【Xross Chronicle(クロスクロニクル)】レビュー・口コミ・評判・評価まとめ

アルテマ攻略班

Xross Chronicle(クロスクロニクル)のレビュー・口コミ・評判・評価をまとめています。よくある質問やゲーム紹介、関連動画などもまとめているので、Xross Chronicle(クロスクロニクル)のレビュー・口コミ・評判・評価を調べる際の参考にして下さい。

Xross Chronicle(クロスクロニクル)
Xross Chronicle(クロスクロニクル)
★★★★☆4点(1)
  • 提供元:LINE GAMES,Floppy Games
  • ジャンル:RPG
  • 配信日:2019/10/01
AppStoreダウンロード googlePlayダウンロード

みんなの評価

総合点4

ライターの評価

アイコン
評価点★★★★☆4点
○良い点
豪華声優陣によるフルボイスで展開されるメインストーリーが魅力的。憑依システムにより、多彩な戦略のバトルを楽しめる。
×悪い点
ホーム画面のボタンが小さく押しづらいときがある。
システム
  • ★★★★☆4点
  • 人間と魔人が協力して強くなる憑依システムが搭載されており、組み合わせによって多彩な戦略を楽しめる。
手軽さ
  • ★★★★☆4点
  • オート機能が搭載されているため、片手間でのプレイが可能。
テンポ
  • ★★★★☆4点
  • 戦闘速度を調整できるので、スピード感あるバトルを楽しめる。
グラフィック
  • ★★★★☆4点
  • キャラクターは細かい部分まで綺麗に描かれている。バトルのスキルや憑依演出も豪華。
やりこみ度
  • ★★★★☆4点
  • メインストーリーや豊富な育成システムなどやりこみ要素は十分。

▼評価を投稿する

Xross Chronicle(クロスクロニクル)紹介

クロスクロニクルは、LINE GAMAES、Floppy Gamesが贈る、人と魔人が織りなす群像劇や、「憑依システム」による多彩な戦略性が魅力の新作スマートフォンアプリです。

バトル

2019y10m01d_161019800

クロスクロニクルのバトルは、通常攻撃はオートで行われ、プレイヤーは憑依システムやスキルを駆使して戦っていきます。憑依システムを使用するタイミングや、戦う敵に合わせたスキルの使い分けがバトルに勝利する鍵となります。

また、スキルなどを自動で使用してくれる「オート戦闘」が搭載されているので、アクションが苦手な方でも安心してプレイできます。

憑依システム

2019y10m01d_161015315

人間と魔人が協力して強くなる憑依システムが搭載されています。憑依するとキャラクターの長所を伸ばせたり、弱点を補ったりと組み合わせによって多彩な戦略性が生まれます。

魔人が人間に憑依するのが基本となりますが、クロストレーニングを行うと人間を魔人に憑依させることもでき、より戦略の幅を広げられます。

チーム管理

チーム管理

チーム管理では戦闘で戦うチームの編成ができ、狩人組と式神組それぞれに3名ずつ編成が可能です。狩人と式神の組み合わせは自由自在なので、自分のお気に入りの編成を見つけてバトルを楽しみましょう。

また、特別な効果が発動する組み合わせも存在するので、組み合わせを見つける楽しさもあります。

クロストレーニング

クロストレーニング

通常、仲間は狩人組か式神組のどちらかにしか配置できませんが、クロストレーニングが完了した仲間は、狩人組、式神組の区別なく自由にチーム配置できます。

クロストレーニングは、ストーリーなどで入手できる「魔神学」を消費して行えます。ただし、クロストレーニングには成功確率が存在し、失敗する可能性もあるので注意しましょう。

豊富な育成要素

豊富な育成要素

クロスクロニクルには、狩人、式神それぞれのレベルアップや進化、限界突破など豊富な育成要素が存在します。

自分のお気に入りのキャラクターを育成してバトルを楽しみましょう。

Xross Chronicle(クロスクロニクル)情報

タイトルXross Chronicle(クロスクロニクル)
ジャンルRPG
メーカーLINE GAMES,Floppy Games
対応機種iOS/Android
価格無料(アイテム課金あり)
公式サイトhttps://www.xc-rpg.com/
配信日2019/10/01

Xross Chronicle(クロスクロニクル)の評価を投稿

アイコン
評価点
○良い点
×悪い点
システム
手軽さ
テンポ
グラフィック
やりこみ度

関連記事

最新アプリ事前登録

事前登録ガチャ

事前登録ガチャ一覧はこちら

アプリ配信スケジュール&事前登録ランキング

アイコン
評価点
○良い点
×悪い点
システム
手軽さ
テンポ
グラフィック
やりこみ度

【PR】11月のおすすめゲームランキング