パッケージ版とダウンロード版の違い

キングダムハーツ3(KH3)のパッケージ版とダウンロード版のメリットデメリットを解説。おすすめの購入方法や値段、容量の比較なども記載しています。キングダムハーツ3でどっちを買うか迷われている方は参考にしてください。

パッケージ版とDL版の違い

パッケージ版・DL版のメリット・デメリット

パッケージ版 ダウンロード版
メリット
低容量でプレイ可能 発売日の0時からプレイできる
飽きたら売れる ソフトの入れ替え不要
ソフトを貸し借りできる ソフトを損失しない
(データ削除しても再DL可能)
定価より安く買える 互換性がある場合あり
(PSP→PSvita)
店舗別購入特典が多数 -
デメリット
発売日即プレイが難しい 本体の容量が必要
ソフトの入れ替えが必要 飽きても売れない
ソフトを損失したら遊べない 値下げが期待できない
- 店舗別特典が少ない

ライトゲーマーの方はパッケージ版がおすすめ

パッケージ版最大のメリットは、やはり遊び終えたら売却できることです。ゲームのストーリークリアまで楽しめればOKといった方や、やり込み要素にあまり興味がない方はパッケージ版を買って、あまり日が経たない内に売却しましょう。

ガッツリやり込む方はDL版でスタートダッシュを

KH3ほどのゲームをやり込むとなると時間がかかり、どうしても発売から日が経過してしまいやすいので、売却できるメリットは少ないです。やり込む予定の方は、DL版の発売日0時から遊べる利点を活かして、スタートダッシュを決めましょう。

購入特典で決めるのも良い

パッケージ版、ダウンロード版ともに、店舗別購入特典や早期購入特典が用意されています。迷っている場合は、そういった特典で購入方法を決めるのも手です。

予約情報と購入特典まとめはこちら

パッケージ版とDL版の比較

パッケージ版 ダウンロード版
値段(税込) 9,504円 9,504円
始められる時間 購入後~
配達後~
発売日0時から~
必要な容量 なし 35.81GB以上

必要な容量

キングダムハーツ3のダウンロードには、35.81GB以上の容量が必要です。対してパッケージ版であればダウンロードがあるものの、低容量でのプレイが可能です。

ダウンロード版は0時からすぐにプレイ可能

ダウンロード版はあらかじめダウンロードをしておくと、0時からすぐにプレイ可能です。あらかじめダウンロードは発売日よりも前にソフトを購入した場合、事前にソフトの大部分をダウンロードしておくことができる仕組みです。

パッケージ版とDL版とは

パッケージ版とは

パッケージ版とは、店頭で売っているゲームソフトのことです。パッケージの中に入っているディスクをPS4本体にあるトレイに入れることで遊ぶことができます。

ダウンロード版とは

ダウンロード版とは、PS4やスイッチといった端末本体に直接データをインストールするタイプの購入方法です。パッケージ版と違い、DL版はゲームカードは必要ありません。

関連記事

最初に選択するべき絵はこちら

初心者関連記事
新要素・過去作の変更点 バトルシステム解説
難易度はどれがおすすめか 取り返しのつかない要素
レベル上げの効率的なやり方 パッケージ版とDL版の違い
ダウンロード版の容量 PS4版とXboxOne版の違い
攻略本の発売日と特典内容 オンライン要素
キーブレードの性能と入手方法 隠しボスは存在するかどうか
フォームチェンジの仕様と一覧 シュートロックコマンドの効果
リンク解説 連携技のやり方と一覧
シークレットムービーの発生条件 モバイルポータルでできること
アトラクションフローの仕様 宝箱のサイズと色の違い

キングダムハーツ3攻略トップに戻る

キングダムハーツ3の注目記事

【PR】おすすめゲームランキング

【事前登録受付中】
MMORPGの原点にして伝説「リネージュ」のモバイル版がついに日本上陸!Amazonギフトが当たる事前登録キャンペーンも開催中!
【事前登録受付中】
「グランドサマナーズ」を手がけたアイディスの新作RPG!人と魔獣の絆が世界を変える
【インストール不要で遊べる】
魔王が蔓延る世界の解放を目指すダークファンタジーMMORPGPCでもスマホでもタブレットでも気軽に遊べるHTML5ゲーム
【インストール不要で遊べる】
次々に現れるモンスターを仲間と共に倒していくMMORPG。一見ありがちかと思いきや、全く異なる2つの世界を同時に楽しめる欲張り仕様!
【インストール不要で遊べる】
本格SLGが登場!武将を集めて勢力を拡大し、奪われた城や美女を奪還せよ!

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー