マスター・ゼアノートのキャラ設定と背景【判明している情報まとめ】

キングダムハーツ3(KH3)のマスターゼアノートのキャラ設定と背景についてまとめています。過去作での活躍や現段階で判明している情報を記載。キングダムハーツ3でマスターゼアノートを調べている人は参考にしてください。

マスター・ゼアノートのキャラ設定と背景

13機関のメンバー一覧はこちら

マスターゼアノートのプロフィール

マスター・ゼアノート

声優 大塚明夫 年齢 80歳半ば
キーブレード 名称不明 登場作品 2/BbS/3D

マスター・ゼアノートは、闇の力を操るキーブレードマスターで、歴代のキーブレードマスターの中でも最強と称される人物です。

飽くなき探究心の持ち主であり、キーブレード戦争の伝説を再現し、光と闇が均衡した世界を完成させる事を目的として、KHシリーズを通して暗躍しています。

KH3での立ち位置

光と闇が均等した世界を目論む

マスター・ゼアノートには、光と闇が均衡した世界を創造するという目的があります。

この光と闇が均衡した世界を創造するために、7つの純粋な光と、13の純粋な闇を衝突させ、キーブレード戦争を起こし、その先にあるキングダムハーツを開こうとしています。

真13機関結成

マスター・ゼアノートは、真13機関(13の純粋な闇)を揃える事が、最初の目的であると、トレーラー等から窺えます。

KH3Dの時点では、6人の闇の器が揃っており、KH3のトレーラーやPVから、残りの7つの闇の器もほぼ揃っている模様です。

この真13機関メンバーと、ニューセヴンプリンセスを衝突させ、キーブレード戦争を引き起こそうとしています。

ラスボスとして立ちはだかる?

マスター・ゼアノートは、KH3のラスボス候補として1番名前が上がっています。

闇側のリーダーであり、KHシリーズを通して暗躍するマスター・ゼアノートが、ラスボスとして立ちはだかる可能性は非常に高いです。

マスターゼアノートの過去作の活躍

キーブレードマスター最強クラスの実力

マスター・ゼアノートは、年老いてはいますが、その戦闘能力は、キーブレードマスターの中でも最強クラスの実力です。

BbSのキーブレード墓場では、無傷でテラを圧倒し、ヴェンの奇襲攻撃を、瞬間移動で避けた上で反撃し、更には大量のキーブレードを操って、テラ、ヴェン、アクアの3人を同時に相手にするという、人間離れした戦闘能力を披露しました。

マスター・ゼアノートは、若い頃から頭脳及びキーブレード使いとしての実力は、天才的と称されていました。それ故に悩みも多く、世界のあるべき姿を考えた結果が、キーブレード戦争の果てにある、光と闇が均衡した世界であったようです。

キングダムハーツを開くために暗躍する

マスター・ゼアノートは、光と闇が均衡する世界を創造するため、χブレードを完成させ、それに引かれて出現するキングダムハーツの扉を開こうとしています。

キングダムハーツの扉を開く事で、新世界の創造へと繋がり、すべての世界、すべての人を掌握する事も可能であり、扉を開いた者も、人ならざる者へと生まれ変わる、と言われています。

マスター・ゼアノートは、この光と闇が均衡する世界を創造するため、KHの10年以上前から暗躍しています。

▼キーブレード戦争とは

キーブレード戦争とは、過去にキーブレード墓場で起きた、光と闇のキーブレード使いが引き起こした戦争で、キングダムハーツの扉を開くための鍵となる、χブレードを求めた戦い。

▼χブレードとは

χブレードとは、キングダムハーツと対の存在であり、真のキングダムハーツを守っていたとされる、伝説の鍵。現在χブレードは、純粋な7の光の心と、純粋な13の闇の心の衝突により、顕現されることが望ましいと考えられています。

時間移動能力が使用可能

マスター・ゼアノートは、時間移動能力を持っています。時間移動能力とは、過去や未来の時間軸に移動することができる能力で、時間移動能力を使う際には4つの制約があります。

マスター・ゼアノートは、この時間移動能力を、13の純粋な闇の心を集めるため、自身の復活のために使用しました。

▼時間移動能力の制約について

1.はじめに時を超えるには肉体を捨てなければならない(テラ=ゼアノートの体で実験をしたことで条件を達成。ハートレスのアンセムと、ノーバディのゼムナスが誕生)

2.時を超えた先に自分が存在しなくてはいけない(自身の心、もしくは肉体があれば可能。例:青年ゼアノート、アンセム、ゼムナス)

3.超えた先からは時間の流れのとおり一方向にしか進めない

4.その時間で起きる事実は書き換えられない

様々な時代のゼアノートの行動まとめ

青年ゼアノート時代

未来の自分から時間移動能力を移され、ソラの体乗っ取り計画に従って、KH3D時点までの未来を渡り歩く。

修行時代時(青年ゼアノート)

師の言いつけを破り、異空の回廊を生身で頻繁に利用(本来は鎧を纏わなければならない)。その結果、闇に堕ちる。

BbS開始前(マスター・ゼアノート)

ヴェンを、自分の器にするように育成をする。その際にヴェンの心を、光(ヴェン)と闇(ヴァニタス)に分離させる。

またヴェンがキーブレードを使用できる事を知ってからは、ヴェンをエラクゥスに預け、χブレード創造計画を開始する。

BbS時(マスター・ゼアノート)

テラを闇落ちするように仕向け、最終的には、肉体を乗っ取る(テラ=ゼアノート)

マレフィセントにセヴンプリンセスの事を、ヴェンにヴァニタスとχブレードの事を教え、更にマスター・エラクゥスを抹殺し旅立ちの地を崩壊させる。

BbS後~KH開始前(テラ=ゼアノート)

ゼアノートとして、被験者に対して残虐的な人体実験を行う。この際にハートレス発生装置での実験をし、世界にハートレスが蔓延するようになる。

兄弟弟子達とともに、実験に反対派だった師匠の賢者アンセムを、無の世界に追放し、カイリを星の大海へ流す(ディスティニーアイランドへ流れ着く)

自身及び弟子たちの心と体を、キーブレードで強制的に分離させる(アンセムとゼムナスの誕生。時間移動能力を手に入れる)

3D

ソラとリクのマスター承認試験を妨害し、ソラの体乗っ取り計画を実行する。しかしリク達の活躍により、未遂に終わる。

関連記事

登場人物の設定と背景一覧はこちら

主人公サイド
ソラソラ リクリク カイリカイリ 王様王様(ミッキー)
ドナルドドナルド グーフィーグーフィー アクセルアクセル ヴェントゥスヴェントゥス
アクアアクア テラテラ エラクゥスエラクゥス チリシィチリシィ
ロクサスロクサス シオンシオン イエンツォイエンツォ -
敵サイド(真XIII機関)
ゼアノートゼアノート
アンセムアンセム ゼムナスゼムナス ヤングゼアノート青年ゼアノート シグバールシグバール
サイクスサイクス ヴァニタスヴァニタス デミックスデミックス ルクソードルクソード
ヴィクセンヴィクセン マールーシャマールーシャ ラクシーヌラクシーヌ リクリク?
敵味方不明
リクレプリカリクレプリカ ザルディンザルディン レクセウスレクセウス -
敵サイド(マレフィセント) トイストーリー
マレフィセントマレフィセント ピートピート ウッディウッディ バズバズ
モンスターズインク 塔の上のラプンツェル
サリーサリー マイクマイク ラプンツェルラプンツェル ユージーンユージーン
アナと雪の女王 パイレーツ ベイマックス ヘラクレス
マシュマロウマシュマロウ ジャックスパロウジャックスパロウ ベイマックスベイマックス ヘラクレスヘラクレス

キングダムハーツ3攻略トップに戻る

キングダムハーツ3の注目記事

【PR】おすすめゲームランキング

【事前登録受付中】
PC向けMMORPG『イカロス オンライン』のモバイル版が登場!Unreal Engine4で実現した美しいグラフィックで空を翔けめぐろう!
【事前登録受付中】
総勢60名以上の神話や歴史上の有名人物が個性的な美少女になって登場、全員に2DLiveとボイスを搭載!美少女たちのマスターとして、世界の行く末を見届けよう!
【インストール不要!】
魔王が蔓延る世界の解放を目指すダークファンタジーMMORPGPCでもスマホでもタブレットでも気軽に遊べるHTML5ゲーム
【事前登録受付中】
「グランドサマナーズ」を手がけたアイディスの新作RPG!人と魔獣の絆が世界を変える
【インストール不要!】
人とモンスターが共存する世界でMMORPGを始めよう!かわいいケモノと伝承の少女たちが君を待っている!

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー