新特性一覧

ポケモンウルトラサンムーンで追加された新特性の一覧ページです。おすすめの特性と所持ポケモンを記載しています。ポケモンUSUM攻略の参考にしてください。

新特性一覧

名称/効果 ポケモン
【メタルプロテクト】
敵ポケモンの技や特性による能力ランクを下げる効果を受けない。
ソルガレオ
【ファントムガード】
残HPが満タンの際に受けるダメージが1/2に減少する。
ルナアーラ
【ソウルハート】
味方や敵のポケモンが『ひんし』になるたびに、『とくこう』が1段階上昇する。
マギアナ
【エレキメイカー】
エレキメイカーをもつポケモンが場に出ると、場の状態がエレキフィールドに変わる。エレキフィールドになると、5ターン地面にいるポケモンは眠り状態にならなくなる。さらに、でんきタイプの技の威力が上昇する。
カプ・コケコ
【はりこみ】
交代して出てきたポケモンに対して、技の威力が2倍になる。
ヤングース
デカグース
【バッテリー】
味方のポケモンの特殊技の威力を1.3倍に上昇する。
デンヂムシ
【ぎゃくじょう】
残HPが1/2になると、『とくこう』が1段階上昇する。
ジジーロン
【ビビッドボディ】
ビビッドボディのポケモンが場にいる場合、敵味方関係なく先制技は出せなくなる。
ハギギシリ
【ぜったいねむり】
常に『ゆめうつつ』の状態になる。ゆめうつう状態は、他の状態異常にかからず、特定のわざや特性効果に対してねむり状態として扱われる。
ネッコアラ
【ふしょく】
『はがね』タイプや『どく』タイプのポケモンに対して、『どく』『もうどく』状態にすることができる。
ヤトウモリ
エンニュート
【にげごし】
残HPが1/2以下になると自動的に手持ちに戻る。野生ポケモンの場合は逃げ出す。
コソクムシ
【ヒーリングシフト】
『あさのひざし』等の回復技を先制で出すことが出来る。
キュワワー
【じきゅうりょく】
ダメージを受けると『ぼうぎょ』が1段階上昇する。
ドロバンコ
バンバドロ
【もふもふ】
物理技の威力が1/2になり、『ほのお』タイプの技のダメージが2倍になる。
ヌイコグマ
キテルグマ
【ばけのかわ】
1戦闘につき1回だけ、敵の技のダメージを防ぐ。
ミミッキュ
【おどりこ】
踊りの技を敵ポケモンが使うと、自分も直後に同技を繰り出す。
オドリドリ
【リミットシールド】
残HPが1/2になるまでは状態異常にかからず(りゅうせいのすがた)、残HPが1/2になると種族値が攻撃的に変化(コアのすがた)。コアの姿は種族値がほぼ逆転し、攻撃・特攻・特防の種族値が100、素早さが120、防御・特防が60になる。
メテノ
【ぎょぐん】
レベル20以上になると、残HPが最大HPの1/4以上になったターン終了時に「むれたすがた」に変化。残HPが最大HPの1/4以下になったターン終了時に「たんどくのすがた」に変化。
ヨワシ
【とびだすなかみ】
自分が『ひんし』状態になった時、残っていたHPをダメージとして与える。
ナマコブシ
【サーフテール】
場が『エレキフィールド』の状態の場合、『すばやさ』が2倍になる。
ライチュウ(アローラのすがた)
【みずがため】
『みず』タイプの技を受けると、『ぼうぎょ』が2段階上昇する。
スナバァ
シロデスナ
【レシーバー】
バトル中に倒れた味方ポケモンの特性を引き継ぐ。
ナゲツケサル
【きずなへんげ】
敵ポケモンを倒すと『サトシゲッコウガ』に変化する。サトシゲッコウガになると、『こうげき』『とくこう』『すばやさ』の種族値が上昇。さらに、みずしゅりけんの威力が30%(15から20に上がる)上昇し、3回以上確定の攻撃になる。
サトシゲッコウガ
【ARシステム】
『メモリ』を持たせることで、メモリに対応するタイプに変化する。
シルヴァディ
【じょおうのいげん】
敵ポケモンは先制技が出せなくなる。
アマージョ
【スワームチェンジ】
バトル中に自分の残HPが1/2を切ると、パーフェクトフォルムになる
ジガルデ
【サイコメイカー】
サイコメイカーをもつポケモンが場に出ると、場の状態がサイコフィールドに変わる。サイコフィールドになると、5ターン地面にいるポケモンは先制技(+1以上の優先度技)を受けなくなる。さらに、エスパータイプの技の威力が上昇する。
カプ・テテフ
【グラスメイカー】
グラスメイカーをもつポケモンが場に出ると、場の状態がグラスフィールドに変わる。グラスフィールドになると、5ターン地面にいるポケモンはHPを毎ターン少しずつ回復するようになり、じしんやマグニチュード、じならしの技のダメージを1/2にする。さらに、くさタイプの技の威力が上昇する。
カプ・ブルル
【ミストメイカー】
ミストメイカーをもつポケモンが場に出ると、場の状態がミストフィールドに変わる。ミストフィールドになると、5ターン地面にいるポケモンは状態異常とこんらんにならなくなり、ドラゴンタイプの技のダメージを1/2にする。
カプ・レヒレ
【ゆきかき】
天気が「あられ」の際に、「すばやさ」が2倍に上昇する。「あられ」による定点ダメージは受けない。
サンド(アローラのすがた)
サンドパン(アローラのすがた)
【カーリーヘアー】
直接攻撃してきた敵の「すばやさ」を1段階下げる。
ディグダ(アローラのすがた)
ダグトリオ(アローラのすがた)
【エレキスキン】
自分の『ノーマル』タイプの技が『でんき』タイプに変化し、威力が1.2倍に上昇する。
イシツブテ(アローラのすがた)
ゴローン(アローラのすがた)
ゴローニャ(アローラのすがた)
【かがくのちから】
バトル中に倒れた仲間の特性を引き継ぐように変化する。
ベトベター(アローラのすがた)
ベトベトン(アローラのすがた)
【えんかく】
自分の直接攻撃が非直接攻撃に変わる。
モクロー
フクスロー
ジュナイパー
【うるおいボイス】
音に関する全ての技タイプをみずタイプに変える。
アシマリ
オシャマリ
アシレーヌ
【ひとでなし】
相手が「どく」状態の場合、自分の攻撃が100%敵の急所に当たるようになる。
ヒドイデ
ドヒドイデ
【すいほう】
ほのおタイプの技の威力が1/2になる。やけど状態にならない。自分の使うみずタイプの技の威力が2倍になる。
シズクモ
オニシズクモ
【ききかいひ】
残HPが1/2以下になると自動的に手持ちに戻る。野生ポケモンの場合は逃げ出す。
グソクムシャ
【はがねつかい】
自分が使うはがねタイプの技の威力が1.5倍になる。
ダダリン
【ビーストブースト】
相手を倒すたびに、自分の最も高い能力のランクが1段階ずつ上昇する。
ウツロイド
マッシブーン
フェローチェ
デンジュモク
テッカグヤ
カミツルギ
アクジキング
ベベノム
アーゴヨン
ツンデツンデ
ズガドーン
【プリズムアーマー】
「こうかはばつぐん」の際に受けるダメージが0.75倍に減少する。
ネクロズマ

おすすめ特性

じきゅうりょく

じきゅうりょくは、ダメージを受けた際に「ぼうぎょ」が1段階上がる特性です。

じきゅうりょくをもっているバンバドロは、もともと防御力が高く弱点を突かれない限り倒れることがなくなります。弱点が氷、水とメジャーではありますがシンプルで強力な特性と言えます。

サーフテール

サーフテールはアローラの姿ライチュウがもつ特性で、場がエレキフィールド状態の時、すばやさが2倍になる効果を持っています。

エレキフィールド自体は比較的簡単に発生させることが出来る為、もともと素早さが高いアローラライチュウの戦略が組み立てられそうです。

メーカーシリーズ

サンムーンに新登場した準伝説クラスのカプ・コケコ、カプ・テテフ、カプ・ブルル、カプ・レヒレはそれぞれ○○メーカーという特性を持ち、対応したフィールドを創り出すことが出来ます。

天候という戦闘要素がポケモンシリーズに加わった時の様に、ポケモンバトルに大きく影響を与えることは間違いありません。

©2017 Pokémon. ©1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶ポケモンウルトラサンムーン公式サイト

ポケモンUSUMの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング

攻略メニュー