最初に選ぶ国による違い

最初に選ぶ国による違い

九州三国志の最初に選ぶ国による違いをご紹介。各勢力の所属する主要キャラ、軍師などを記載しています。九州三国志の最初に国(魏呉蜀)を選択する参考にしてください。

関連記事
キャラ入手方法 キャラの強化方法とメリット
キャラの効率的なレベルアップ方法 キャラのランクアップ方法

国による違いは軍団のみ

三国志(魏呉蜀)

九州三国志の国による違いは、所属できる軍団のみです。軍団は、同じ国同士でしか参加できません。

どの国を選んでも、獲得できるキャラや使用できるキャラ、クエストの進行に違いはないため、好きな国を選択しましょう。また、毎週月曜日になれば、自分の所属している勢力を変更できます。

三国(魏呉蜀)の主要キャラ

魏のS+キャラ

キャラ
曹操曹操 典韋典韋 夏侯惇夏侯惇
郭嘉郭嘉 荀イク荀イク 荀攸荀攸

魏のS+キャラは、スキルで敵に大ダメージを与えるキャラが多くアタッカーキャラの多いのが特徴です。特に、郭嘉や荀攸は大ダメージを敵に与えられるので、アタッカーとして優秀です。

呉のS+キャラ

キャラ
孫権孫権 孫策孫策 周瑜周瑜
呂蒙呂蒙 太史慈太史慈 甘寧甘寧

呉のS+キャラは、特定の敵を狙って攻撃したり、火炎の持続ダメージで戦えるのが特徴です。孫権のバフでスキルの効果が大幅に強化できるので、呉のキャラでパーティを編成できれば非常に強力です。

蜀のS+キャラ

キャラ
劉備劉備 関羽関羽 張飛張飛
趙雲趙雲 諸葛亮諸葛亮 ホウ統ホウ統

蜀のS+キャラは、バフや無敵スキルを使えるキャラがいるのが特徴です。特に、ホウ統のバフは強力なので諸葛亮や関羽のスキルと組み合わせられれば大ダメージを狙えます。

九州三国志攻略トップに戻る

© bushiroad All Rights Reserved. © GAMEMOON All Rights Reserved. © Beijing Reagame Technology Co.,Ltd All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶九州三国志公式サイト

九州三国志の注目記事

攻略メニュー