おすすめの輝石まとめ(今回入手できるスキルの組み合わせ)

星ドラ攻略班

輝石の眠る古代遺跡

星ドラ(星のドラゴンクエスト)のイベント、「輝石の眠る古代遺跡」で入手できる上級職の輝石についてご紹介。セットされているスキルの組み合わせや各スキルについて解説し、おすすめのスキルの組み合わせを紹介しています。

関連記事
輝石の眠る古代遺跡まとめ 輝石スキルの組み合わせランキング
レオダーマ(極致)の攻略

※おすすめの輝石は、開催中のイベント「輝石の眠る古代遺跡」で入手できるものからおすすめしています

バトルマスターの輝石

バトルマスターの輝石

おすすめの組み合わせ

おすすめの組み合わせ
急速沸騰 怒りの心得
怒れる闘士の決意・強
ちから中
かいしん・暴走の極意・弱
チャージクラッシュのコツ・強 怒りの心得
ちから+中

バトマスの輝石でおすすめの組み合わせは、「怒りの心得」を中心に組み合わせるのがおすすめです。

「急速沸騰」と「怒りの心得」を組み合わせることで、ターン開始時に確率で怒りのCTを100%溜めることができるので、開幕で発動した場合、最速で怒りを発動させることも可能です。

また、「チャージクラッシュのコツ・強」と組み合わせることでCTを10%減できるので、バトルキングの「闘王の魂」と合わせることで「ギガチャージクラッシュ」の手数を上げることも可能です。

選出されるスキル一覧

新スキル

急速沸騰 ターン開始時7%で怒りのCTを100%溜める
チャージクラッシュのコツ・強 チャージクラッシュとギガチャージクラッシュのスキルゲージ10%減

新しいスキルのうち、いずれかがセットされ、極稀に両方のスキルがセットされます。

今回登場するスキル

ピンチにちからため 戦闘毎に1度だけ自分のHPが20%未満になったときに攻撃力を20%上げる
ちから+中 ちから+15
怒りの鉄拳 威力300%(360%)の攻撃、会心判定あり
怒り状態時
威力400%(500%)の攻撃、会心判定あり
対象:敵1体
暴走する激情 敵が怒り、または激怒状態になった時に戦闘毎に1度だけ怒りのCTを100%溜める
疾走する激情 怒り発動時20%ですばやさを60%上げる
最低3ターン有効
屈することなき闘志 痛恨の一撃、魔力暴走でダメージを受けた後30%で攻撃力が20%上がる
最低2ターン有効
しんくうげり 威力200%(300%)のバギ属性攻撃
対象:敵全体
怒れる闘士の決意・強 怒り状態で物理攻撃を受けた時30%でダメージを無効化する
先手必勝 戦闘開始時に10%で以下の効果が発動する
自分のみの攻撃力を20%上げる
最低2ターン有効
自分のみのすばやさを30%上げる
最低3ターン有効
かいしん率+ かいしん率+3%
かいしん・暴走の極意・弱 会心の一撃と魔力暴走の威力5%(15%)アップ
攻撃力ダウンガード+弱 攻撃力ダウン耐性+15%(20%)
怒りの心得 怒りの有効ターン数が1ターン長くなる

新しいスキルのうち片方しかセットされなかった場合、いずれかのスキルがセットされます。

バトルマスターの輝石の最新評価と性能はこちら

パラディンの輝石

パラディンの輝石

おすすめの組み合わせ

おすすめの組み合わせ
グランドネビュラの覚醒・強 即死ガード+中
呪いガード+弱
ミラクルネビュラ
聖騎士の祈り
イオ属性とくぎのコツ・弱 戦友の絆・強
即死ガード+中
呪いガード+弱
ミラクルネビュラ
聖騎士の祈り

パラディンは、長所である耐久率を上げることができるスキルの組み合わせをおすすめしています。

唯一無二のスキルである「戦友の絆」使用時に、HPを回復できる「戦友の絆・強」を中心にスキルを組み合わせることで、耐久率を上げることができ、自己回復できる盾役として高難易度でも活躍が可能です。

また、パラディンの輝石には即死や呪いといった耐性上昇のスキルがあります。アクセで耐性を上昇できるので、耐性上昇のスキルもおすすめで、状況により使い分けることが可能です。

選出されるスキル一覧

新スキル

グランドネビュラの覚醒・強 グランドネビュラとガーディアンネビュラに以下の効果を付与する
35%でイオ属性耐性を下げる
イオ属性とくぎのコツ・弱 イオ属性の攻撃を行うとくぎのスキルゲージ5%減

新しいスキルのうち、いずれかがセットされ、極稀に両方のスキルがセットされます。

今回登場するスキル

ときどき聖騎士の祈り ターン開始時7%で聖騎士の祈り
反撃ののろし・強 くじけぬ心発動時にHPを100%回復する
即死ガード+中 即死耐性+50%(60%)
戦友の絆・強 戦友の盾発動時に自分のHPを100回復する
呪いガード+弱 呪い耐性+15%(20%)
シャナク 仲間1人の呪い状態を解除する
グランドネビュラの極意 グランドネビュラとガーディアンネビュラの威力10%アップ
HP+中 さいだいHP+10(+15)
ミラクルネビュラ 威力180%(270%)のイオ属性攻撃
HP50回復
対象:敵1体
このスキルではぼうぎょ状態が解除されない
会心ダメージ軽減・弱 痛恨の一撃、魔力暴走で受けるダメージ20%減
守備力ダウンガード+弱 守備力ダウン耐性+15%
聖騎士の祈り 自分のHPを50(100)回復する
グランドネビュラのコツ グランドネビュラとガーディアンネビュラのスキルゲージ5%減

新しいスキルのうち片方しかセットされなかった場合、いずれかのスキルがセットされます。

パラディンの輝石の最新評価と性能はこちら

賢者の輝石

賢者の輝石

おすすめの組み合わせ

おすすめの組み合わせ
じゅもんのコツ・弱 ときどきインテ
じゅもんのコツ・弱 知恵の導き
封印ガード+中
ピオラ
ホイミ
ほじょじゅもんのコツ・弱
ときどきインテ 封印ガード+中
ピオラ
ホイミ

賢者の輝石の新スキルの「じゅもんのコツ・弱」は呪文のCTを減少、「ときどきインテ」は確率で呪文の威力を上昇させることが可能で、呪文をメインで使う賢者にあっているスキルです。

火力が必要な時は「ときどきインテ」を中心に、手数が欲しい時は「じゅもんのコツ・弱」を中心にスキルを組み合わせるのがおすすめです。

また、賢者は呪文を中心に戦うため、封印を受けてしまうと行動ができなくなってしまいます。「封印ガード+中」により封印対策ができるのも強力で、装備で封印無効にできない場合重宝します。

選出されるスキル一覧

新スキル

じゅもんのコツ・弱 じゅもんのスキルゲージ3%減
ときどきインテ ターン開始時12%でインテ

新しいスキルのうち、いずれかがセットされ、極稀に両方のスキルがセットされます。

今回登場するスキル

知恵の導き ターン開始時7%で連続じゅもんと連続魔導のCTを100%溜める
封印ガード+中 封印耐性+50%(60%)
ザオラルの極意・強 ザオラルの回復量が100増える
呪いガード+弱 呪い耐性+15%(20%)
こだまするホイミ ホイミ使用時に効果が2回発動する
攻撃呪文ダメージ軽減・弱 攻撃呪文ダメージ5%(10%)減
ほじょじゅもんのコツ・弱 ほじょじゅもんのスキルゲージ5%減
かき消す・弱 ダメージを与える呪文を受けた時10%でダメージを無効化する
ピオラ 仲間1人のすばやさを30%上げる
最低3ターン有効
賢人の閃き 仲間1人を対象とする補助じゅもんの発動時10%で全体化する
この効果はまものの呼び笛では発動しない
この効果は馬車のキャラを対象にしたときは発動しない
ホイミ系じゅもんのコツ・弱 ホイミ系じゅもんのスキルゲージ5%減
ホイミ HPを少し回復する初級呪文
対象:仲間1人
ザオラルのコツ ザオラルのスキルゲージ5%減

新しいスキルのうち片方しかセットされなかった場合、いずれかのスキルがセットされます。

賢者の輝石の最新評価と性能はこちら

魔法戦士の輝石

魔法戦士の輝石

おすすめの組み合わせ

おすすめの組み合わせ
魔法連斬のコツ・強 ときどきディバインスペル
こうげき魔力+強
攻の術式
こうげきじゅもんのコツ・弱
ピオラ
ドルマブレイク
メラブレイク
デインブレイク

魔法戦士の輝石では、強力な攻撃スキルである「魔法連斬」や「星剣連斬」のCTを10%減させることができる、「魔法連斬のコツ・強」のスキルを中心に組み合わせるのがおすすめです。

「魔法連斬」や「星剣連斬」のCTを10%減させることで、スキルの回転率が良くなり手数を稼ぐことが可能です。

また、魔法戦士は攻撃呪文による攻撃も行うため、耐性を下げることができるブレイク系のスキルがあると、攻撃の手数を増やしつつ耐性ダウンも狙うことができます。

選出されるスキル一覧

新スキル

ときどきディバインスペル ターン開始時10%でディバインスペル
魔法連斬のコツ・強 魔法連斬と星剣連斬のスキルゲージ10%減

新しいスキルのうち、いずれかがセットされ、極稀に両方のスキルがセットされます。

今回登場するスキル

ドルマブレイク 威力270%(370%)のドルマ属性攻撃
25%でドルマ属性耐性を下げる
対象:敵1体
呪文耐性ダウンガード+中 呪文耐性ダウン耐性+20%(30%)
攻撃呪文ダメージ軽減・中 攻撃呪文ダメージ10%(20%)減
守護する魔力 ターン開始時7%でマジックバリアとマジックウォールのCTを100%溜める
こだまするマジックバリア マジックバリア使用時に効果が2回発動する
こうげき魔力+強 こうげき魔力+20(30)
メラブレイク 威力270%(370%)のメラ属性攻撃
25%でメラ属性耐性を下げる
対象:敵1体
攻の術式 魔法連斬か星剣連斬発動時7%でCTを50%ためる
デインブレイク 威力270%(370%)のデイン属性攻撃
25%でデイン属性耐性を下げる
対象:敵1体
こうげきじゅもんのコツ・弱 こうげきじゅもんのスキルゲージ5%減
ピオラ 仲間1人のすばやさを30%上げる
最低3ターン有効
ボミエ 敵1体のすばやさを30%下げる
成功率60%(90%)
敵の耐性により成功率は変動
ヒャダイン ヒャド属性の中級攻撃呪文
対象:敵全体

新しいスキルのうち片方しかセットされなかった場合、いずれかのスキルがセットされます。

魔法戦士の輝石の最新評価と性能はこちら

海賊の輝石

海賊の輝石

おすすめの組み合わせ

おすすめの組み合わせ
ときどきアンコール・強 次弾装填
ときどきアンコール・強 歌のコツ・中
嵐の気配
ブレスダメージ軽減・弱
やすみガード+弱
次弾装填 ほうげきのコツ・強
とげとげほうげき・強
ブレスダメージ軽減・弱
やすみガード+弱

海賊の輝石は、確率で歌スキルを2回発動することができる「ときどきアンコール・強」を中心にスキルを組み合わせるのがおすすめで、発動時には一気にバフを2段階上昇させることが可能です。

また、火力面の上昇を狙う場合「次弾装填」を中心にスキルを組み合わせるのがおすすめです。「ほうげきのコツ・強」などと組み合わせることで、ほうげきや宇宙砲のCTを減少させることが可能です。

海賊の輝石には、汎用性の高い「ブレスダメージ軽減・弱」や「やすみガード+弱」のスキルもあるため、耐性スキルをセットできる組み合わせも持っていて損はありません。

選出されるスキル一覧

新スキル

ときどきアンコール・強 歌スキル使用時7%(12%)の確率で効果が2回発動する
次弾装填 ターン開始時7%でほうげきと宇宙砲のCTを100%溜める

新しいスキルのうち、いずれかがセットされ、極稀に両方のスキルがセットされます。

今回登場するスキル

さざなみの歌 敵全体を眠り状態にする
成功率65%(75%)
敵の耐性により成功率は変動
ほうげきのコツ・強 ほうげきと宇宙砲のスキルゲージ10%減
歌のコツ・中 歌のスキルゲージ10%減
ときどきスカラ ターン開始時5%(10%)でスカラ
ナイフ投げ 威力120%(240%)の攻撃
20%の確率で威力70%(100%)の3回追加攻撃
ヒットするたびにコンボ数が増える
対象:敵1体
メラ属性ダメージ軽減・微弱 メラ属性ダメージ5%(10%)減
かいしん・暴走の極意・弱 会心の一撃と魔力暴走の威力5%(15%)アップ
とげとげほうげき・強 30%の確率でほうげきの威力が50%上がる
ドクロ爆弾 威力220%(360%)の攻撃
20%(40%)で守備力を40%下げる
対象:敵1
ちから+弱 ちから+5(+10)
嵐の気配 ターン開始時7%で荒波の舟歌と星海の舟歌のCTを100%溜める
やすみガード+弱 やすみ耐性+15%(20%)
ブレスダメージ軽減・弱 ブレスダメージ5%(10%)減

新しいスキルのうち片方しかセットされなかった場合、いずれかのスキルがセットされます。

海賊の輝石の最新評価と性能はこちら

まものマスターの輝石

魔物マスターの輝石

おすすめの組み合わせ

おすすめの組み合わせ
あふれる魔力・弱 しっぷうのキバ
もっとかみくだき
みのまもり+中
CT減少ガード+中

まものマスターの輝石は、自身の素早さを上昇させることができる、「しっぷうのキバ」を中心に組み合わせるのがおすすめです。素早さが重要な星ドラで、確実に素早さを上げつつ攻撃できるスキルは重宝します。

また、「CT減少ガード+中」のスキルは厄介なCT減少の対策として装備できることができ、CT減少無効の装備を持っていない場合、アクセで最大30%耐性を上げることができるので重宝します。

選出されるスキル一覧

新スキル

あふれる魔力・弱 ターン開始時3%(7%)でCTが20%たまる
HP+中 さいだいHP+10(+15)

新しいスキルのうち、いずれかがセットされ、極稀に両方のスキルがセットされます。

今回登場するスキル

ドラゴンボディ・弱 敵からブレスダメージを受けた時自分のHPを20回復する
CT減少ガード+中 CT減少耐性+20%(30%)
ときどきピオラ ターン開始時5%(10%)でピオラ
氷ブレスダメージ軽減・微弱 氷ブレスダメージ5%(10%)減
お助けベホマ HPを回復する超上級呪文
対象:仲間1人
クエスト中に1回だけ使える
火炎のブレスの極意 火炎のブレスの威力10%アップ
みのまもり+中 みのまもり+10
まものの呼び笛のコツ まものの呼び笛のスキルゲージ15%減
もっとかみくだき 25%でかみくだきが3回攻撃に変化する
お助けこごえるふぶき 氷ブレス属性による攻撃
対象:敵全体
クエスト中に1回だけ使える
はげしくきりさく 威力50%(75%)の4回攻撃
10%(20%)でマヒ状態にする
対象:敵のいずれか
しっぷうのキバ 威力120%(160%)の攻撃
100%ですばやさを30%上げる
対象:敵1体
会心判定有り
かみくだきの極意 かみくだきの威力10%アップ

新しいスキルのうち片方しかセットされなかった場合、いずれかのスキルがセットされます。

まものマスターの輝石の最新評価と性能はこちら

スーパースターの輝石

スーパースターの輝石

おすすめの組み合わせ

おすすめの組み合わせ
スターの眼差し ロングラン
ワンモアタイム
ミラクルハッスル
かいふく魔力+強
ホイミ系じゅもんの極意・弱
すばやさダウンガード+中

スーパースターの輝石は、仲間1人のHPを少し回復しつつ、30%の確率で素早さを上昇することができる「スターの眼差し」を中心にスキルを組み合わせるのがおすすめです。

スパパラ戦法時には、毎ターンHPを回復できる「ロングラン」、それ以外では「ミラクルハッスル」や「ワンモアタイム」などを組み合わせると良いです。

選出されるスキル一覧

新スキル

歌のコツ・中 歌のスキルゲージ10%減
スターの眼差し 仲間1人のHPを少し回復する
30%ですばやさを30%上げる
最低3ターン有効

新しいスキルのうち、いずれかがセットされ、極稀に両方のスキルがセットされます。

今回登場するスキル

ダンスタイム ターン開始時7%でハッスルダンスとギガハッスルダンスのCTを100%溜める
すばやさダウンガード+中 すばやさダウン耐性+20%(30%)
オンステージのコツ・強 オンステージのスキルゲージ10%減
ホイミ系じゅもんの極意・弱 ホイミ系じゅもんの回復量5%(15%)アップ
会心まいしんラップ 仲間1人のかいしん率を25%上げる
最低3ターン有効
かいふく魔力+強 かいふく魔力+20(+30)
ふわふわダンス 仲間全員のHPを小回復
サタデーナイト ターン開始時7%でオンステージのCTを100%ためる
ハッスルダンスのコツ ハッスルダンスとギガハッスルダンスのスキルゲージ5%減
ロングラン ターン開始時オンステージ状態であれば味方全体のHPを小回復
自分でオンステージを発動している場合のみ発動
ホイミ HPを少し回復する初級呪文
対象:仲間1人
ワンモアタイム オンステージ解除時30%の確率でもう一度発動
ミラクルハッスル ハッスルダンスかギガハッスルダンス使用時に20%の確率で効果が2回発動する

新しいスキルのうち片方しかセットされなかった場合、いずれかのスキルがセットされます。

スーパースターの輝石の最新評価と性能はこちら

グラディエーターの輝石

グラディエーターの輝石

おすすめの組み合わせ

おすすめの組み合わせ
ちから+中 リベンジモードのコツ
無心こうげき
みのまもり+中
会心ダメージ軽減・弱
ときどきバイシオン

グラディエータの輝石は、火力の上昇ができる「ちから+中」のスキルを中心にスキルを組み合わせるのがおすすめです。

「ちから+中」で火力を上昇しつつ、「リベンジモードのコツ」でスキルの回転を良くしたり、「無心こうげき」で手数を1つ増やしたりすることで、よりアタッカーとしてダメージを与えることが可能です。

選出されるスキル一覧

新スキル

ちから+中 ちから+10(+15)
星龍の構えのコツ・強 星龍の構えと拳神の構えのスキルゲージ10%減

新しいスキルのうち、いずれかがセットされ、極稀に両方のスキルがセットされます。

今回登場するスキル

剣闘の魂 自分のみの攻撃力を20%上げる
最低2ターン有効
自分のみのすばやさを30%上げる
最低3ターン有効
みのまもり+中 みのまもり+10(+15)
会心ダメージ軽減・弱 痛恨の一撃、魔力暴走で受けるダメージ20%減
リベンジブースト リベンジモード発動時20%で攻撃力を40%上げる
最低2ターン有効
リベンジモードのコツ リベンジモード発動に必要なダメージ回数を1減らす
無心こうげき 威力300%の攻撃
対象:敵のいずれか
ときどきバイシオン ターン開始時5%(10%)でバイシオン
幻惑ガード+弱 幻惑耐性+15%(20%)
HP+中 さいだいHP+10(+15)

新しいスキルのうち片方しかセットされなかった場合、いずれかのスキルがセットされます。

グラディエーターの輝石の最新評価と性能はこちら

天文学者の輝石

天文学者の輝石

おすすめの組み合わせ

おすすめの組み合わせ
星の導きのコツ・強 ホイミ系じゅもんの極意・弱
星の導きのコツ・強 星導の煌めき
ピオラ
ときどきピオラ
マホカトール
マホキテボディ・弱
ホイミ系じゅもんの極意・弱 魔力+中
ピオラ
ときどきピオラ
マホカトール
マホキテボディ・弱

天文学者の輝石は、「星の導き」や「時空の導き」を中心に使う場合、CT減少ができる「星の導きのコツ・強」、回復やサポートスキルを使う場合「ホイミ系じゅもんの極意・弱」を中心に組合わせるのがおすすめです。

「ピオラ」や「マホカトール」など、サポートスキルを1つ増やすのもおすすめで、アクセで使えるスキルを1つ増やせるのは強力です。

選出されるスキル一覧

新スキル

星の導きのコツ・強 星の導きと時空の導きのスキルゲージ10%減
ホイミ系じゅもんの極意・弱 ホイミ系じゅもんの回復量5%(15%)アップ

新しいスキルのうち、いずれかがセットされ、極稀に両方のスキルがセットされます。

今回登場するスキル

バイシオン 仲間1人の攻撃力を20%上げる
最低2ターン有効
マホキテボディ・弱 敵から呪文ダメージを受けた時自分のHPを20回復する
星導の煌めき ターン開始時7%で星の導きと時空の導きのCTを100%溜める
こだまするピオラ ピオラ使用時に効果が2回発動する
ピオラ 仲間1人のすばやさを30%上げる
最低3ターン有効
マホカトール 仲間1人のHPを回復し呪文耐性を25%上げる
最低2ターン有効
ときどきピオラ ターン開始時5%(10%)でピオラ
封印ガード+弱 封印耐性+15%(20%)
魔力+中 こうげき魔力とかいふく魔力+10(+15)

新しいスキルのうち片方しかセットされなかった場合、いずれかのスキルがセットされます。

天文学者の輝石の最新評価と性能はこちら

星ドラ星ドラ攻略トップへ

©2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶星のドラゴンクエスト公式サイト

星ドラの注目記事

輝石スキルの組み合わせランキング
輝石スキルの組み合わせランキング
超級職の性能と転職条件
超級職の性能と転職条件
最強モンスターランキング
最強モンスターランキング
最強武器ランキング
最強武器ランキング
モンスター闘技場まとめ
モンスター闘技場まとめ
最強モンスターランキング
最強モンスターランキング
最強武器ランキング
最強武器ランキング
モンスター闘技場まとめ
モンスター闘技場まとめ
かぜのせいれいの評価とまものスキル
かぜのせいれいの評価とまものスキル
キャプテン・クロウの評価とまものスキル
キャプテン・クロウの評価とまものスキル
もっと見る

書き込み

最新を表示する

    【PR】11月のおすすめゲームランキング

    攻略メニュー