ブーニベルゼの評価と使い道

メビウスFF攻略班

ブーニベルゼ

メビウスFF(メビウスファイナルファンタジー)のブーニベルゼの評価やステータスを掲載しています。強い点・使い道などの総合的な観点から評価をしています。

ブーニベルゼの評価

評価 99/100点
タイプ 戦士 戦士 属性 光 光属性
攻撃力 3870 ブレイク 1350
効果 光の全体攻撃(多段オーバーキル)+オーバードライブ(デッキレベル321以上で威力アップ)
ダメアップ 【オーバードライブ】
(デッキレベル-320)×25を魔力に加算

強い点や使い道

デッキレベルによって魔力が変動

ブーニベルゼ特有のエキスパンドスキル「オーバードライブ」はデッキレベルが321を超えるとレベルに応じて魔力が上昇するスキルです。

魔力の上がり方が少々特殊で(デッキレベル-320)×25が魔力に加算される計算(おそらく上限値なし)になり、加算される魔力はフェイスにもトランスにも影響されない固定値として加算となります。

例えばデッキレベルが384(ジョブ、アビリティ限界突破最大値)だった場合、(384-320)×25=1600の魔力がフェイスやトランスを計算した後に固定値として加算される計算となります。

エレメント補給能力の上昇

ブーニベルゼはオートアビリティにエレメントリバース+8%を所持しており、編成するだけでアビリティ使用時に使用したエレメントを虹に変換させる確率を上げるため、アビリティを連打しやすくなります。

ラッキエレメントによりフォースを併用していれば実質の使用エレメントが2になるブーニベルゼと非常に相性の良いオートアビリティです。

編成するだけで基礎能力が上昇

ブーニベルゼはオートアビリティに基本能力+5%を所持しており、編成するだけでHP/攻撃/ブレイク/魔力が上昇するため、ジョブの基礎ステータスを上げる役割も担っています。

みんなの評価と点数

グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ グラフ 1人グラフ 6人グラフ 1人グラフ
10 20 30 40 50 60 70 80 90 100

※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。

ブーニベルゼを使った人の声

【プレイヤーレベル】100以上

強い点モンクの魔闘気で魔力加算が若干光る。
モンクの1000程度の魔力にフェイスⅡトランスⅡをかけた2537の26.37倍となるところに魔力1600程度加算して42.37倍と、1.6倍くらいにはなる。
つまり3870×1.6で大体6200の威力、1350×1.6で2160程度のブレイクパワーと威力補正なしのアルティメットより若干高いまあまあな数値にはなる。(アビライやタイマンなどの魔力への乗算項目が他にあればさらに弱まる)
バフを一切使えないような場面ではオーバードライブを上限まで高めれば相応の大きな恩恵が得られる。
弱い点とてつもなく魔力が低くて属性強化だけやたら高いジョブでも出ないとアルティメット感が実現しない。加えてデッキを組み替えるたびにリバチケを要求される。
竜神で耐久しながら光で攻めるならば、心得なしで使える点だけは評価できる。だが、そんな場面はほぼない。
必殺の一撃もない。多段も光の中では平凡。
普通に魔力のあるジョブにとっては微妙すぎるオーバードライブのために何枚もリバチケを砕いてまで使う価値は一切ない。シフトⅡと染め能力の高い自警団を持っていたら赤染ではまず使うことがない。最近の常設と比べても多段数だけしか取り柄がない。
基礎能力5%も今となってはフラクタルでつくのと同等レベルだし、せっかくのエレリバもラキエレで別属性が溜まるのでシフトかフォースが無いと邪魔なエレメントの消費をなんとかしなければならない。
総括としてそもそもカードが持つ性能が低く、その上最大限の効果を出すためにはリバチケを要求するため、引いても見なかったことにして即座に売却することを推奨する。リバチケを無駄にしてしまった。取り敢えずアビリティレベルを上げようとすら思ってはいけない。☆4のまま即座に売却した方が良い。
アルチケで出てしまった方はご愁傷。
リセマラで当たったらリセマラ続行推奨。

参考になった

13

【プレイヤーレベル】1~10

弱い点オーバードライブの倍率で上昇した分の2倍の倍率加算で良いだろ。赤染に特化させたいならクリティカルブースト付けるべき。ゴリ押しよりにさせたいなら必殺の一撃付けるべき。どちらにせよ今のブーニはリバチケ使いまくらないと常設以下だからドライブの倍率は倍あってほしい。

参考になった

123

【プレイヤーレベル】1~10

弱い点ほぼ最高値で1600の魔力加算って微妙だし、何故必殺の一撃を付けないのか。アルティメットカードSランクに分類されるアルティメットは当たり前のように必殺一撃持ちってのが事実なんだよね。ブーニは必殺付けてもいいと思うんだが。

参考になった

182
もっと見る  

ブーニベルゼ のステータス

アビリティ

名前 神の愛を誉れとせよ
タイプ 戦士 戦士
属性 光 光属性
範囲 全体攻撃 全体
クリティカル ★×1
効果 光の全体攻撃(多段オーバーキル)+オーバードライブ(デッキレベル321以上で威力アップ)
ダメアップ 【オーバードライブ】
(デッキレベル-320)×25を魔力に加算
レア度 エレメント 最大攻撃力 最大ブレイク
★5 光 × 4 3870 1350
★4 光 × 4 0 0

生みだすスキルシード

アビリティカード 最大スキルシード
ブーニベルゼ (★5)
ブーニベルゼ (★4)

入手方法

ブーニベルゼ
入手方法 アルティメット

アビリティレベル上げ素材(入手場所)

カード名 入手場所
ブーニベルゼ カード召喚

アビリティレベル上げ効率の良い素材入手場所

エキスパンドスキル

エキスパンドスキル1(★1以上)
名前オーバードライブ
覚醒条件アビリティLv2以上
効果デッキレベル321以上から高いほどダメージ、ブレイクゲージへの攻撃効果が上がります。
エキスパンドスキル2(★1以上)
名前ブレイクキラーブレイクキラー
覚醒条件アビリティLv2以上
効果ブレイク中のクリティカル率が15%上がります。
エキスパンドスキル3(★2以上)
名前ラッキーエレメントラッキーエレメント
覚醒条件アビリティLv4以上
効果クリティカルすると、エレメントが2個出現します。
エキスパンドスキル4(★3以上)
名前ダメージ限界突破ダメージ限界突破
覚醒条件アビリティLv6以上
効果9999以上のダメージをあたえられるようになります。
エキスパンドスキル5(★4以上)
名前レジストブレイカーレジストブレイカー
覚醒条件アビリティLv8以上
効果レジストされる属性でも、ブレイクゲージに攻撃効果が発生します。
エキスパンドスキル6(★5以上)
名前攻防一体攻防一体
覚醒条件アビリティLv10以上
効果攻撃すると、その属性に対する耐性を得ます。
エキスパンドスキル7(★5以上)
名前バイタルアタッカーバイタルアタッカー
覚醒条件アビリティLv10以上
効果残りHPが多いほどダメージが上がります。

エキスパンドスキル一覧はこちら

オートアビリティ

オートアビリティ1 (★5以上)
名前基本能力+5%
効果HP・攻撃力・ブレイクパワー・魔力が5%アップします。
オートアビリティ2 (★5以上)
名前エレメントリバース+8%
効果消費したエレメントがレインボーで復活:確率8%
オートアビリティ3 (★5以上)
名前覚醒オートアビリティ枠
効果覚醒素材カードを合成すると覚醒します。
オートアビリティ4 (★5以上)
名前覚醒オートアビリティ枠
効果覚醒素材カードを合成すると覚醒します。

覚醒オートアビリティ一覧はこちら

 

関連ページ

 

ブーニベルゼを使ったことある方へ!
評価を募集してます!

  • プレイヤーレベル
  • 評価
    ①ステータス②追加効果③相性のいいジョブをふまえて点数付け。
    ※評価人数は使った人の声や独自の調査で集計した人数です。
  • ブーニベルゼが強い点
  • ブーニベルゼが弱い点

送信

メビウスFFメビウスFF攻略トップへ

©2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶メビウスファイナルファンタジー公式サイト

メビウスFFの注目記事

強化すべきおすすめ武器一覧【武器強化】
強化すべきおすすめ武器一覧【武器強化】
アビリティカード評価一覧
アビリティカード評価一覧
最強ジョブランキング【バトルタワー】
最強ジョブランキング【バトルタワー】
バハムート・ネオの評価と使い道
バハムート・ネオの評価と使い道
ラファエロ:チョコダンエブリバディ!の評価と使い道
ラファエロ:チョコダンエブリバディ!の評価と使い道
もっと見る
掲示板/雑談
掲示板/雑談
アビリティカード評価一覧
アビリティカード評価一覧
レジェンドジョブリユニオン大召喚withアニバーサリーカードBOXガチャシミュレーター
レジェンドジョブリユニオン大召喚withアニバーサリーカードBOXガチャシミュレーター
最強ジョブランキング【バトルタワー】
最強ジョブランキング【バトルタワー】
極アニマ降臨クエスト攻略【極戦神マルチシリーズ】
極アニマ降臨クエスト攻略【極戦神マルチシリーズ】
もっと見る

書き込み

最新を表示する

    【PR】12月のおすすめゲームランキング

    攻略メニュー