第5弾サインカードガチャ当たりランキング

野球つく(やきゅつく)の第5弾サインカードガチャ当たりランキングです。サインカード入り選手をランキング形式で紹介しています。サインカードガチャを引く際の参考にしてください。

第5弾サインカードガチャ当たりランキング

販売期間 5/12(金)22:00~5/21(日)21:59まで

第5弾サインカードガチャ当たり選手一覧

順位 選手 評価点
1位 ・巧打と長打が優秀
・ポテンシャルで巧打と精神アップ
・下位打線のパワーヒッター
2位 ・完投できる体力
・対コスト4~8に強い
・球種が6種類と豊富
3位 ・捕手でパワーヒッター
・対高コスト投手に強い
・精神力がある

当たり選手の詳細

1位:レアード

レアードのサインカード画像

下位打線に配置できるホームランバッター

レアード選手は、下位打線適正Aランクを持ち優秀な打撃センスでホームランキングに輝けるパワーヒッターです。

また、ポテンシャル「援護射撃」で下位打線に配置すると、巧打と精神の能力がさらに上昇するため非常におすすめな選手です。

レアードのステータスはこちら

2位:小川泰弘

小川泰弘のサインカード画像

6つの球種を持つミドルコストキラー

小川泰弘投手は、6つの球種を持ちあらゆる変化球で打者を翻弄するミドルコストキラーです。

また、ポテンシャル「盤石の投球」でコスト4~8の打者に対して球威と変化球がさらに上昇するため先発ローテーションに欠かせないピッチャーです。

小川泰弘のステータスはこちら

3位:原口文仁

原口文仁のサインカード画像

ハイコスト投手に強く打撃に優れたキャッチャー

原口文仁選手は、捕手のなかで1番素晴らしい打撃センスを持ち、ハイコスト投手に対して本領発揮する優秀なキャッチャーです。

また、ポテンシャル「反骨精神」でコスト7~10の投手に対して巧打力が上昇するため、クリーンナップを任せられるパワーヒッターでもあります。

しかし、守備力が他の捕手に比べて少しステータスが低いため、スキルや留学で能力を上げましょう。

原口文仁のステータスはこちら

第5弾サインカードガチャは引くべきか?

第5弾サインカードガチャは引くべき!

サインカードガチャは、ノーマルカードより遥かにパラメーターが優れています。

能力値もSSを狙える選手が多いため、引いておきたいガチャです。

  • LINEで送る

書き込み

ご指摘、ご意見、ご感想などなど、 あなたのコメントをお待ちしてます!

攻略メニュー