ゴールドプレートになるまで【219】

オペラオムニア攻略班

コメントコメント(0)

リノア断章が開催!リノア&アーヴァインが真化解放!
リノアの評価と使い道
アーヴァインの評価と使い道
攻略情報を随時更新中!
約束の場所で15・ハード攻略
約束の場所で13・ハード攻略

次元の最果てオールパーフェクト

ゴールドプレート

こんにちは!Jlegです。「次元の最果て」実装から24時間以内にオールパーフェクト達成しました!今回は達成までの流れをブログに書いていきます。

踏破例は、次元の最果て攻略まとめページに掲載しております。是非参考にしてみてください。

次元の最果て攻略まとめ

パーフェクトまでの流れ

第1層(初回)

編成
WOL
WOL
【真化完凸】
ヴィンセント
ヴィンセント
【真化完凸】
ファリス
ファリス
【真化無凸】

第1層は、初回クリアは上記メンバーで行いました。ファリスに関しては、今となってはファリスは第3層か第5層の適正度の方が高いのですが、実装時は第3層の敵が判明してなかったので、真化無凸メンバーをとりあえず使おうと編成していました。

ヴィンセントも、使える場所で早めに使っておこうと思っていたのですが、ヴィンセントに関しては1が最適性と言っても過言ではないキャラでした。

第2層(初回)

編成
アルティミシア
アルティミシア

【真化完凸】
エース
エース

【真化完凸】
ヤ・シュトラ
ヤ・シュトラ

【真化完凸】

物理堅固ということで、魔法キャラはここで吐き出す方が良いと思い、初回は上記メンバーで挑戦しました。(実際3でも4でも使えることに後から気づきましたw)

当然、スペックが高いキャラですので一発クリア。HPダメージが多い層ですが、ヤ・シュトラの「生命の鼓動」もしっかりハマりました。

第3層

編成
アルティミシア
アルティミシア

【真化完凸】
WOL
WOL

【真化完凸】
アグリアス
アグリアス

【真化完凸】
試した編成例
レオンハルト
レオンハルト
ファリス
ファリス
【真化無凸】
アグリアス
アグリアス

【真化完凸】

第3層は、マリリスのバフに苦戦しました。

  • 1.第1層解除しファリスを編成するも、バトル3すら厳しい
  • 2.火力不足も踏まえ、2層も解除しミシア、WoL投入

最終的には、ミシア・WOL、アグリアスといった超火力パーティで、マリリスのバフを無視し、火力で押し切るといった作戦に変えたら一発クリア。

第1層(3回目)

編成
ラムザ
ラムザ
ヴィンセント
ヴィンセント
【真化完凸】
ケットシー
ケットシー

【真化完凸】

第3層でWoLを使用したため、あらためて攻略し直し。ケットシーのBRV供給と、ラムザの「HP++/+++」を合わせて、アクション数短縮して長期戦に持ち込む作戦に変更。

第2層(2回目)

編成
シェルロッタ
シェルロッタ
クジャ
クジャ

【真化完凸】
エース
エース

【真化完凸】

第2層でアルティミシアを使用したため、火力不足が気になり、クジャを真化無凸から完全体に。(今となっては所持していたクルル完全体で良かった気もしますが…)

シェルロッタの枠は、当初セラで挑戦していましたが、HPダメージを確定で受けることを踏まえシェルロッタにチェンジしました。

第4層

編成
クラウド
クラウド

【真化完凸】
レナ
レナ
ヤ・シュトラ
ヤ・シュトラ

【真化完凸】

第4層は、初回はクラウドを含んだ別の編成で挑戦していましたが(既に思い出せない)、かなりの持久戦が要求されると認識し上記のBRVパーティに変更。

ケットシーとレナは悩みましたが、状態異常を防ぐことができるレナを選びました。個人的には全層の中で一番カンタンに感じました。

「ボスが単体ならクラウド」は鉄板ですね!

第5層

編成
スコール
スコール

【真化完凸】
ファリス
ファリス

【真化完凸】
ケットシー
ケットシー

【真化完凸】
試した編成例
レオンハルト
レオンハルト
ファリス
ファリス
【真化無凸】
スコール
スコール

【真化完凸】

まず第5層に挑戦するにあたり、「全体HP攻撃可能な物理キャラ」を所持していませんでした(所持キャラがそれなりに魔法キャラに偏っていました)。そのため、EXパワーメダルでスコールを交換し完凸

レオンハルトの吸収効果や、ファリスの「うずしお」による供給と、スコールの「HP攻撃+」を合わせようと思いましたが、BRVダメージが稼げませんでした。そこで、第1層を解体し、ケットシーを投入。

さらにファリスも、ダメージを稼ぐために完凸。ケットシーとファリスのBRV供給能力でスコールが輝き、無事コンプできました。残りは第1層。

第1層(3回目)

編成
ラムザ
ラムザ
ヴィンセント
ヴィンセント
【真化完凸】
セルフィ
セルフィ

第5層でケットシーを使用したため、BRV供給できるキャラを新たに投入する必要が。特にHP回復も必要なので、悩み抜いた結果、セルフィを投入。

正直セルフィはそこまで適正あるわけではないですが、BRV供給+HP回復+味方の強化という役割はしっかり果たせます。そこそこ苦戦しましたが、無事これでオールパーフェクトです。

コンプのために限界突破したキャラ

スコール

スコール

第5層で使いました。正直、自分は物理キャラをほとんど所持していなかったため、EXパワーメダルも使用しました。

やはり、複数敵が登場するクエストでは無類の強さを発揮できます。「HP攻撃+」で対象外50%HPダメージを与えることができるのも、なかなかぶっ壊れですね!「アサルトトリガー」で一気に単体を削れる点も◎。

▶スコールの評価と使い道

クジャ

クジャ

第2層で使いました。正直、紫クルルを持っていたので、エースクルルロッタで挑戦するべきでした。若干完凸は後悔しています。その分攻略に関しては楽でしたが。

個人的に「スキン持ってるからせっかくだし限界突破したろwww」くらいのノリでした。エース持ってる人は真化完凸する必要ないと思います

▶クジャの評価と使い道はこちら

ファリス

ファリス

属性耐性が続き、活躍の場にあまり恵まれなかったファリス、大活躍!ヘレティッククエスト・第3層・第5層と引っ張りだこのファリスですが、第5層挑戦の際に無凸から完凸まで持っていきました。

理由は、第5層攻略でバルフレアを所持していないので、ダメージ量でジリ貧になると考えたためです。当時はバルフレア抜きの踏破報告が上がってなく、できる限り戦力として育てたほうが良いと判断しました。

今後も使い続けられるかと言われると、耐性の面でなんとも言えないですが、バルフレアを所持していない方にはおすすめです。

▶ファリスの評価と使い道

次元の最果て感想

単純にクリアして報酬を受取るだけでなく、プレートの色が変わると言った、疑似「称号」システムも同時に実装され、とてもやりがいを感じて楽しめました!

混沌第6層は何がくるのか、今から楽しみですね!

▶第218回のブログはこちら

オペラオムニア攻略トップに戻る

The following two tabs change content below.
Jleg

Jleg

カモンワッツアップ

FF歴 V,VI,VII,IX,XII,XIII,XIV
好きなキャラ ナナモ様
ランク カンスト
一言 オペラオムニアをもっともっと盛り上げていきたいです!

©2017-2019 KOEI TECMO GAMES / SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶オペラオムニア公式サイト

オペラオムニアの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー