同じ武将(かぶり)の活用用途

九州三国志攻略班

同じ武将(かぶり)の活用用途

九州三国志の同じ武将(かぶり)の活用用途についてご紹介。ランク上げやレベル上げなどかぶってしまった場合の活用用途について記載。九州三国志でかぶりが出た場合の参考にしてください。

キャラのランク上げに使用する

ランク上げに使用

かぶったキャラは、ランク上げを行う際に必要です。ランクを真2から鬼に上げるところから対象キャラと同名キャラが求められます。

キャラ(武将)のランク上げ方法とメリットはこちら

レベル上げの素材として活用する

レベル上げに使用

BやCなどレア度の低いキャラがかぶってしまった場合は、キャラのレベル上げの素材として使用しましょう。

キャラの効率的なレベル上げの方法はこちら

その他の活用用途

売却して銅銭や勲功にする

売却する

かぶってしまったキャラは売却することも活用方法の一つです。レア度がAまでのキャラは銅銭を、レア度がS+までのキャラは勲功を得られます。

布陣に複数体編成する

布陣複数体編成する

はじめたばかりで所有キャラが少なく、ガチャでかぶってしまったら、布陣に同名キャラを複数体編成するもの手の一つです。かぶってしまったキャラが呂布や馬超といった強力なキャラだった場合、ゲームと進める大きな助けとなります。

九州三国志攻略トップに戻る

© bushiroad All Rights Reserved. © GAMEMOON All Rights Reserved. © Beijing Reagame Technology Co.,Ltd All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶九州三国志公式サイト

九州三国志の注目記事

攻略メニュー