ストーリーの時系列まとめ

ストーリーの時系列

アークザラッドRのストーリーの時系列をまとめています。シリーズ作品のストーリーの流れ、他作品とのパラレルワールドの可能性なども記載。アークザラッドR(アークR)プレイ前のおさらいにぜひご覧ください。

アークザラッドR(アークR)の物語時系列

アーク2の10年後の舞台

アークザラッドR(アークR)

アークザラッドR(アークR)は、アークザラッドⅡのエンディングから10年後を描く完全新作の物語です。大崩壊から10年が経過し、復興の真っ最中の世界で、崩壊前の技術を復活させた軍事帝国「アルディア」が平和を再び脅かしているようです。

主人公は完全新キャラ

水上都市国家「ミルマーナ」の自警団に所属する主人公のハルト、謎多きヒロインのミズハを中心に物語が展開し、エルクやリーザ、トッシュなどの歴代キャラたちも登場します。

アークザラッドシリーズの時系列

作品 時系列
アークザラッド -
アークザラッドⅡ アークザラッドの1年後
アークザラッドⅢ アークⅡの4年後
アークザラッド機神復活 アークⅢの3年後
アークザラッドR(アークR) アークⅡの10年後
精霊の黄昏 アークⅡの約1,000年後
ジェネレーションズ 精霊の黄昏の5年後

アークザラッド

精霊に導かれたアークとククルが世界を救うために旅をする物語です。

事の発端は、ククルが封印の炎を消してしまうところから始まります。

最後は聖柩の試練をクリアするも、聖柩をアンデルに奪われてしまいます。聖柩をめぐってアークザラッドⅡのストーリーが展開されます。

アークザラッドⅡ

主人公は記憶を失くした少年エルク。謎の敵に追われているうちに記憶を取り戻し、昔の友人を思い出し救助しに行くも友人は殺されてしまう。

アークザラッド1の主人公アークの助けを借り、友人の復讐を果たした際に、この世界が支配されかけている事を知り、アーク達と支配を防ぐことを決意する。

エルク達はなんとか闇の支配者を倒すものの、代償としてアークが死んでしまう。世界は救われたと思いきや、既に崩壊がはじまってしまっていた…。

アークザラッドⅢ

主人公はハンターを目指すアレクで、様々な依頼をこなすうちに科学の力を扱うアカデミーとエルク達との争いに巻き込まれる。

邪悪な意志が眠っている空中城を封印するための聖柩を作るために、旅を進めるアレク一行。

空中城の封印は間に合わなかったが、闇黒の支配者を倒して再び聖柩に封印することに成功した。

アークザラッド機神復活

未来からやってきたフィニアが主人公で、闇の組織に襲われた際に両親達が目の前で殺されるもなんとかタイムカプセルにて逃げ出してきた。

エルク達と出会い、未来での事を話してグロルガルデを倒す事を決意。

闇の組織グロルガルデを見事倒し、フィニアは未来へ戻る。未来は、フィニアがグロルガルデ倒した後の世界のため、両親と無事に再開できました。

精霊の黄昏

魔法が使えなくなった人類と、モンスターが進化した魔族が世界の資源である「精霊石」を争って対立している世界。

人間側としての主人公「カーグ」と、魔族側の主人公「ダーク」の2視点でストーリーを進めることで物語の全容がわかっていきます。

最終的には、力をあわせて闇黒の支配者を倒すことに成功。しかし精霊の力は失われ、精霊石も力が失くなってしまった。だが、精霊の力がなくとも力を合わせればやっていけるとカーグとダークは打ち解けあいました。

ジェネレーションズ

主人公は除霊師の血を受け継ぐエッダで、ヘモと共にハンターを目指す少年。ハンターランクを上げるために、日々クエストをこなしていた。

クラーフ島で謎の本を持っているキリカという少女に出会う。邪霊モンスターを復活させるために旅をしていた少女で、彼女によって除霊モンスター(聖杯)が暴走してしまうも、エッダと力をあわせてなんとか除霊に成功する。

キリカはたくさんの人々を不幸にした戒めとして、今後は世界中の貧しい人々を幸せにするという目的で旅に出る。エッダはハンターとして腕を上げるために旅を進めていくのであった。

アークⅢと機神復活のパラレルワールド?

アークザラッドR(アークR)では大崩壊、シリーズ作品では大災害と表記されているため、アークザラッドⅢと機神復活とは別の世界線で展開される物語かもしれません。

単に言い方を変えただけ、誤表記などの可能性もあるため、断定はできません。

アークザラッドR攻略トップに戻る

©Sony Interactive Entertainment Inc./2018 ForwardWorks Corporation. Developed by AltPlus Inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶アークザラッドR公式サイト

アークザラッドRの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー