PKと対人と平和の特徴

ソウルクロニクル(ソルクロ)のPKと対人と平和の特徴を紹介します。3種類のモードの詳しい情報や注意点を記載しているので、PKと対人と平和の使い分けの参考にしてください。

PKの特徴

PKモードとは

PKモードは、全プレイヤーを攻撃対象にする事の出来るシステムです。変更すると他の全プレイヤーを対象に攻撃を仕掛けられます。

全プレイヤーで対人モードに設定している人とPKモードに設定しているプレイヤーのみに攻撃を出来ます。平和にしているプレイヤーには、攻撃が出来ないので注意して下さい。

PKモードにして護送を襲う

護送イベントの時の荷物を襲う際は、PKモードにしなければ襲えません。護送中に襲うには、必ずPKモードにする事を忘れないでください。

▶護送の報酬まとめはこちら

対人の特徴

対人モードとは

対人モードは、自分に攻撃をしてきたプレイヤーのみに攻撃を出来るシステムです。変更すると自分に攻撃をしてきたプレイヤーのみに攻撃を仕掛けられます。

護送のイベント中は強制で対人モード

護送のイベント中は、対人モードになってしまうので注意して下さい。PKモードにして襲ってくるプレイヤーもいますが、自分に攻撃してきたプレイヤーのみに反撃が出来ます。

▶護送の報酬まとめはこちら

平和モードの特徴

平和モードとは

平和モードは、全プレイヤーに攻撃ができません。

平和モード時は攻撃不可能

平和モードに設定している場合は、他のプレイヤーに攻撃をする事も出来なくなります。他のプレイヤーと戦闘して楽しみたい時は、平和モードには設定しないようにしましょう。

基本は平和で行動しよう

メインストーリーを進めている時などは、基本的に平和に設定してプレイする事をオススメします。

急に襲われてしまうと城に戻ってしまったり、復活の巻物を消費して死亡した場所で復活する必要が出てきます。

3種類のモードの切り替え方

PK 対人 平和

モードの切り替え方は、通常画面の右上マップの下のアイコンをタップして切り替えられます。

1度タップすると、PK・対人・平和のアイコンが表示されるので、自身で選択したいモードをもう1度タップしたら選択完了です。

関連記事

  • LINEで送る

書き込み

ご指摘、ご意見、ご感想などなど、 あなたのコメントをお待ちしてます!

攻略メニュー

初心者向け

アイテム関連と一覧