ナミネのキャラ設定と背景

ナミネのキャラ設定と背景

キングダムハーツ3(KH3)のナミネのキャラ設定と背景についてまとめています。現段階で判明している情報についても記載。キングダムハーツ3でナミネについて調べる参考にしてください。

ナミネの基本情報

ナミネ

キャラ名 ナミネ
CV 中原郁

KH3での立ち位置

ソラの痛みの記憶

ナミネはKHCoMに登場したカイリのノーバディで、ソラはナミネと「ナミネにお礼を言う」、「目が覚めて会ったらまた友達になる」などの約束をしていました。

その約束は忘却の城での記憶をなくしてしまったので叶えることはできず、ナミネ自身も望んで本体であるカイリの元に還ったため、以降2人が直接会うことは出来ませんでした。

しかし、ソラの中に痛みの記憶として眠っているので、約束が果たされる日がくるのかもしれません。

ナミネの過去作の活躍

記憶の魔女として登場

ナミネはカイリのノーバディですが、カイリは心に闇が無いセブンプリンセスの一人だったため、ソラの身体を媒体にして誕生した特殊なノーバディです。

その出自の特殊性からか「ソラとソラに関わる者の記憶を操る能力」があったため、13機関によって忘却の城に幽閉されていました。

忘却の城を進むソラの「カイリに関する記憶」を徐々に書き換え、カイリの存在をそのまま自分と入れ替えてしまいます。

KHCoM(ソラ編)

ナミネは命令されるがままに記憶を書き換える事に不安を抱いており、アクセルが機関の裏切り者であるマールーシャ達を欺いてナミネを逃したことにより、ソラと直接会って真実を伝え、以降は記憶を修復するために行動します。

ナミネはソラに「記憶を修復すれば元の記憶を取り戻すことが出来るが、忘却の城での出来事を全て忘れてしまう」と告げますが、ソラは記憶を修復することを選択します。

ジミニーがメモに「ナミネにお礼を言う」と書き残し、ソラはナミネと「目が覚めたらまた会って、嘘じゃない本当の友達になる」と約束し、記憶修復のためにポッドで眠りにつきました。

KHCoM(リク編)

リク編の後半時点では、ソラによって忘却の城の主であるマールーシャが倒されているため、ナミネは自由に行動可能になっていました。

ゼクシオンの幻術に苦しむリクにカイリの姿で語りかけ、それをきっかけにリクは闇を自分の力として受け入れる決意を固めました。

その後、ソラが記憶修復のためにポッドで眠る部屋で直接リクと会話をし、心に鍵をかけてアンセムを封じ込めることも可能だとリクに伝えます。リクが闇を忘れずにアンセムと戦うと返すと、ナミネは微笑んでそう願っていたとリクを見送ります。

KH358/2

ディズと共にトワイライトタウンでソラの記憶の修復を進めますが、他者の記憶をコピーできるシオンがソラのノーバディであるロクサスの近くにいる事で、彼女にソラの記憶が吸収されている事に気付きます。

その後リクと再会し、CoMリク編にてソラを頼まれたナミネだが、記憶が外部に流出している原因であるロクサスとシオンが消えないとソラは目覚めないとリクに伝えます。

自身の存在に疑問を抱いていたシオンはリクの手引きによってナミネと出会い、ソラの所に還ることを選択。その際シオンからロクサスの事をお願い、と言われており、KH2冒頭で何故ナミネがロクサスを助けたのかが明かされました。

KH2

ロクサスが存在することによりソラの記憶の修復が完了せず、ディズがロクサスを捕らえて仮想世界に送った後に、度々仮想世界で生活するロクサスの前に姿を表していました。

機関員だった頃の記憶をなくして普通の少年として過ごしているロクサスに、真実を伝えて納得した上でソラに還って欲しいと考えていたが、ディズの妨害により伝えることが出来ませんでした。

その後ロクサスがソラに還った事によって、ディズに用済みだと始末されそうになった所をアクセル共々リクに助けられ、ナミネ自身も無事カイリの元に還りました。

KHcoded

ナミネはソラの記憶の修復中に見つけた「痛みを抱える者たちの記憶」の事をソラに伝えようと、ジミニーメモにメッセージと自身のデータを残していました。

それによってジミニーメモの調査をしていたデータ=ソラとデータのナミネが会い、現実世界のソラに「ソラに繋がる者たちを助けてほしい」というメッセージを伝えられます。

この一連のメッセージが、ソラが「自分に繋がる全てを取り戻しに行く」と決心したきっかけになったものと思われます。

KH3D

ソラの夢の中にて「痛みの記憶」として現れ、ソラは「ナミネにお礼を言う」ことを直接果たせていない事を無意識に後悔していたので、追い掛けて手を伸ばすとナミネの姿はシオンに変わっていました。

KHC -First Breath-

コンサート中での朗読劇で、ナミネはテラの意識と接触していたことが判明しました。

テラ自身の肉体はマスター・ゼアノートに乗っ取られており、闇の世界と繋がっているテラの意識にナミネは語りかけ、闇と闘い続けることと、闇の世界を彷徨う「彼女(アクア)」を導くよう伝えました。

この助言によってテラはKH0.2でアクアの気持ちに意識を引き寄せられ、束の間の再会を果たすことができたようです。

キングダムハーツ3攻略トップに戻る

©Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶キングダムハーツ3公式サイト

キングダムハーツ3の注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー