バトルのコツと立ち回りの基本

バトルのコツと立ち回りの基本

ラングリッサー1のバトルや立ち回りの基本を記載しています。勝ち方のコツや立ち回り方法、兵種相性などを記載しているので、ラングリッサーで勝てない場合の参考にしてください。

指揮官と傭兵の概念

指揮官と傭兵

指揮官と傭兵の関係性

指揮官とはキャラのことであり、主人公たちユニットを指します。主人公たちの周りにいるキャラが傭兵であり、傭兵達は指揮官が撃破されることで全滅します。

敵側も指揮官と、その周囲に傭兵がいるため、迅速に攻略を目指す場合は先に指揮官を倒して傭兵を全滅させるなどのプレイングが求められます。

序盤は傭兵にお金を使う

傭兵は、ステージ毎にお金を払うことで雇うことができます。お金には様々な用途がありますが、序盤は傭兵の購入に費やしましょう。

傭兵は出撃場面で「傭兵雇用」を選択して、各キャラごとに傭兵リストから任意の傭兵を選択することで、雇うことが出来ます。

傭兵で倒すと指揮官に経験値が入る

傭兵で敵を倒すと、雇用している指揮官に経験値が入ります。経験値を与えたい指揮官の攻撃範囲に届かなければ、傭兵で敵を倒してしまうのも手です。

戦い方のコツ

兵種相性で有利をとる

ユニット相性01

攻略において最重要ともいえる要素が、兵種による相性関係です。歩兵は槍兵に有利であり、槍兵は騎兵に有利、騎兵は歩兵に有利といった相性関係が存在します。相性関係を理解して有利がとれるキャラを選択して攻撃しましょう。

また、飛兵は移動するさいに障害物に移動制限されない強みを持ちますが、弓兵に弱いといったすくみ関係以外の相性優劣が存在します。

地形効果で被ダメージ軽減

特定地形での戦闘

MAPのなかに存在する地形には効果があり、キャラが特定の地形上で戦闘すると、防御力が上昇します。地形効果を利用することで被ダメージを減らし、戦闘を有利に運ぶことが出来ます。

また、飛兵は山や砂漠などで移動制限をうけないかわりに、地形効果による影響もうけないので注意が必要です。

傭兵へのAI指示とHP回復方法

傭兵のHP回復

傭兵は、魔法による回復以外にも、指揮官に隣接していることでHPが20%回復することが可能です。HPが少なくなるほど敵に与えるダメージも減るため、できるだけ回復を行うべきです。

また、傭兵は基本的に手動で操作しますが、自動行動を促すことも可能です。予め。AI指示を兵士に設定するだけで、ターン終了時に任意に近い行動をとってくれます。

指示 内容
攻撃 バランス重視で行動
突撃 敵撃破のために行動
防御 傭兵が倒されないように行動

危険範囲を把握して行動

危険範囲

戦闘中に敵キャラにカーソルを合わせてYボタンを押すことで、敵の攻撃が届く距離が赤い枠で表示させることが出来ます。

敵軍をおびき寄せるために1マスだけタンクキャラで踏み込みことによって待ち伏せ攻撃を行ったり、敵の攻撃が届かない距離まで進撃して一斉撃破を狙うなどの戦略が立てられます。

ラングリッサー1攻略トップに戻る

©extreme / ©Chara-ani Corporation 2019 All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ラングリッサー1&2公式サイト

ラングリッサー1の注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング