アンセムのキャラ設定と背景

アンセムのキャラ設定と背景

キングダムハーツ3(KH3)のアンセム(闇の探求者)のキャラ設定と背景についてまとめています。過去作での活躍や現段階で判明している情報を記載。キングダムハーツ3で闇の探求者アンセムを調べる参考にしてください。

13機関のメンバー一覧はこちら

アンセムのプロフィール

闇の探求者アンセム

声優 大塚明夫 年齢 -
キーブレード - 登場作品 1/COM/2/BbS/3D

闇の探求者アンセムは、ゼアノート(肉体はテラ)のハートレスです。賢者アンセムに助けられたゼアノートが、自身に心の実験を行ったことで生まれました。アンセムと同時に、ゼアノートのノーバディのゼムナスも誕生しています。

ハートレスたちに世界の心を集めさせてキングダムハーツへの扉を開き、大いなる闇の力を手に入れようと目論みました。

KH3での立ち位置

真13機関として復活

真13機関ナンバー2

闇の探求者アンセムは、一度はソラたちに敗れて消滅したものの、真13機関集結の際に姿を表しています。このアンセムはリクの中に潜み続けるアンセムではなく、過去の時間軸から連れてこられたアンセムだと公式が明かしています。

シグバールとの会話シーンが登場

闇の探求者アンセム

TGSで発表されたトレーラーでは「思い通りに動かなければ消してしまえばいい」とブライグに語っています。ブライグが「器」と言っていたので、おそらくソラのことではないでしょうか。

アンセムの過去作の活躍

世界の心を集めて闇の力を手に入れようとする

アンセムは、KH1でハートレスたちに世界の心を集めさせ、キングダムハーツの扉を開いて闇の力を得ようとしました。しかしソラたちによって阻止され、アンセム自身はキングダムハーツの扉から光が差し込まれたことで、消滅しました。

心の闇の象徴としてリクの中に潜む

アンセムは、自らの影をリクの心に忍ばせ、復活の機会を伺っていました。COMや3Dで度々リクの身体を乗っ取ろうとするものの、リクに阻まれて失敗に終わっています。

また、KH3に登場するアンセムは、リクの心の闇に潜むアンセムではなく、過去の時間軸から連れてこられたアンセムです。

時間移動能力を青年ゼアノートに分け与える

アンセムはハートレス化して肉体を失くしたことにより、時間移動能力を得ていました。アンセムは過去へ飛び、青年時代のゼアノートに時間移動能力を分け与え、青年ゼアノートが島から旅立つきっかけを作りました。

また、精神体で時間移動するアンセムは、KH1の最序盤のデスティニーアイランドにて茶色のローブの姿の人物として登場、ソラやリクたちが旅をするきっかけも作っています。

キングダムハーツ3攻略トップに戻る

©Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶キングダムハーツ3公式サイト

キングダムハーツ3の注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー