ヒューゴの紹介

ヒューゴ

ワンダーグラビティ(ワングラ)のヒューゴのキャラクター設定や設定画などをご紹介。公式から発表されているヒューゴのキャラクター設定や設定画などをまとめています。ワングラのヒューゴのキャラ設定や設定画が気になる方はご覧ください。

関連記事
キャラクター一覧

ヒューゴのキャラ設定

父親の汚名を晴らすためエンドロールを目指す重力使い

ピノのニールと出会うことで重力使いとなり、父親の汚名をそそぐためエンドロールを目指す。

いつも真っ直ぐで、たまに人の話を聞いていない。普通より重力が“重い”という特殊な体質を持つ。

ワングラの主人公

ヒューゴはワングラの「主人公」である重力使いです。

相棒の「ピノ」はニール

CVは「D‐Gray man」のアレンや「ハイキュー」の日向翔陽を務めた村瀬歩さんです。

声優(CV)一覧はこちら

ヒューゴの設定画

ヒューゴ1

主人公の重力使いのヒューゴは、行方不明だった父親から届いた手紙から、未知の力が眠るとされる世界の底<エンドロール>へ。父のことで嘘つきと言われることが大嫌いで、バカが付くほど実直かつポジティブ!

ヒューゴ2

ポジティブな性格で、ニールの嘘もホントにしてまえばいと軽く言るほどに へこたれない。悪く言えばあきらめが悪い。

驚きの表情が豊か…!

ストーリーと世界観はこちら

ワンダーグラビティ攻略トップに戻る

©SEGA/©f4samurai All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ワンダーグラビティ公式サイト

ワンダーグラビティの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー