シルド氷原の攻略と立ち回り

リンクスリングス攻略班

コメントコメント(0)

シルド氷原バナー

リンクスリングスのシルド氷原の特徴と攻略を記載しています。タワーの位置や序盤・終盤の立ち回りをまとめているので、シルド氷原がバトルマップに選ばれた場合の参考にしてください。

シルド氷原のマップ情報

2019y06m12d_194124383

タワー数 6
形状 左右対称
中心タワー -

コネクトリンクが発生しやすい

シルド氷原は、横に広がる試合展開になりやすいため、中央でのコネクトリンクの取り合いが発生しやすいMAPです。

特に試合終盤はお互いのコネクトリンクを切りに行くような試合展開になりやすいため、残り時間とEN残量に注意が必要です。

障害物に注意

シルド氷原は、各地に細かい遮蔽物が存在します。特にテクニックタイプは、攻撃が遮断される可能性があるため、射線に注意を払う必要があります。

シルド氷原の立ち回りのコツ

序盤の立ち回りのコツ

左右2:2で分かれる

シルド氷原の序盤は、左右の戦線に対応するために、2:2に分かれるのが最適です。左右手前の2タワーを取って、最前線であるC・Dの攻防に備えます。

また、中央のコネクトリンクはSPで有利が取りやすいパワータイプに譲るのがおすすめです。

MAPの端を意識して塗る

シルド氷原のMAPは、コネクトリンクが発生しやすい特徴上、MAP端の塗りが特に重要です。端を塗らずにいると、思わぬコネクトリンクで戦況をひっくり返される可能性もあります。

終盤の立ち回りのコツ

中央の戦線維持に務める

シルド氷原の終盤戦は、中央を牽制しつつ、左右の縦塗りで勝敗を分ける展開になりがちです。そのため、中央を疎かにすると端側から一気にコネクトリンクされ、リードを許してしまいます。

残り時間とEN残量に気をつけながら、中央と端のコネクトリンクに気をつけましょう。

テクニックタイプは相手タワーの破壊を狙う

シルド氷原のタワー数は6と多いですがMAPそのものは広くないため、タワー破壊による回復妨害が有効です。

特にテクニックタイプのキャラクターで試合終盤でEN不足の場合、残り時間が数秒の時は相手タワーの破壊がおすすめです。相手タワーを破壊すると相手のパーセンテージが1.2%減少します。

シルド氷原のおすすめキャラ

キャラ 適正理由
リディアリディア ・ブーストアタックで広範囲コネクトが狙いやすい
・壁を無視できるSPスキルが強力
ロクサーヌロクサーヌ ・コネクトリンクが発生しやすくSPがためやすい
・試合最終盤にSPスキルで逆転が狙いやすい
レリウスレリウス ・中央乱戦になりやすいためSPスキルが強力
・スキルの高火力で序盤の人数有利を取りやすい
ナオナオ ・乱戦時はスキルが強力
・SPDが高いため塗りに参加できる
DJヴァイヴスDJヴァイヴス ・狭い通路が多くトラップが活躍
・乱戦時にSPスキルの防御デバフが活躍

リンクスリングス攻略トップに戻る

©Sumzap, Inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶リンクスリングス公式サイト

リンクスリングスの注目記事

カリフラ森林の攻略と立ち回り
カリフラ森林の攻略と立ち回り
バトルマップの種類と特徴一覧
バトルマップの種類と特徴一覧
ツキサマ諸島の攻略と立ち回り
ツキサマ諸島の攻略と立ち回り
グレードSの概要と昇格条件
グレードSの概要と昇格条件
マップの記事一覧
マップの記事一覧
もっと見る
最強武器ランキング
最強武器ランキング
顔合わせ募集掲示板
顔合わせ募集掲示板
最強おすすめキャラランキング
最強おすすめキャラランキング
雑談・質問掲示板
雑談・質問掲示板
クリードセイバーのスキルとステータス
クリードセイバーのスキルとステータス
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】7月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー