レクセウスのキャラ設定と背景

レクセウスのキャラ設定と背景

キングダムハーツ3(KH3)のレクセウス(エレウス)のキャラ設定と背景についてまとめています。過去作での活躍や現段階で判明している情報を記載。キングダムハーツ3でレクセウスを調べている人は参考にしてください。

13機関のメンバー一覧はこちら

レクセウスのプロフィール

レクセウス

声優 立木文彦 元の名前 エレウス(Aeleus)
武器 アックスソード 登場作品 CoM/358
BbS/3D

レクセウスは13機関のメンバーであり、機関設立時の6人のメンバーの内の一人で、13機関の指導者であるゼムナスが人間だった頃からの旧知の仲です。

レクセウス自体はCoMが主な登場作品でしたが、以降人間時のエレウスとしていくつかの作品に出ており、KH3でも登場するものと思われます。

武器は「大剣」で、属性は「土」、13機関でのナンバーは「5」と、古参メンバーの一人です。

KH3での立ち位置

レクセウスは、キングダムハーツ3で登場するか不明です。判明次第随時更新いたします。

レクセウスの過去作の活躍

KHCoM

レクセウスは忘却の城の地下メンバーの一人で、ゼクシオン、ヴィクセンと研究者の二人の他に、唯一の戦闘型のノーバディとして配属されていました。

忘却の城の地上で管理者であるマールーシャが裏切りを企てていると気付いたことにより、地下に迷い込んだリクを手駒にしようと戦闘を挑むものの、リクの中に眠るアンセムの力により敗北。

その際、地下組のリーダーであるゼクシオンに対して詫ていたり、武人気質であると思われます。実力もゼムナスに次いで高かった模様。

KH358/2

レクセウスはロクサスが機関に入ってからまだ日が浅い頃に、任務に同行しリミットゲージの説明などをしてくれます。リミットブレイクは残HP30%以下にならないと発動できないため、ロクサスをワンパンで瀕死にしてきます。

尚、この後に忘却の城に向かっているため、他の忘却の城メンバーと同じく、最初の数日しか会話やミッションなどはなく、以降の出番は特にありません。

また、レポートで機関メンバーの中では最もゼクシオンを信頼している事が明かされる他、操作メンバーとして使用することも可能です。

エレウスの過去作の活躍

KHBbS

エレウスはレイディアントガーデンの賢者アンセムの元に師事する弟子として登場します。

KH2時点での裏アンセムレポート「6人の弟子」の一人で、ディラン(ザルディン)と共に門番をしています。

正体不明の魔物(アンヴァース)を追っていったヴェントゥスの事を心配するなど、優しい一面があるようです。

KH3D

エレウスは忘却の城でレクセウスが消滅した後に人間に戻ったようなので、2以降の話である3Dでも登場します。

レイディアントガーデンで目覚めた他のメンバーと共に過ごしており、行方不明のメンバー(恐らくブライグとアイザ)をリアが探しに行っている間、イエンツォなどと共に城の警備や資料収集などをしていた模様。

キングダムハーツ3攻略トップに戻る

©Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶キングダムハーツ3公式サイト

キングダムハーツ3の注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー