ゼムナスのキャラ設定と背景

ゼムナスのキャラ設定と背景

キングダムハーツ3(KH3)のゼムナスのキャラ設定と背景についてまとめています。過去作での活躍や現段階で判明している情報を記載。アクアの鎧やゼムナスに残るテラの心の考察なども掲載しているので、キングダムハーツ3でゼムナスを調べる参考にしてください。

13機関のメンバー一覧はこちら

ゼムナスのプロフィール

ゼムナス

声優 若本規夫 年齢 -
キーブレード エアリアルブレード 登場作品 FM/2/Re:COM/358/3D

ゼムナスは13機関のナンバー1、そして真13機関メンバーの1人で、テラの身体を乗っ取ったゼアノートが心の実験の被験者になることで生まれた「ゼアノートのノーバディ」です。

ゼムナスはキングダムハーツの完成を表向きの機関の目標としていましたが、真の目的は人の心のキングダムハーツを媒介とし、13機関のメンバー全員をマスター・ゼアノートの器とすることでした。

KH3での立ち位置

真13機関のナンバー2として復活

真13機関ナンバー2

ゼムナスは、キーブレード戦争を起こすことを目的とする真13機関のナンバー2です。一度は消滅したものの、時を超える能力を持つ青年ゼアノートによって、KH2の時間軸から呼び寄せられて再びソラ達の前に立ちはだかります。

ソラに接触し意味深な言葉を投げかける

ゼムナス

E3で発表されたトレーラーでは、ソラに接触して「ロクサスの復活は我らにとっても望ましいこと」などと意味深な言葉を投げかけてきます。

テラとしての行動が期待される?

テラを思わせる言動の数々、眠りの部屋のアクアの鎧を「友」と呼ぶことなどから、ゼムナスにはテラの心が存在するのではないかと言われています。いずれも公式からの見解ではないので、KH3でゼムナスがどのような行動を取るか注目です。

ゼムナスの過去作の活躍

13機関の指導者

ゼムナスは、キングダムハーツの完成を目論む組織「13機関」の指導者として活動しています。キングダムハーツの完成を目的として、ハートレスを倒したときに解放される人の心を機関のメンバーに集めさせていました。

ソラたちによって消滅させられる

ゼムナスはKH2の最後、作り出したキングダムハーツを賢者ゼムナスによって破壊されてしまい、不完全となったキングダムハーツと融合しソラたちと戦うものの、敗北してしまい消滅します。

3DでKH2の時間軸から復活

一度はソラ達によって消滅させられたゼムナスは、KH3Dで時を超える力を持つ青年ゼアノートによって、KH2の時間軸から呼び寄せられて復活します。その後は真13機関のナンバー2となり、KH3でキーブレード戦争を再来させるために活動します。

キングダムハーツ3攻略トップに戻る

©Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶キングダムハーツ3公式サイト

キングダムハーツ3の注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー