ミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピ

最終更新 : 2019/02/28/11:00

シャドバ(シャドウバース)のミッドレンジロイヤルのローテーション最新デッキレシピを紹介。デッキの特徴や相性、立ち回りも記載しています。シャドバのローテーション環境でミッドレンジロイヤルを構築する際の参考にしてください。

ミッドレンジロイヤル

アンリミテッドのミッドレンジロイヤルはこちら 

関連記事
ローテーション最強 アンリミテッド最強

ミッドレンジロイヤルの評価

ローテーション評価 95/100点
扱いやすさ
デッキタイプ ミッドレンジ

ローテーションデッキ一覧はこちら

デッキレシピ

3
ゴブリン
3
レイピアマスター
3
空の指揮官・セリア
2
簒奪の従者
3
月の刃・リオード
3
魔導狙撃士・ワルツ
2
簒奪の絶傑・オクトリス
3
白翼の戦神・アイテール
2
先陣の騎兵
3
簒奪の使徒
1
真紅の穿光・ゼタ
3
高潔なる騎士・レイサム
3
舞い踊る刃・ディオネ
3
白と黒の決闘
3
ドラゴンナイツ
作成コスト 65,600

デッキコードを発行

フォロワー パック 枚数
ゴブリン
ゴブリン
プライズ 3枚
レイピアマスター
レイピアマスター
OOT 3枚
空の指揮官・セリア
空の指揮官・セリア
DBN 3枚
簒奪の従者
簒奪の従者
OOT 2枚
月の刃・リオード
月の刃・リオード
ALT 3枚
魔導狙撃士・ワルツ
魔導狙撃士・ワルツ
DBN 3枚
簒奪の絶傑・オクトリス
簒奪の絶傑・オクトリス
OOT 2枚
白翼の戦神・アイテール
白翼の戦神・アイテール
ALT 3枚
先陣の騎兵
先陣の騎兵
CGS 2枚
簒奪の使徒
簒奪の使徒
OOT 3枚
真紅の穿光・ゼタ
真紅の穿光・ゼタ
BOS 1枚
高潔なる騎士・レイサム
高潔なる騎士・レイサム
BOS 3枚
舞い踊る刃・ディオネ
舞い踊る刃・ディオネ
ALT 3枚
スペル パック 枚数
白と黒の決闘
白と黒の決闘
DBN 3枚
ドラゴンナイツ
ドラゴンナイツ
BOS 3枚

キーカードと採用理由

カード 理由
高潔なる騎士・レイサム 高潔なる騎士・レイサム 強力なリーダー付与効果で、終盤の詰めや盤面処理に活躍します。
舞い踊る刃・ディオネ 舞い踊る刃・ディオネ 終盤のフィニッシャーとしてはもちろんアクセラレートで序盤~中盤も活躍ができる汎用性の高いフォロワーです。
空の指揮官・セリア 空の指揮官・セリア ミッドレンジロイヤルにおいて序盤~終盤まで活躍できる優秀なカードです。ローテーションでは、絶望の使者・セリアがフィニッシャーとして重要な役割を果たします。

ミッドレンジロイヤルを使った人の評価

ミッドレンジロイヤルに対するみんなの評価

1人グラフ グラフ グラフ グラフ 1人グラフ グラフ 3人グラフ グラフ 8人グラフ 3人グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です

ミッドレンジロイヤルを使った人の声

【プレイヤーレベル】GrandMaster

強い点 ・カードパワーが高い ・後半腐るカードが少ない ・幅広く対応できる ・アイテールによる序盤から終盤にかけての安定性 ・盤面制圧力が高い ・ディオネが可愛い
弱い点 ・エンハンスが多く手札枯渇が少ないが、万が一枯渇した時のドローソースがない
投稿日時 2019年02月22日 07:00 AM

参考になった

44

ミッドレンジロイヤルの特徴

盤面を制圧して勝利を掴む

ミッドレンジロイヤルは、突進や除去、財宝系のカードを活かしてテンポを取るデッキです。盤面に即干渉できるカードも多く、どんなデッキタイプの相手にも高い対応力を持ちます。

安定して戦いやすい

ミッドレンジロイヤルは、エンハンスやアクセラレート効果のあるカードが多く、白翼の戦神・アイテールによるカードサーチもできるため、PPを最大限に活かして戦いやすいです。

マリガン・立ち回り

マリガン

先攻時

ゴブリンゴブリン レイピアマスターレイピアマスター 月の刃・リオードリオード

基本は、マナカーブ通りにキープしていきます。レイピアマスターは1,2,4コストの動きとして汎用性の高いフォロワーです。リオードは2ターン目と4ターン目の動きとして有用です。

後攻時

舞い踊る刃・ディオネディオネ 白翼の戦神・アイテールアイテール 先陣の騎兵先陣の騎兵

相手のフォロワーに対応できる除去カードや進化権を強く使えるカードを優先してキープしましょう。アイテールがいる場合、先陣の騎兵はキープ候補から外れます。

立ち回り

序盤

マナカーブ通りにフォロワーを展開していきます。基本的に先攻時は相手リーダーを攻撃し、後攻時はフォロワーのトレードをしながら進化ターンに盤面を取り返すイメージで試合を進めましょう。

序盤のレイピアマスターは、先攻時に1コストで2コストフォロワーが手札にある場合のみプレイしましょう。また、先攻4ターン目の動きが見えない場合は1コストで召喚しないなども考えます。

中盤

中盤は有利トレードを意識して立ち回ります。進化権を先陣の騎兵ヴェインなどに使い、徐々に盤面を有利にしていきましょう。

また、レイサム召喚後は1コストフォロワーに疾走が付くため、セリアなどは終盤のダメージソースとして残すという選択肢も考えプレイします。

終盤

終盤は、レイサムやエンハンス8のドラゴンナイツで相手のライフを削っていきます。

レイサムの能力発動後は、疾走フォロワーによる大量ダメージを狙えるので、打点計算をしっかりしリーサルを逃さないように気をつけます。

また、ディオネが追加されたため、終盤のフィニッシュがさらにしやすくなりました。9ターン目以降はアイテールのサーチで手札に加えられるので、疾走ダメージを見越して相手のライフを削っていきましょう。

ミッドレンジロイヤルの対策

レイサム後の大量ダメージに注意

ミッドレンジロイヤルは、レイサム後の大量ダメージが強力なデッキです。自分のライフを削りきられないように気をつけながら立ち回りましょう。

その他のロイヤルデッキ一覧

ロイヤルのおすすめデッキ
ミッドレンジロイヤル ロイヤルの新環境デッキ一覧

ミッドレンジロイヤルを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • デッキのフォーマット
  • 評価
  • ミッドレンジロイヤルが強い点
  • ミッドレンジロイヤルが弱い点

2015y09m08d_165507318

シャドバ攻略トップに戻る

©Cygames,Inc All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶シャドウバース公式サイト

シャドバの注目記事

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー