陣形の組み方と配置のコツ

九州三国志の陣形の組み方と配置のコツについてご紹介。陣形に配置できるキャラ数や兵種の相性、弓兵の配置について記載。九州三国志で陣形を組む参考にしてください。

陣形の組み方と配置のコツ

関連記事
バトルシステム解説 すくみの関係と特徴

陣形は5体までキャラを配置可能

5対5のオートバトル

陣形は、自分の手持ちのキャラを5対まで配置できます。戦闘では配置したキャラしか戦えないので、強力なキャラは育成したら忘れずに配置しましょう。

相性の有利を取れる配置がおすすめ

兵種の相性で配置を変更

自分のキャラは、敵のキャラに相性で有利を取れるように配置するのがおすすめです。敵の目の前に配置すれば目の前の敵と戦ってくれるので、相性で有利が取れていると非常に強力です。

すくみの関係と特徴はこちら

陣形のキャラ配置のコツ

敵の前には有利なキャラを配置

目の前に敵を配置

敵の配置を確認できるクエストなどでは、敵の目の前に自分が有利なキャラを配置するのがおすすめです。自分のきゃらと敵のキャラは目の前の敵と戦うので、兵種相性が有利なキャラを配置して敵を向かい打ちましょう。

また、敵の目の前の空間が空いていると自陣の中にまで責められてしまうので、敵の前にはキャラを配置しましょう。

弓兵は後列に配置

弓兵は後列に配置

弓兵は、敵との距離が近いと攻撃力が下がるので、敵から遠い後列に配置しましょう。弓兵の前に前衛キャラを配置して敵の攻撃を防げると弓兵を守りながら上手く運用できます。

関連記事

序盤の効率的な進め方はこちら

初心者関連記事
最初に選ぶべき勢力 バトルシステム解説
毎日やるべきことまとめ クエストの攻略方法と種類
陣形の組み方と配置のコツ 兵種の相性と特徴
官職の上げ方とメリット 兵種研究を活用するメリット
絆の組合せ一覧と効果 クイズ一覧と回答
キャラ育成
キャラ(武将)の入手方法 キャラ(武将)の強化方法
キャラ(武将)のレベル上げ方法 キャラ(武将)のランク上げ方法
装備の入手方法 装備の強化方法
合成のやり方とメリット 合成に使えるキャラ
同じ武将(かぶり)の活用方法 -
集め方・使い道
金錠寄付金錠 銅銭銅銭 軍令軍令 栄誉栄誉
勲功勲功 軍団貨幣軍団貨幣 ハンマーハンマー 金錠お年玉祝儀券
虎符虎符 糧秣糧秣 - -
コンテンツ関連
競技場 諸侯討伐
国戦 国戦報酬
借兵攻城 市場
武将登用 軍団
軍議処 軍団祝儀
軍団寄付 武将交換
名誉殿堂 勢力戦
メール -
システム関連
フレンド追加 VIP
ミッション ボーナス
初チャージ おススメ

九州三国志攻略トップに戻る

九州三国志の注目記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー