白翼の戦神・アイテールの評価と採用デッキ

シャドバ(シャドウバース)の、白翼の戦神・アイテールの評価ページです。構築戦や2Pickでの評価、採用デッキなどを掲載しており、クラスやレアリティといった基本情報も記載してます。シャドバのデッキを構築する際などに参考にしてください。

白翼の戦神・アイテールのカード情報

白翼の戦神・アイテール 白翼の戦神・アイテール

↑タップで画像を拡大

進化前 コスト/攻撃/HP
ファンファーレ
「自分のPP最大値に+1した値」以下でコスト最大のロイヤル・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
進化後
コスト/攻撃/HP
進化時
自分の他のフォロワーすべてを+0/+1する。

クラス ロイヤル
種類 フォロワー
レア度 レジェンド
収録 次元歪曲

全カード評価一覧

白翼の戦神・アイテールの評価

構築次第で特定のカードを確定サーチできる

白翼の戦神・アイテールは、自分のPP最大値+1以下のコスト最大のロイヤルフォロワーをサーチするため、次の自分のターンに手札にサーチしたカードをそのまま召喚することができます。

例えば、7ターン目にアイテールを召喚すれば8コストのレイサムを手札に加えられ(デッキに8コストのフォロワーがレイサムのみの場合確定でサーチ)次のターンの自分の動きを確立できます。

ロイヤルにおいて強力なカードをサーチできる能力は優秀です。どんなロイヤルデッキにも採用される可能性があるでしょう。

レイサムや簒奪の使徒がサーチ先として優秀

白翼の戦神・アイテールでサーチしたいカードとして、8コストのレイサムや5コストの簒奪の使徒が挙げられます。また、後攻3ターン目に使った場合に4コストの先陣の騎兵をサーチする動きも強力でしょう。

6~7コストのカードをデッキに採用しない場合、4,5,6ターン目に白翼の戦神・アイテールを召喚すると5コストの簒奪の使徒を確定サーチできるといったデッキ構築も可能で、デッキ構築の幅が広がる優秀なカードと言えます。

白翼の戦神・アイテール採用デッキ一覧

ローテーション

デッキ コスト 評価点
空の指揮官・セリア
ミッドレンジロイヤル
65,600 95
純鉄の英雄・ヨハン
機械ロイヤル
68,900 90

ローテーションのロイヤルデッキ評価一覧

アンリミテッド

デッキ コスト 評価点
スパルタクス
スパルタクスロイヤル
32,750 90

アンリミテッドのロイヤルデッキ評価一覧

白翼の戦神・アイテールに対するみんなの評価

グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ 1人グラフ グラフ 2人グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。

白翼の戦神・アイテールを使った人の声

【プレイヤーレベル】Master

強い点 標準のスタッツを持っていながら次の動きをサーチでき、デッキによっては確定サーチが可能。おまけに進化時能力も持ってる欲張りなカード。よほど3コストの枠に余裕がない限り入れておきたい。
弱い点サーチしたいカードの残り枚数を把握していないと予想外のカードが来てしまうことがある程度

参考になった

3

【プレイヤーレベル】Master

強い点 テンポロスなくカードを引ける上に無理のない構築でタイミングによって確定でカードをもってこれる
次のターンの行動保証も確保でき
しかも進化して2/2上がりさらにバフ効果も!!
弱いことが書かれていない
弱い点このカード自体は強いが基本的にサーチカードなので他のロイヤルカードが環境にパワー不足ならこのカードを活かしきれない

参考になった

4

【プレイヤーレベル】A0~3

強い点 ロイヤル待望の使い勝手の良いサーチカード。狙ったカードが引きやすく、欲しいタイミングが限定されるフォロワーもロイヤルには多く、特に次のターンに切り札が召喚出来るけど手札に無い!という状況を回避するのに役立つ。
弱い点彼女自身のスタッツは普通なので彼女には無理させないように、あとサーチ対象がどんどん変わるので今、何を引っ張って来れるかをちゃんと頭に叩き込んでおかないといけないところぐらい。

参考になった

5

白翼の戦神・アイテールを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • 評価
    ①コストバランス②手札の回しやすさ③カードの強さの観点から見て点数付け
    ※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。
  • 白翼の戦神・アイテールが強い点
  • 白翼の戦神・アイテールが弱い点

2015y09m08d_165507318

シャドバ攻略トップに戻る

©Cygames,Inc All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶シャドウバース公式サイト

シャドバの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー