最強デッキ(Tier/環境流行度)ランキング

ランクマッチで限定スリーブやエンブレムをゲット!!
宝箱報酬一覧【1400万DL記念キャンペーン】

シャドバ(シャドウバース)の最強デッキを、Tier(環境流行度)や勝率をもとにランキング形式で記載。デッキレシピはもちろん、環境変動考察や各デッキごとの特徴も紹介しているので、シャドバの環境の把握やデッキ構築の参考にしてください。

シャドウバース(シャドバ)の最強デッキ

最強のデッキはどれだと思いますか?

【集計期間】11/20~11/27

  • 投票
    カラボスアグロヴァンパイア 15票
  • 投票
    アグロ秘術ウィッチ 9票
  • 投票
    復讐ヴァンパイア 8票
  • 投票
    ミッドレンジネクロ 12票
  • 投票
    超越ウィッチ 71票
  • 投票
    アグロエルフ 4票
  • 投票
    ニュートラルエルフ 104票
  • 投票
    OTKエルフ 2票
  • 投票
    原初ドラゴン 1票
  • 投票
    ランプドラゴン 13票

環境変動考察

11/22(水)順位変動
  • ・順位変動なし
11/18(金)順位変動
  • ・アグロロイヤルをBランクに降格

アグロロイヤル超越ウィッチには高い勝率を出していますが、他の上位のデッキには勝率が悪く、使用率も減少傾向にあるため、Bランクに降格しました。

最強デッキランキング

Tier1(Sランク)

デッキ 評価点
カラボスアグロヴァンパイアのデッキレシピ/立ち回りと対策カラボスアグロヴァンパイア 95
アグロ秘術ウィッチのデッキレシピ/立ち回りと対策アグロ秘術ウィッチ 95
ミッドレンジネクロのデッキレシピ/立ち回りと対策ミッドレンジネクロ 95
超越ウィッチのデッキレシピ/立ち回りと対策超越ウィッチ 95

▼Tier1デッキの特徴はこちら

Tier2(Aランク)

デッキ 評価点
魔海ドラゴンのデッキレシピ/立ち回りと対策魔海ドラゴン 95
復讐ヴァンプのデッキレシピ/立ち回りと対策復讐ヴァンパイア 90
疾走ビショップのデッキレシピ/立ち回りと対策疾走ビショップ 90
ニュートラルエルフのデッキレシピ/立ち回りと対策ニュートラルエルフ 90
アグロエルフのデッキレシピ/立ち回りと対策アグロエルフ 90
原初ドラゴンのデッキレシピ/立ち回りと対策原初ドラゴン 90
ランプドラゴンのデッキレシピ/立ち回りと対策ランプドラゴン 90
OTKエルフのデッキレシピ/立ち回りと対策OTKエルフ 90

▼Tier2デッキの特徴はこちら

Tier3(Bランク)

デッキ 評価点
骸ネクロのデッキレシピ/立ち回りと対策骸ネクロ 85
アグロロイヤルのデッキレシピ/立ち回りと対策アグロロイヤル 85
ミッドレンジロイヤルのデッキレシピ/立ち回りと対策ミッドレンジロイヤル 85
ドロシーウィッチのデッキレシピ/立ち回りと対策ドロシーウィッチ 85
テンポドラゴンのデッキレシピ/立ち回りと対策テンポドラゴン 80
イージスビショップのデッキレシピ/立ち回りと対策イージスビショップ 80

デッキ評価一覧はこちら

Tierとは【デッキの流行度を表す言葉】

Tierとは、デッキの流行度を表す言葉です。本来、Tierに強さは含めませんが、アルテマでは使用率+勝率でランク付けを行っています。使用率が高くとも結果が伴っていないデッキは、最強と呼べないためです。

11月第2週デッキ別使用数・勝率早見表

デッキタイプ 使用数 勝利数 勝率
超越ウィッチ 15,209 7,117 46.8%
アグロヴァンパイア 13,122 6,992 53.3%
秘術ウィッチ 11,040 5,912 53.6%
ランプドラゴン 9,270 4,483 48.4%
ミッドレンジネクロ 8,815 4532 51.4%
復讐ヴァンパイア 7,809 4,069 52.1%
疾走ビショップ 7,444 4,013 53.9%
ニュートラルエルフ 6,286 3,260 51.9%
アグロエルフ 5,375 2,896 53.9%
骸ネクロ 3,860 1,826 47.3%
ミッドレンジロイヤル 3,103 1,489 48.0%
OTKエルフ 2,904 1,551 53.4%
原初ドラゴン 1,927 994 51.6%
アグロロイヤル 2,336 1176 50.3%

3週連続で超越が使用率トップ

ナーフ後3週目も、使用率では超越ウィッチが首位をキープしています。全体の勝率自体は46%と低めの結果ではありますが、RAGEの影響もあり使用率は増加傾向にあります。

環境上位のデッキには、ミッドレンジネクロランプドラゴンにしか50%以上の勝率を出せていないため、今後の使用率は減少すると考察します。

エルフ・ヴァンパイアデッキの勝率が高い

全体の勝率を見てみると、エルフとヴァンパイアのデッキの勝率が高いことがわかります。

特にエルフに関しては使用率は低いものの、ニュートラルエルフアグロエルフOTKエルフなど、主要デッキすべてが50%以上の勝率を出しています。

バウンス効果を利用したりと手札管理が難しいため、使用が避けられがちなエルフですが、今後の動向に注目したいクラスといえます。

環境分析メタレポートはこちら

トップランカーデッキまとめ

MPランキングで1位のデッキやJCG優勝デッキなど、強豪プレイヤーが制作したデッキをまとめています。グランドマスターを目指すのであればもちろん、デッキの組み方など参考となる部分も非常に多いので、ぜひご覧ください。

トッププレイヤーデッキ一覧はこちら

今週の注目デッキ

環境上位のデッキに対し高い勝率を出しているデッキを紹介します。

アグロエルフ

アグロエルフ

作成コスト 8,950

アグロエルフは、盤面の取り合いに強いミッドレンジネクロミッドレンジロイヤルに苦手な傾向がありますが、他上位のデッキに高い勝率を出しています。

超越ウィッチアグロヴァンパイアの使用率が頭1つ抜けているので、今週は両デッキに高勝率を出せるアグロエルフに要注目です。

アグロエルフのデッキレシピはこちら

Tier1デッキの特徴

カラボスアグロヴァンパイア

カラボスアグロヴァンパイア

作成コスト 16,250

カラボスアグロヴァンパイアは、小型フォロワーや疾走フォロワー、バーンカードを駆使して早期決着を狙うデッキです。

フォロワーの展開が早いので、上手く回れば5,6ターン目で決着を狙えます。

また、カラボスのお陰で息切れしづらくなるので、中盤以降でも勝機を導きやすいのが特徴です

アグロ秘術ウィッチ

アグロ秘術ウィッチ

作成コスト 20,150

アグロ秘術ウィッチは、天輪のゴーレム偉大なる魔術師・レヴィなどのバーンダメージで相手のライフを削っていき、早期決着を狙うデッキです。

土の印などを併用して攻めていくため、手札の消費が激しいですが、オズのおかげで攻めの手を緩めずに攻めていけるのが強みです。

ミッドレンジネクロ

ミッドレンジネクロ

作成コスト 23,600

ミッドレンジネクロは、ボーンキマイラ骨の貴公子などの場に残りやすいフォロワーを展開していき、ヘクターの効果で一気に打点を上げて勝利を狙うデッキです。

また、ネクロマンスの効果でゾンビも展開できるので、単純に盤面にフォロワーを並べるといった動きも可能です。盤面の取り合いの強さでは、全デッキの中で1,2を争うポテンシャルを持ちます。

超越ウィッチ

超越ウィッチ

作成コスト 10,550

超越ウィッチは、発動すれば追加のターンを得られる次元の超越のコンボで勝利を狙うデッキです

次元の超越フレイムデストロイヤーなどのフォロワーと組み合わせることで、20点のライフを一気に削りきることも可能です。コントロールキラーとしてスタンダート初期から活躍しているデッキです。

Tier2デッキの特徴

魔海ドラゴン

魔海ドラゴン

作成コスト 55,150

魔海ドラゴンは、魔海の女王+ジェネシスドラゴン+アンリエットのコンボでOTKを狙うデッキです。

16点以上の打点を叩き込めるので、コンボ発動までに2~4点削っておくことで、OTKを決められます。天界への階段のおかげで、コンボパーツを集めやすくなったため、高い確率でコンボを狙えます。

復讐ヴァンパイア

復讐ヴァンパイア

作成コスト 19,250

復讐ヴァンパイアは、ベルフェゴールなどで復讐状態に入り、カオスシップダークジェネラルといった復讐時に強力な効果を持つカードで、勝利を目指すデッキです。

復讐状態時からの展開力や処理能力、ライフを削るスピードが格段に上がるため、まさに背水の陣で闘うデッキといえます。

疾走ビショップ

疾走ビショップ

作成コスト 26,550

疾走ビショップは、疾走フォロワーを出すアミュレットを軸に、フェイス攻撃を中心にして攻めるデッキです。

ガルラお茶会などの直接ダメージを与えるフォロワーも多く、フォロワーを展開しながら相手のライフを削れるのが特徴です。

ニュートラルエルフ

ニュートラルエルフ

作成コスト 26,150

ニュートラルエルフは、ニュートラルカードを軸にした構成で、主にビューティ&ビースト+アンリエットのコンボで勝利を狙うデッキです。

ニュートラルカードを多く採用しているので、安定してビューティ&ビーストの効果を活かすことが可能です。

また、心優しき木人均衡の大梟などのニュートラルとシナジーを持ったカードを多く採用しており、高いスタッツで盤面を圧倒しやすいのが特徴です。

アグロエルフ

アグロエルフ

作成コスト 8,950

アグロエルフは、低コストフォロワーを並べて、妖精の調べブレスフェアリーダンサーなどで強化して攻めていくデッキです。

序盤から攻めていくことで、中盤以降はリノセウスのコンボやイピリアの潜伏を利用して、フィニッシュを狙いやすいです。

原初ドラゴン

原初ドラゴン

作成コスト 46,000

原初ドラゴンは、原初の竜使いで盤面を取りつつ相手リーダーのライフ削り、フォルテなどの疾走フォロワーで一気に勝負を決めるデッキです。

原初の竜使いの効果を活かすために、ドラゴンクラスでは珍しく低コストフォロワーを多く採用しているのが特徴です。

ランプドラゴン

ランプドラゴン

作成コスト 65,000

ランプドラゴンは、託宣アイラでPPを加速し、早期に大型フォロワーを出して主導権を握るデッキです。

サハクィエルイスラーフィールバハムートといった強力なフォロワーを早い段階で展開できるので、カードパワーの差で相手を圧倒できます。

OTKエルフ

OTKエルフ

作成コスト 28,850

OTKエルフは、リノセウスバウンス効果を持つカード使い、複数回攻撃を行ってOTK(1ターンキル)を狙うデッキです。手札次第では、相手リーダーに20点以上のダメージを与えることが可能です。

2コスト以下のフォロワーをリノセウスだけに絞ることでミニゴブリンメイジの効果でリノセウスを確定サーチできるので、コンボを狙いやすいです。

最強デッキの基準

1.勝率が高い

ランクマッチで、どのクラスに対しても勝率が高いデッキは、最強デッキランキングで上位になります。

2.流行しているデッキ

デッキパワーが高く、多くのデッキに対して有利に立ち回れるデッキは、必然と使用率が上がり環境に多くなります。

3.流行デッキのメタデッキ

流行しているデッキの対策となるメタデッキも最強デッキの一角となります。

関連記事

クラス別最新デッキ一覧
アリサエルフ エリカロイヤル イザベルウィッチ ローウェンドラゴン
ルナネクロ ユリアスヴァンプ イリスビショップ ニュートラル無課金
デッキレシピ一覧
デッキ一覧と評価 アグロデッキ一覧
ミッドレンジデッキ一覧 コントロールデッキ一覧
コンボデッキ一覧 守護系デッキ一覧
大会情報
全国大会情報 第5回アルテマ杯レポート
カード一覧とデッキ投稿
全カード一覧 デッキ投稿一覧 リセマラ
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー