カンダタ(2回目)の攻略方法と弱点

星ドラ(星のドラゴンクエスト)のメインストーリークエスト第14話「マホラッド城の王様」のボス、カンダタ(2回目)の攻略方法を紹介します。カンダタ(2回目)の弱点や耐性、行動パターンや倒し方のポイント、おすすめのスキルなどをまとめました。

カンダタ
全ボス弱点早見表はこちら!

カンダタ(2回目)の基本情報と行動パターン

基本情報

弱点属性 イオ系・デイン系
対策 守備力を高める
メラ属性 ギラ属性 バギ属性 ヒャド属性
イオ属性 ジバリア属性 ドルマ属性 デイン属性

行動パターン

カンダタ戦

カンダタの行動パターン

スキル名 ダメージと効果 CTの有無
通常攻撃 2回攻撃
守備力250付近で50~ダメージ(超ちからため中)
無し
超ちからため 攻撃力を2段階アップ あり
マッスルダンス 単体攻撃
守備力250付近で55~ダメージ
あり
仲間を呼ぶ カンダタこぶんを召喚 無し

カンダタこぶんの行動パターン

スキル名 ダメージと効果 CTの有無
通常攻撃 守備力250付近で10~ダメージ) 無し
かえん斬り 攻撃力を2段階アップ あり
カンダタラッシュ カンダタとの連携攻撃
かえん斬り+やいばくだき(守備2段階ダウン)
守備力300付近で10~+55~(超ちからため中)ダメージ
あり
カンダタカーニバル カンダタとの連携攻撃
さみだれ斬り+オノむそう
守備力300付近で10~+60~(超ちからため中)ダメージ
あり

カンダタ(2回目)戦の攻略のポイント

カンダタ戦2

1.子分との連携攻撃に注意
2.守備力を高めておく
3.弱点を突いて攻撃する

1.子分との連携攻撃に注意

カンダタはお供に子分を連れていますが、カンダタと子分が揃っているときは、子分のほうで連携攻撃を発動させます。

連携攻撃は、カンダタの攻撃回数が増えてしまうため、超ちからためをしている状態だと被ダメージがかなり増えてしまいます。

特にカンダタカーニバルは全体攻撃(さみだれ斬り+オノむそう)のため、子分を倒すのが間に合いそうに無い場合は、素直に防御しましょう。

2.守備力を高めておく

カンダタ・カンダタ子分共にほとんどの攻撃が物理攻撃のため、守備力を高くしておくことで有利に戦うことが出来ます。

カンダタがほぼ常に超ちからためを維持してくるため、カンダタの攻撃力に合わせた場合は、守備力が300以上は欲しいところです。

3.弱点を突いて攻撃する

カンダタはイオ・デイン系が弱点なので子分も含めて3体動時に有効なデイン属性で強力な全体攻撃の超ギガスラッシュが非常に有効です。所持していない場合はフレンドで連れて行くと良いでしょう。

オススメのスキル

スキル名 効果
超ギガスラッシュ 威力300%(620%)のデイン属性攻撃 対象:敵全体
秘剣ギガブレイク 威力450%(650%)のデイン属性攻撃 対象:敵1体
ギガソード 480%のデイン属性攻撃 25%の確率で敵のデイン属性の耐性を下げる
ギガデイン デイン属性の上級呪文 対象:敵全体
彗星斬り 威力480%の攻撃 25%で素早さが上がる 対象:敵1体

関連記事

おすすめ記事一覧

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー