第2部からの新バトルシステムについて【カウントタイムバトルVer∞】

メビウスFF攻略班

カウントタイムバトルVer∞

メビウスFF(メビウスファイナルファンタジー)の第2部の新バトルシステム「カウントタイムバトルVerメビウス」について記載しています。詳しい戦闘方法や仕組みなどを紹介していますので、第2部のストーリーをプレイする際の参考にして下さい。

バトルシステム解説動画

カウントタイムバトルVer∞

CTB(カウントタイムバトル)

今までの戦闘システムとは変わり、敵がこちらの行動の途中からカットインして行動してきます。

こちらの行動回数が12回で相手が3回行動の場合、こちらが4回行動→相手が1回行動→こちらが4回行動のような戦闘システムになります。

タイムラインとアイコン

1523503290236

新バトルシステムでの戦闘画面ではエレメントの下にタイムラインが表示されます。白い点がプレイヤーターン、属性アイコンが相手のターンとなっています。

タップすることでターゲットを指定できたり、スライドすることで後半の行動を覗くことができます。

行動回数カウンター

タイムライン内の右側にあるのが、敵味方の行動回数が表示されたカウンターです。左側が自分、右側が敵の行動回数です。

スティール(敵の行動を奪う)

1523503290348

敵をブレイクすると、その敵の行動が自分の行動に変化します。これをスティールと呼びます。

相手の行動回数が多い場面でブレイクすることで、行動回数を多く増やすことができ、戦況を有利にできます。

アクションゲージについて

アクションゲージを溜める方法

サブストライク

アクションゲージは、必殺技とは別の新しいゲージです。行動するごとにたまり、攻撃を受けるとやや下がります。

ゲージは3段階存在し、消費することで特定のアクションを行うことができます。ゲージは一番左の1ゲージを100とし、800で最大値になります。

光の輪が大きいほど増加量アップ

アクションゲージ増加

アクションゲージの増加量は、ゲージ左の光の輪が大きいほどアップします。光の輪は敵をブレイクして連続行動したり、敵を倒したりすることで大きくなります。

ジョブロールによって上昇量に特性がある

ロール 特性
アタッカー 敵を倒すと大きく上昇
ブレイカー 敵をブレイクすると大きく上昇
ディフェンダー 攻撃を受けると上昇
サポーター 大きく増えることはないが、減少量が少ない

アクションゲージの増加量には、ジョブロールに応じて上記の違いがあります。

アクションゲージの使い道

サブストライク

サブストライク

ゲージを100(1ゲージ)消費して使用するアクションです。裏デッキの一番左のアビリティを、エレメント消費なしで使用します。

火力は裏デッキに依存するため、表が耐久ジョブであっても、裏のアタッカーの火力を発揮できます。

ジョブチェンジ

アクションゲージを200~400ゲージ消費することでジョブチェンジが可能です。最大で、ジョブチェンジリキャスト2つまで効果があり、ゲージ消費量が半分(200)になります。

第1部のシステムにあったターン制限は撤廃され、ジョブチェンジリキャストは「ジョブチェンジによるアクションゲージの消費量軽減」に効果が変わっています。

ジョブチェンジリキャストによるゲージ量の変化

アクションゲージ量1アクションゲージ量2アクションゲージ量3

上からオートアビリティにジョブリキャ2、ジョブリキャ1、ジョブリキャ0を編成した際のアクションゲージ量の順です。

2本目のジョブチェンジに必要な量が減っているのがわかります。かなり必要量が変わってくるため、第2部でもジョブチェンジリキャストのオートアビリティは重要となってきます。

アクションゲージリカバー

アクションゲージリカバー

アクションゲージを消費した際、しばらく赤いゲージが残ります。

赤い部分は上昇量が多く、回復が早いため、サブストライクやジョブチェンジを行う場合は、敵に攻撃されないタイミングで行うのが重要です。

メビウスゾーン(最強状態)

メビウスゾーン

アクションゲージが800(MAX)になるとメビウスゾーン(最強状態)になり、

  • ・行動回数が8増えて連続行動できる
  • ・アビリティをエレメント消費なしで使える
  • ・ジョブチェンジを何度でも、アクションゲージや行動回数を消費せずに発動できる
  • ・必殺技ゲージがたまっていたら、裏デッキ→表デッキの順にそれぞれのジョブ必殺技を連続で使える
  • ・必殺技ゲージがたまっていなくても、裏デッキのジョブの必殺技が使える

上記の効果が発動します。

最強状態の名に恥じない非常に強力な効果ですが、ゲージがMAXになった時点で強制で発動するため、発動したくない場面ではサブストライクなどでゲージを調整しましょう。

アビリティのリキャストについて

サポートカードなどのリキャストを持つカードのターン消費はタイムライン上の行動がすべて終わった際にリキャストターンが消費されます。

デバフやバフのターン経過について

スリプルやバイオなどのデバフのターン計算がタイムライン上の行動がすべて終わった際に経過されます。

そのため、スリプルで相手を止めておくことで攻撃をしなければタイムラインが終わるまで相手の行動を防ぐことができます。スタンに関しては相手の行動を防ぐことになるため、相手が動くたびに消費されていきます。

新バトルシステムとは

第2部からバトルシステムが一新され、カウントタイムバトルVer∞として生まれ変わります。今までの戦闘とは違ったバトルになるため、新規の方も古株の方も内容を把握しておきましょう。

メビウスFFメビウスFF攻略トップへ

©2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶メビウスファイナルファンタジー公式サイト

メビウスFFの注目記事

よくある質問まとめ【初心者必読】
よくある質問まとめ【初心者必読】
全ジョブオートアビリティやステータス比較一覧
全ジョブオートアビリティやステータス比較一覧
おすすめの周回エリア一覧【第2部セーラの背中/マテリアルゾーン】
おすすめの周回エリア一覧【第2部セーラの背中/マテリアルゾーン】
セフィロスの評価とおすすめジョブ
セフィロスの評価とおすすめジョブ
風神の評価と使い道
風神の評価と使い道
もっと見る
掲示板/雑談
掲示板/雑談
トリックオアトリート大召喚【淑女編】ガチャシミュレーター
トリックオアトリート大召喚【淑女編】ガチャシミュレーター
アビリティカード評価一覧
アビリティカード評価一覧
武器一覧【性能比較表】
武器一覧【性能比較表】
トリックオアトリート大召喚「紳士編&淑女編」開催【限定スキルカードが登場】
トリックオアトリート大召喚「紳士編&淑女編」開催【限定スキルカードが登場】
もっと見る

書き込み

最新を表示する

【PR】10月のおすすめゲームランキング

攻略メニュー