最強アルティメットアビリティランキング

最新のガチャシミュレーター
ブースト大召喚ガチャシミュ

メビウスFF(メビウスファイナルファンタジー)のアルティメットアビリティの与ダメージランキングです。ジョブとアルティメットアビリティの組み合わせで、最もダメージが出るのはどれなのか記載しています。メビウスFF攻略の参考にして下さい。

最強アルティメット2

最強アルティメット順位更新

12/12(火)

ダメージランキング【ブレイク時】

順位 アビリティ ジョブ
1位 ラグナロクラグナロク クリムゾンアーチャークリムゾンアーチャー
【与ダメージ】3,391,643
▼ダメージ詳細
2位 ヤズマット:FFXIIヤズマット 151拳聖
【与ダメージ】2,739,204
▼ダメージ詳細
3位 フースーヤ:FFⅣフースーヤ メロウマーメイドメロウマーメイド
【与ダメージ】2,542,286
▼ダメージ詳細
4位 ミンウ:FFⅡミンウ 希望の先導者希望の先導者
【与ダメージ】2,257,369
▼ダメージ詳細
5位 王との絆:FFXV王との絆 バーサーカーバーサーカー
【与ダメージ】2,207,979
▼ダメージ詳細
6位 ブラスカの究極召喚:FFXブラスカの究極召喚 伝説の武闘家伝説の武闘家
【与ダメージ】2,056,283
▼ダメージ詳細
7位 ゼザ:FFⅤゼザ エースストライカー
エースストライカー
【与ダメージ】1,761,115
▼ダメージ詳細
8位 シンシン ウィッチオリジンウィッチオリジン
【与ダメージ】1,701,816
▼ダメージ詳細
9位 ダンカン:Ⅵダンカン 142オーシャンダイバー
【与ダメージ】1,210,529
▼ダメージ詳細

1位「ラグナロク」×「クリムゾンアーチャー」

アビリティ ジョブ
ラグナロクラグナロク クリムゾンアーチャークリムゾンアーチャー
アビ威力 1500
魔力 1328
属性強化 100
+100(同属性チェーン)
+50(マーシャルコンバット)
クリダメアップ +400(超級クリダメアップ)
+30(必殺の一撃)
ブレダメアップ 200
攻撃回数 10
対象 全体
与ダメージ 3,391,643

解説

ラグナロクはクリティカルダメージアップ+400%を持つアルティメットアビリティです。

クリムゾンアーチャーやプリマドンナとの相性が良く、クリティカル発生時に大ダメージを与えることができます。

ただしクリティカルが発生しなければ火力が出ないので、クリティカル耐性を持つモンスターを相手にするにはクリティカル耐性ダウンなどを併用する必要があります。

2位「ヤズマット」×「オーシャンダイバー」

アビリティ ジョブ
ヤズマット:FFXIIヤズマット 151拳聖
アビ威力 2250
攻撃力 1901
属性強化 +300(超級マーシャルコンバット)
クリダメアップ 50
ブレダメアップ 100
攻撃回数 8
対象 全体
与ダメージ 2,739,204

解説

ヤズマットは超級マーシャルコンバットを持ち、必殺技ゲージが満タンの時に属性強化が300%アップします。

性質上必殺ブレイク時には火力が下がってしまうので、ゴリ押しに向いたアビリティです。

3位「フースーヤ」×「メロウマーメイド」

アビリティ ジョブ
フースーヤ:FFⅣフースーヤ メロウマーメイドメロウマーメイド
アビ威力 1950
魔力 1381
属性強化 450
+400(超級エレメントシナジー)
クリダメアップ 40
ブレダメアップ 40
攻撃回数 9
対象 全体
与ダメージ 2,542,286

解説

フースーヤは超級エレメントシナジーにより最大で+400%の属性強化を得ることができます。

メロウマーメイドは桁違いの火属性火力を持つため最適なジョブですが、エレメントシナジーが属性強化にかかるので上がり幅はやや小さくなります。

なお「ドナ&バルテロ」を併用する場合はローグが最高火力となり、その場合のダメージは「3,024,129」を叩き出します。

ローグの評価はこちら

4位「ミンウ」×「希望の先導者」

アビリティ ジョブ
ミンウ:FFⅡミンウ 希望の先導者希望の先導者
アビ威力 2100
魔力 950
属性強化 120
+30(エレメントシナジー)
クリダメアップ 30
+30(必殺の一撃)
ブレダメアップ 300
攻撃回数 8
対象 全体(敵が単体時、与ダメージ2倍)
与ダメージ 2,257,369(単体対象時)

解説

ミンウは「超収束攻撃」を持ち、単体が相手の場合に与ダメージが2倍になります。

そのため単体が相手の場合には最強クラスのアルティメットカードとなります。

なお「ドナ&バルテロ」を併用する場合はナハトフルークが最強となり、その場合は「3,068,192」の火力を発揮します。

ナハトフルークの評価はこちら

5位「王との絆」×「バーサーカー」

アビリティ ジョブ
王との絆:FFXV王との絆 バーサーカーバーサーカー
アビ威力 2250
魔力 831
属性強化 500
+30(バイタルアタッカー)
クリダメアップ 150
+30(必殺の一撃)
ブレダメアップ 15(ブレイクエスカレート)
攻撃回数 13
対象 単体(与えダメージ1.3倍)
与ダメージ 2,207,979

解説

王との絆はHPを消費して与ダメージを約1.3倍アップさせるファントムゾーンを持ち、高い火力を発揮します。

使用するジョブの性質上、ゴリ押しに非常に向いたアビリティとなっています。

6位「ブラスカの究極召喚」×「伝説の武闘家」

アビリティ ジョブ
ブラスカの究極召喚:FFXブラスカの究極召喚 伝説の武闘家伝説の武闘家
アビ威力 2640
攻撃力 2034
属性強化 100
+50(マーシャルコンバット)
クリダメアップ 100
ブレダメアップ 30
攻撃回数
対象 全体
与ダメージ 2,056,283

解説

ブラスカの究極召喚は、アビリティの火力を上げる特殊な効果はありませんが、相手の防御、クリティカル耐性を無視するためいつ何時でも最大限の威力を発揮することができます。

ブレイク時は恩恵はあまり受けませんが、ステータス内部にクリティカル耐性を持つ敵が増えて来たため非常に強い強みを持つアビリティです。

ブラスカの究極召喚はダメージよりも、最大火力を発揮する条件を整えやすいアルティメットカードという感じになります。

7位「ゼザ」×「エースストライカー」

アビリティ ジョブ
ゼザ:FFⅤゼザ エースストライカー
エースストライカー
アビ威力 960
魔力 845
属性強化 350
+30(バイタルアタッカー)
クリダメアップ 20
ブレダメアップ 20
+1000(超級ブレダメアップ)
攻撃回数 16
対象 単体
与ダメージ 1,761,115

解説

ゼザはブレイクダメージアップ+1000%の効果を持つアルティメットアビリティです。修正により攻撃回数が16回と4倍に増え、攻撃、ブレイクパワーも上方修正されたため対単体ではかなりの強さを誇るアビリティに変化しました。

ただしエースストライカーはブレイク性能が著しく低いため、「ドナ&バルテロ」を併用して「シーサイドクイーン」で使用するほうが実用的です。

8位「シン」×「ウィッチオリジン」

アビリティ ジョブ
シンシン ウィッチオリジンウィッチオリジン
アビ威力 1800
魔力 1148
属性強化 40
+80(カスタム)
クリダメアップ 40
+100(シン)
+80(カスタム)
ブレダメアップ 40
+100(シン)
+80(カスタム)
攻撃回数 10
対象 全体
与ダメージ 1,701,816

解説

シンは攻撃力とブレイクパワーが共に高い上、闇にレジストされることがない汎用性の高いアルティメットアビリティです。

火力は控えめですが、カスタムしたウィッチオリジンで使用することで大ダメージを叩き出します。

ただしウィッチオリジンのカスタムをブレイク寄りにする場合、火力がダウンします。

9位「ダンカン」×「オーシャンダイバー」

アビリティ ジョブ
ダンカン:Ⅵダンカン 142オーシャンダイバー
アビ威力 2700
攻撃力 1866
属性強化 200
クリダメアップ 0
ブレダメアップ 0
攻撃回数 21
対象 単体
与ダメージ 1,210,529

解説

ダンカンは現状ではジョブに恵まれず、攻撃アビの中では最下位となりました。

攻撃回数が多いというメリットはあるため、適正ジョブの登場が望まれます。

ダメージランキング【ノーブレイク時】

順位 アビリティ ジョブ
1位 ヤズマット:FFXIIヤズマット 142オーシャンダイバー
【与ダメージ】1,345,032
▼ダメージ詳細
2位 王との絆:FFXV王との絆 バーサーカーバーサーカー
【与ダメージ】1,103,989
▼ダメージ詳細
3位 フースーヤ:FFⅣフースーヤ メロウマーメイドメロウマーメイド
【与ダメージ】1,059,286
▼ダメージ詳細
4位 ラグナロクラグナロク シーフシーフ
【与ダメージ】952,794
▼ダメージ詳細
5位 ミンウ:FFⅡミンウ ジャッジマスタージャッジマスター
【与ダメージ】912,234
▼ダメージ詳細
6位 ブラスカの究極召喚:FFXブラスカの究極召喚 伝説の武闘家伝説の武闘家
【与ダメージ】894,036
▼ダメージ詳細
7位 ダンカン:Ⅵダンカン 142オーシャンダイバー
【与ダメージ】605,264
▼ダメージ詳細
8位 シンシン ウィッチオリジンウィッチオリジン
【与ダメージ】470,026
▼ダメージ詳細
9位 ゼザ:FFⅤゼザ エースストライカー
エースストライカー
【与ダメージ】144,354
▼ダメージ詳細

1位「ヤズマット」×「オーシャンダイバー」

アビリティ ジョブ
ヤズマット:FFXIIヤズマット 142オーシャンダイバー
アビ威力 2250
攻撃力 1866
属性強化 400
+300(超級マーシャルコンバット)
クリダメアップ 0
攻撃回数 8
対象 全体
与ダメージ 1,345,032

解説

ヤズマットは超級マーシャルコンバットを持ち、必殺技ゲージが満タンの時に属性強化が300%アップします。

性質上必殺ブレイク時には火力が下がってしまうので、ゴリ押しに非常に向いたアビリティです。

2位「王との絆」×「バーサーカー」

アビリティ ジョブ
王との絆:FFXV王との絆 バーサーカーバーサーカー
アビ威力 2250
魔力 831
属性強化 500
+30(バイタルアタッカー)
クリダメアップ 150
+30(必殺の一撃)
攻撃回数 13
対象 単体(与えダメージ1.3倍)
与ダメージ 1,103,989

解説

王との絆はHPを消費して与ダメージを約1.3倍アップさせるファントムゾーンを持ち、高い火力を発揮します。

使用するジョブの性質上、ゴリ押しに非常に向いたアビリティとなっています。

3位「フースーヤ」×「メロウマーメイド」

アビリティ ジョブ
フースーヤ:FFⅣフースーヤ メロウマーメイドメロウマーメイド
アビ威力 1950
魔力 1381
属性強化 450
+400(超級エレメントシナジー)
クリダメアップ 40
攻撃回数 9
対象 全体
与ダメージ 1,059,286

解説

フースーヤは超級エレメントシナジーにより最大で+400%の属性強化を得ることができます。

メロウマーメイドは桁違いの火属性火力を持つため最適なジョブですが、エレメントシナジーが属性強化にかかるので上がり幅はやや小さくなります。

4位「ラグナロク」×「シーフ」

アビリティ ジョブ
ラグナロクラグナロク シーフシーフ
アビ威力 1500
魔力 1049
属性強化 300
+50(マーシャルコンバット)
クリダメアップ 50
+400(超級クリダメアップ)
+30(必殺の一撃)
攻撃回数 10
対象 全体
与ダメージ 952,794

解説

ラグナロクはクリティカルダメージアップ+400%を持つアルティメットアビリティです。

エレメント数や必殺ゲージ量に対してほぼ依存をしないため、連発して使用する際は非常に強力なアルティメットです。

ゴリ押し時はシーフと非常に相性が良く、次いでソルジャー1stやプリマドンナが同ダメージほどで並びます。

5位「ミンウ」×「ジャッジマスター」

アビリティ ジョブ
ミンウ:FFⅡミンウ ジャッジマスタージャッジマスター
アビ威力 2100
魔力 1070
属性強化 80
+100(同属性チェーン)
+30(エレメントシナジー)
クリダメアップ 100
+30(必殺の一撃)
攻撃回数 8
対象 全体(敵が単体時、与ダメージ2倍)
与ダメージ 912,234(単体対象時)

解説

ミンウは「超収束攻撃」を持ち、単体が相手の場合に与ダメージが2倍になります。

そのため単体が相手の場合には最強クラスのアルティメットカードとなります。

なお「ドナ&バルテロ」を併用する場合は剣聖が最強となり、その場合は「1,010,842」の火力を発揮します。

剣聖の評価はこちら

6位「ブラスカの究極召喚」×「伝説の武闘家」

アビリティ ジョブ
ブラスカの究極召喚:FFXブラスカの究極召喚 伝説の武闘家伝説の武闘家
アビ威力 2640
攻撃力 2034
属性強化 100
+50(マーシャルコンバット)
クリダメアップ 100
攻撃回数
対象 全体
与ダメージ 894,036

解説

ブラスカの究極召喚は、アビリティの火力を上げる特殊な効果はありませんが、相手の防御、クリティカル耐性を無視するためいつ何時でも最大限の威力を発揮することができます。

ノーガードのデバフをしなくとも常にノーガード状態で攻撃ができるため、ノーブレイク時でも強力な火力を発揮することができます。

そのため、ノーガード無効の敵などに対してもデバフなしで火力を発揮することができるため条件に左右されずに火力が出せます。

7位「ダンカン」×「オーシャンダイバー」

アビリティ ジョブ
ダンカン:Ⅵダンカン 142オーシャンダイバー
アビ威力 2700
攻撃力 1866
属性強化 200
クリダメアップ 0
攻撃回数 21
対象 単体
与ダメージ 605,264

解説

ダンカンは現状ではジョブに恵まれず、ゴリ押し時でもランキングは下のほうになりました。

マントラのおかげで単純に火力の高い単体アビリティにような扱いになるため、ブレイク時でなくとも条件に左右されずに火力を出すことができるため条件に決まったアルティメットよりは火力が出る結果となっています。

8位「シン」×「ウィッチオリジン」

アビリティ ジョブ
シンシン ウィッチオリジンウィッチオリジン
アビ威力 1800
魔力 1148
属性強化 40
+80(カスタム)
クリダメアップ 40
+100(シン)
+80(カスタム)
攻撃回数 10
対象 全体
与ダメージ 470,026

解説

シンは攻撃力とブレイクパワーが共に高い上、闇にレジストされることがない汎用性の高いアルティメットアビリティです。

追加効果の片方がブレイクダメージになっているため、ゴリ押し時は非常に火力が落ちてしまいます。

性質上ブレイクして火力を出すアビリティであるため、ゴリ押しには向いていません。

9位「ゼザ」×「エースストライカー」

アビリティ ジョブ
ゼザ:FFⅤゼザ エースストライカー
エースストライカー
アビ威力 960
魔力 845
属性強化 350
+30(バイタルアタッカー)
クリダメアップ 20
攻撃回数 4
対象 単体
与ダメージ 144,354

解説

ゼザはブレイクダメージアップ+1000%の効果を持つアルティメットアビリティです。

そのため、ゴリ押し時は通常のアビリティ以下の火力しか出ないため、ゴリ押しにはまったく向いていないアルティメットです。

計算について

  • ・ジョブのLv350のステータスをもとに非弱点を前提。
  • ・武器ステータス+200時のステータスで計算。
  • ・ジョブクエ以外のカスタムパネルやカードのオートアビは考慮外。
  • ・フェイス、ブレイブ、トランスのバフ込みで計算。

アビリティカードやシード稼ぎ情報一覧

アビリティ上げやクラスチェンジ
アビリティLv上げ 効率良い素材入手場所 アビリティカードの クラスチェンジ条件
クラスチェンジ素材の 入手場所/お勧め狩場 アビリティ一覧と 素材の入手場所
アビリティレベルの 効率良い上げ方 よくある質問まとめ
合成確率20%UP時のアビ上げの方法
スキルシード集め
ジョブタイプ別スキルシードランキング スキルシードの集め方【おすすめ狩場】
高バトルスコア専用 最強デッキ考察 ジャボテン御苑攻略【高得点3つのコツ】
初心者専用!画像付 未明の森シード稼ぎ スキルシードとは何か
アビリティカードデータ
アビリティ種類別ステータス エキスパンドスキル一覧
覚醒オートアビリティ一覧 追加効果一覧
アビリティカード評価一覧
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー