プロリーグデッキと結果まとめ

シャドバ(シャドウバース)のプロリーグで使用されたデッキについて紹介しています。開催日程や結果なども記載していますので、シャドバのプロリーグの情報取得の参考にお役立てください。

プロリーグ

関連記事
きょうま選手
使用デッキ
Tatsuno選手
使用デッキ
さわさき選手
使用デッキ
マサヤ選手
使用デッキ
SOS選手
使用デッキ
えすぴー選手
使用デッキ
ミル選手
使用デッキ
Enju選手
使用デッキ
Spicies選手
使用デッキ
Surre選手
使用デッキ
けんぴ選手
使用デッキ
ふぇぐ選手
使用デッキ
BO-IN選手
使用デッキ
GEMO選手
使用デッキ
MISAKI選手
使用デッキ
あぐのむ選手
使用デッキ
みずせ選手
使用デッキ
水煮選手
使用デッキ

新シーズンが5月に開幕!

新シーズンが5月に開幕

プロリーグが、5月に新シーズンを開幕すると発表がありました。新たに読売巨人軍ブランドのG×G(ジーバイジー)が参戦することが決定しており、さらなる熱戦が期待されます。

プロリーグ公式サイトはこちら

最新プロ使用デッキ一覧

デッキ名をタップするとデッキコードが発行できます。
選手名 所属チーム デッキ名
きょうま レバンガ
☆SAPPORO
AFネメシス
ミッドレンジロイヤル
Tatsuno レバンガ
☆SAPPORO
サタンドラゴン
聖獅子ビショップ
さわさき レバンガ
☆SAPPORO
セラフビショップ
ミッドレンジネクロ
Spicies au
デトネーション
ミッドレンジロイヤル
聖獅子ビショップ
ミル au
デトネーション
秘術ウィッチ
AFネメシス
Enju au
デトネーション
ランプドラゴン
ミッドレンジネクロ

最新の試合情報(リーグチャンピオンシップ)

レバンガ対au

レバンガ ☆SAPPORO対au デトネーション

GAME1.2Pick(真春対cross7224)

真春対cross7224

結果

真春
(レバンガ☆SAPPORO)
cross7224
(auデトネーション)
1戦目 ウィッチ ロイヤル×
2戦目 ロイヤル ドラゴン×

リーグチャンピオンシップでは、2Pickで初のBO3の戦いとなります。

1戦目は真春選手がウィッチ、cross7224選手がロイヤルを選択しました。試合では、真春選手が後攻4ターン目にラブリー★モニカを召喚し、戦況が動きます。cross7224選手は防戦一方となり、真春選手が勝利しました。

2戦目、真春選手がロイヤル、cross7224選手がドラゴンを選択しました。終盤まで激しい盤面の取り合いが続き、お互い一歩も譲らない展開となります。

デッキが尽きかけるほどのロングゲームとなりますが、最後は真春選手が押し切り大事な初戦で勝利を収めました。

GAME2.ローテーション(きょうま対Spicies)

きょうま対Spicies

結果

きょうま Spicies
1戦目 AFネメシス 聖獅子ビショップ×
2戦目 ミッドレンジロイヤル 聖獅子ビショップ×

1戦目は、序盤にきょうま選手がアーティファクトを大量展開し、強力な盤面を作り出します。Spicies選手は、横展開を返すことができず、きょうま選手が勝利します。

2戦目、お互い激しい盤面の取り合いが続く展開となります。最後は、きょうま選手の炎帝・パーシヴァルをSpicies選手が返せずきょうま選手が勝利を収めます。

GAME3.ローテーション(Tatsuno対ミル)

Tatsuno対ミル

結果

Tatsuno ミル
1戦目 サタンドラゴン 秘術ウィッチ×
2戦目 聖獅子ビショップ× AFネメシス
3戦目 聖獅子ビショップ× 秘術ウィッチ

1戦目は、Tatsuno選手がPPブーストを進め試合を優位に進めます。ミル選手はストームレイジを引けず、Tatsuno選手の横並べに押される展開となります。ミル選手に防戦一方の展開とさせ、Tatsuno選手が1戦目を勝利します。

2戦目、ミル選手が序盤に横展開をし盤面を作ります。Tatsuno選手も盤面を返しますが、最後はメイシアプランをしっかり決めたミル選手が勝利しました。

3戦目は、ミル選手が序盤からTatsuno選手のライフを削る展開となります。オリハルコンゴーレム真理の術式の量産にも成功し、ミル選手が1勝を勝ち取ります。

GAME4.アンリミテッド(さわさき対Enju)

さわさき対Enju

結果

さわさき Enju
1戦目 セラフビショップ ランプドラゴン×
2戦目 ミッドレンジネクロ ランプドラゴン×

1戦目は、Enju選手がPPブーストを進め、氷獄の王・サタンの召喚に成功します。さわさき選手も封じられし熾天使で応戦し、Enju選手が消滅を引けるかの戦いとなりました。最後は封じられし熾天使の完成が早く、さわさき選手が勝利をします。

2戦目、さわさき選手が序盤から横展開を強く押していきます。対してEnju選手もPPブーストを進め、バハムートなどで横展開を防ぐ分岐の多い難しい勝負となります。最後は、さわさき選手がフェリの効果で押し切り勝利を収めました。

GAME5.ローテーション(きょうま対ミル)

きょうま対ミル

結果

きょうま ミル
1戦目 サタンドラゴン 秘術ウィッチ×
2戦目 聖獅子ビショップ× AFネメシス

1戦目は、きょうま選手が横展開を押していく展開となります。ミル選手は防戦一方の展開へ持ち込まれ、きょうま選手が押し切ることに成功しました。

2戦目、ミル選手がデウスエクスマキナ加速装置を2枚ずつ被らせてしまい、序盤からきょうま選手に押し込まれます。最後はきょうま選手が絶望の使者・セリアで押し切り勝利を収めました。

レバンガ☆SAPPOROが優勝

レバンガ☆SAPPOROが優勝

レバンガ☆SAPPOROが、4-1でリーグチャンピオンシップを優勝で飾りました。

1シーズン目には5連敗から7連勝という劇的な優勝を飾り、2シーズン目には3位の成績を納めた高成績から、次シーズンからも他チームから追われる存在になるでしょう。

出場するプロチーム一覧

チーム
auデトネーション auデトネーション 名古屋OJAベビースター名古屋OJAベビースター 横浜F・マリノス 横浜F・マリノス
レバンガ☆SAPPOROレバンガ☆SAPPORO よしもとLibalent よしもとLibalent AXIZ AXIZ

大会形式

大会

通常の大会とは違い、プロのシャドウバースプレイヤーが3対3のチームで対戦する大会となります。

各チームは、シーズンを通して他のチームと4ラウンドずつ試合を行い、計12ラウンド戦います。

4ラウンドのうち、3ラウンドは「2Pick・ローテーション・ローテーション」で行われ、残りの1ラウンドは「2Pick・アンリミテッド・アンリミテッド」で行われます。

シャドバ攻略トップに戻る

©Cygames,Inc All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶シャドウバース公式サイト

シャドバの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー