防魔スザクの効率的な作り方

メガテンD2(女神転生)で、スザクの効率的な作り方を紹介しています。ライラとキマイラを使った組み合わせや、スザクの強みを紹介しています。メガテンD2でスザクの効率的な作り方を調べる際の参考にして下さい。

スザク

関連記事
効率的な作り方ページまとめ
スザクの最新評価 合体シミュレーター
星3おすすめ悪魔 星3悪魔の評価一覧

ライラとキマイラで作成

星2と星1で作成できるライラと、簡単に作成できるホルスを使ったキマイラと合体するパターンがおすすめです。

防魔タイプのスザクを作成する場合は、防魔のキマイラかライラが召喚で手に入ると作成が非常に楽になります。

その他のスザクの作成方法はこちら

おすすめのライラ作成パターン

ライラ

素材悪魔1 素材悪魔2
ヘケトヘケト メルコムメルコム

おすすめのライラ作成パターンは、星2ヘケトと星1メルコムの組み合わせです。グレードは星3の中でも低めなので、作成が容易なのがポイントです。

ヘケトは4章の10話、メルコムは1章の4話などで仲魔にできます。

その他のライラの作成方法はこちら

おすすめの防魔キマイラ作成パターン

キマイラ

素材悪魔1 素材悪魔2
ホルスホルス オルトロスオルトロス

おすすめのキマイラの作成パターンは、ホルスとオルトロスの組み合わせです。ホルスは星1悪魔同士で作成が可能なため、容易に作れます。

その他のキマイラの作成方法はこちら

おすすめアーキタイプは防魔

スザクのアーキタイプは、覚醒で「物理耐性」を習得する防魔がおすすめです。物理弱点をカバーできるうえ、物理攻撃の被ダメを軽減できるため、立ち回りが安定します。

D2デュエルでの採用が多いスザクのスキル継承枠を、物理耐性と氷結耐性で埋めてしまうと、「雄叫び」などのデバフスキルを継承できないため、防魔タイプが圧倒的におすすめです。

マグネタイトの入手方法

素材マグネタイト

マグネタイトはアウラゲートを効率的に周回して集めましょう。アウラゲートの深層に行くほど多くのマグネタイトをもらえるので、こまめにアウラゲートを進めましょう。

一気に集めるのは難しいので、アウラゲートを周回して効率よく作成に必要なマグネタイトを集めましょう。

スザクの強み

スザク

スザクは「タルンダオート」持ちで、戦闘開始時に相手の攻撃力をダウンさせます。敵にターンを回した際の被害を抑えられる上、「メディラマ」で味方全体を回復できます。

速が209と高いのも魅力で、パーティが先手を取ることに貢献しつつ、烙印で物理回避を盛れば回避要員としても活躍できます。

スザクの最新評価はこちら

スザクはデュエルで活躍する

スザクはデュエルで活躍

スザクは、D2デュエルで活躍します。回復兼バフ/デバフ役、また回避要員と多岐にわたって使え、1体で複数の役をこなせるので、デュエルでは重宝します。

防魔であれば、物理耐性を習得するので、氷結耐性を継承して弱点を埋めれば、スキル選択に1つ余裕ができます。タルンダとラクンダの効果をあわせもつ雄叫びといったデバフを継承するのがおすすめです。

また、スザクは耐久性能が低いので、烙印でHPと魔防や物防を盛りましょう。速が高いので、見切の烙印をセットして、回避率を高めるのもおすすめです。

D2デュエル最強パーティ編成考察はこちら

メガテンD2攻略トップに戻る

©SEGA/©ATLUS All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶D×2 真・女神転生リベレーション公式サイト

メガテンD2の注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー