロヴァンパイア
・評価点:85点
・バーンダメージと疾走フォロワーが豊富
・プレイが簡単
▼アグロヴァンパイアの特徴と対策

過去のデッキ一覧

OTKヴァンパイア コントロールヴァンパイア
無課金アグロヴァンパイア 女帝アグロヴァンパイア
ブラッドムーンヴァンパイア ミッドレンジヴァンパイア
アザゼルヴァンパイア アグロバットヴァンパイア
サタンヴァンパイア ブラッディヴァンピィ
メアリーコントロール

ヴァンパイアデッキの特徴と対策

疾走ヴァンパイア

ソウルディーラー (3)

デッキの特徴

疾走ヴァンパイアは、ベルフェゴールソウルディーラーなどで早期に復讐状態になり、ダークジェネラルなどの疾走フォロワーでダメージを与えるプレイを得意としたデッキです。

復讐の悪魔などのスタッツが高いフォロワーを採用しているため、盤面を制圧しやすいことや、ラウラでスタッツの高いフォロワーに疾走を付与できることが魅力です。

しかし、アグロネクロOTKエルフが相手の場合に、安易に復讐状態になるとリノセウスやミミココ+ハウルのリーサル圏内に入ってしまうため、注意が必要です。

対策方法

自傷効果で自分から復讐状態になるのが基本なので、盤面を制圧しながら試合を進めて相手が復讐状態になりづらい環境を作りましょう。

また、疾走フォロワーを立て続けに展開してくる可能性があるため、自分のライフは高く保つような立ち回りを意識しましょう。

特に復讐状態時は、ラウラで疾走を付与してくる可能性があるので、守護フォロワーを展開するか、可能であればリーダーを回復して対策しましょう。

疾走ヴァンパイアのデッキレシピ

メイルストロームヴァンパイア

メイルストロームサーペント

デッキの特徴

メイルストロームヴァンパイアは、中盤にメイルストロームサーペントを展開して、一気に盤面を制圧することを得意としたデッキです。

ベルフェゴールブラッドムーンの登場により、復讐状態になりやすいため、高い確率で6ターン目には盤面を5/5フォロワーで埋められるのが魅力です。

対策方法

勝ち筋がメイルストロームサーペントに依存しているため、全体除去で処理してしまえば、勝ち筋をなくすことが可能です。

全体除去を持っている場合は、必ずメイルストロームサーペントが展開されるタイミングに合わせて撃つことを意識しましょう。

また、可能であれば6ターン目までに相手をリーサル圏内に持ち込んで、メイルストロームサーペントを展開する隙を与えない立ち回りも有効です。

メイルストロームヴァンプのデッキレシピ

アグロヴァンパイア

レヴィオンデューク・ユリウス

デッキの特徴

アグロヴァンパイアは、疾走フォロワーやバーン効果を持つカードを利用して、早期決着を目指すアグロデッキです。

とにかくライフにダメージを与える効果を持ったカードが多いことから、盤面が不利の状況でも勝ち筋が見出しやすいのが特徴です。

対策方法

とにかくライフを削るカードが多いので、高く維持するためにもフォロワーは徹底的に処理していくことが重要です。

中盤繰り出されるインプランサーは体力が高いため、意識しておかなければ盤面を蹂躪されやすいカードです。出されてもすぐに処理できるような状況を作っておきましょう。

アグロヴァンパイアのデッキレシピ

ヴァンパイアクラスの特徴

復讐状態で強力な追加効果

ヴァンパイアクラスは、ライフが10以下になると復讐状態になり、強力なカードの追加効果が発動します。

復讐状態で、全体除去の黙示録はコストが半分の4になったり、コスト5のディアボリックドレインに至ってはコスト1まで下がるなど、非常に強力な効果です。

自分で自分のライフを削るプレイング

復讐状態は非常に強力なため、相手も復讐に入らないライフで攻撃を一旦待つ場合があるので、自分で自分のライフを削る難易度の高いプレイングが要求されます。

採用率の高いカード

有名デッキで採用率の高いカードを紹介します。分解せずキープすることをお勧めします。

レジェンド

カード 解説
メメイルストロームサーペント メイルストロームサーペント
復讐状態であれば、盤面を5/5フォロワーで埋められるため、盤面制圧力が非常に高いカードです。相手に対処する術がなければ決め手になります。
ソウルディーラー ソウルディーラー
強制的にリーダーの体力を半分にするデメリットはありますが、復讐状態になれることや、自身のスタッツが高いことから多くのヴァンパイアデッキと相性が良いカードです。
ベルフェゴール ベルフェゴール
強制的に復讐状態になることができ、ドローソースとしても活躍できるため、多くのヴァンパイアデッキに採用されています。
クイーンヴァンパイア 【クイーンヴァンパイア】
コントロールヴァンパアに採用されるケースが多いカードです。展開するフォロワーに守護を付与できることから、攻撃の足止めをしやすくなります。

ゴールドレア

カード 解説
裁きの悪魔 裁きの悪魔
復讐状態の回復役として活躍できます。また、必殺の効果を持つこともでき、相手のフォロワーを除去しやすいカードでもあります。体力が高く、効果とステータスが噛み合っている点も魅力です。
黙示録 黙示録
コントロールヴァンパイアに採用される場合が多く、盤面をリセットできる優秀な除去カードです。復讐状態なら、コスト半減することから盤面をリカバーしやすいのも評価が高いです。
ディアボリックドレイン ディアボリックドレイン
復讐状態であれば、1コストで打つことができる除去カードで、除去だけでなくリーダーの回復も同時に行えます。復讐状態であれば、他のカードと組み合わせて使いやすいです。

ヴァンパイアカード一覧はこちら

分解優先度の高いカード

カード 分解おすすめ理由
ビーストドミネーター ビーストドミネーター
5コスト6/6と高いスタッツを持ちますが、デッキタイプと合わないこともあり採用率が低いため、分解優先度は高いです。
フリアエ フリアエ
8コストと重いうえに、効果はあまり優秀ではないため採用例があまりありません。環境が変わらない限り分解してしまっても問題ないでしょう。
メドューサ メドゥーサ
6コストでありながら、体力が低いため除去されやすいことやメドゥーサの魔眼を使えば効果を得られるため、分解優先度は高いです。

分解におすすめのカード一覧

リーダー紹介

ユリアス

ユリアス

名前 ユリアス
クラス ヴァンパイア
CV(声優) 諏訪部順一
設定 夜を総べし種族-ヴァンパイアの最後の一人。かつてのアレスター国王・バルタザールに敗北し、封じられていた所を、何者かによって解放された。永き眠りから目覚めた彼は、バルタザールとの再戦を果たすべく、闇の世界に舞い戻る。

ヴァンピィ

ヴァンピィ

名前 ヴァンピィ
クラス ヴァンパイア
CV(声優) 釘宮理恵
設定 ブランバニア城に住む、吸血鬼の少女。小さな体に、強大な力を秘めている。クイーンヴァンパイアとクイーンヴァンパイアとなり、夜の世界に君臨することを期待されているが、まだ彼女にその自覚はないようだ。

関連記事

最強デッキランキング

クラス別最新デッキ一覧
アリサエルフ エリカロイヤル イザベルウィッチ ローウェンドラゴン
ルナネクロ ユリアスヴァンプ イリスビショップ ニュートラル無課金
デッキレシピ一覧
デッキ一覧と評価 アグロデッキ一覧
ミッドレンジデッキ一覧 コントロールデッキ一覧
コンボデッキ一覧 守護系デッキ一覧
大会情報
全国大会情報 第5回アルテマ杯レポート
カード一覧とデッキ投稿
全カード一覧 デッキ投稿と観覧 リセマラ

書き込み

ご指摘、ご意見、ご感想などなど、 あなたのコメントをお待ちしてます!

最新を表示する
    29 名無し

    >>28

    えっ、現状でディーラ採用してるヴァンパイアのデッキあるの?

    君、本当にシャドウバースやってる?


    28 名無し

    ディーラーさんを分解優先とかエアプウィズよりエアプかよ


    13 名無し

    >>11

    デモンストームは自身の体力調整に敵へのバーストダメージ、低コストフォロワーの一掃などきちんと使えば無茶苦茶有能なカード

    それに黙示録を三枚入れても全体は足りない

    黙示録はでかいフォロワー単体に使う時だってあるし、デモンストームからのジェネラルやウルフ+切り裂きなどの全体除去しながらの高ダメージは強い


    12 名無し

    >>10

    漆黒の契約引けてないんじゃね? エルフでいう収穫祭、ドラゴンで言う託宣 引けてない状態だよ、デッキによっては無かったら全チェンジ


    11 馬鹿野郎お前俺は勝つぞ(天下無双)

    デーモンストームは黙示録3枚いれればいらない

    重いし3しかくらわせられないうえ自分も3くらうし疾走をもってる相手とかに次のターン不意つかれるリスクを考えたら使い勝手がわるい

    逆に黙示録なら負けそうなときほぼ確実に相手全員除去できるうえに(負けそうなとき=復讐状態とすると)コスト4だからそのあと守護とかおいたりダークジェネラルで反撃したりしやすい


    10 名無し

    疾走バーンで全く勝てないんですが(´・ω・`)

    7ターン以降に結局ジリ貧になって負ける感じ


    9 名無し

    >>8

    ご指摘いただきありがとうございます。修正いたしました。


    8 名無し

    黙示録リーダーには流石に入らない


    7 名無し

    >>1,2,3

    ご指摘ありがとうございます。

    修正しました。


    6 名無し

    逆にヴァンパイアしかつかってねえ笑っ


    5 名無し

    4コメエアプ乙


    4 名無し

    色々エアプすぎるわ


    ヴァンパイア使ってからそういうよ書いてくれ


    3 名無し

    強欲な魔獣使うなら

    復讐時必殺とドレインつく裁きの悪魔のがいいとおもう


    2 名無し

    漆黒の契約は自分に6ダメージだし

    ヴァンパイアカードです


    1 名無し

    黙示録入ってないとかどうなってるんだ?


攻略メニュー