【夕鬼零】プレイレビュー。一人称視点で読み進めるホラーなテキストアドベンチャー!

アルテマ攻略班

「夕鬼零」は、トライコアよりリリースされているホラーゲームです。

続編「夕鬼」の前身となる作品であり、一人称視点の教室でスケッチブックを捲り、ストーリーを読んでいくテキストアドベンチャーとなっています。

今回はそんな「夕鬼零」をプレイし、感想などをレビューしていきます。

読み物として楽しむホラーノベル

夕鬼零

「夕鬼零」は、冒頭で述べた通り「一人称視点の教室でスケッチブックを捲ってストーリーを読む」テキストアドベンチャーです。

ホラーゲームによくあるチェイス要素やアクション要素はなく、純粋に物語を読み進めていくゲームです。ゆっくり読んでおよそ4時間、視読が得意な方なら2時間前後でエンディングまで辿り着けます。

怪談話にまつわる物語

夕鬼_導入

物語の舞台は1990年代中盤の夏。小学5年生の主人公シュウジとその幼馴染ナミは、ガキ大将のゴトウからツン」という学校の怪談を聞かされます。最初は真に受けていなかったシュウジたちでしたが…

特定のシーンでは周囲に変化が…

そこにいる

物語を読み進めていくと、次第に周囲の環境に変化が起き始めます。展開の怖さに加え、環境音や映像による怖さが合わさり、鳥肌が止まりませんでした。

物語を進めて用語集を埋める

夕鬼零_用語集

物語を読み進めていくと、用語集がアンロックされていきます。物語の登場人物やキーワードなどの情報をおさらいでき、少しずつ読み進めても要点を落とさない配慮がなされています。

全て埋めるとエンディングが…?

用語集を全て埋めることで、エンディングにある変化が生じます。用語集を埋めるのにはさほど時間はかからないので、ぜひ自分の目で確かめて見てください。ヒントは"見ること"です。

ヒューマンドラマ要素の強い物語

ネタバレになってしまうため詳細は伏せますが「夕鬼零」の物語は、ホラーというよりはヒューマンドラマとしての要素を強く感じました。

ただ怖がらせるためだけのストーリーではないため、純粋な読み物として楽しめます。

まとめ

夕鬼_エンディング

「夕鬼零」は、読み進めていくだけでホラー成分をしっかり吸収できる、手軽に楽しめるテキストアドベンチャーゲームでした。

本記事を見て「夕鬼零」が気になった方は、ぜひ購入を検討してみてください。また、続編である「夕鬼」は、本作と世界観がリンクしており、本作のストーリーは夕鬼を楽しむために欠かせないファクターとなっているため、併せて購入することをおすすめします。

夕鬼零公式サイトはこちら

アルテマの注目記事

ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
ゲーム攻略一覧
ゲーム攻略一覧
アルテマポイントのプレゼントキャンペーン情報まとめ
アルテマポイントのプレゼントキャンペーン情報まとめ
アプリ売上ランキング【月間】
アプリ売上ランキング【月間】
アルテマポイントを貯めてギフトコードと交換!お得なサービス登録方法【PR】
アルテマポイントを貯めてギフトコードと交換!お得なサービス登録方法【PR】
ポケモン交換掲示板
ポケモン交換掲示板
ゲーム攻略一覧
ゲーム攻略一覧
アルテマポイントのプレゼントキャンペーン情報まとめ
アルテマポイントのプレゼントキャンペーン情報まとめ
アプリ売上ランキング【月間】
アプリ売上ランキング【月間】
アルテマポイントを貯めてギフトコードと交換!お得なサービス登録方法【PR】
アルテマポイントを貯めてギフトコードと交換!お得なサービス登録方法【PR】
もっと見る

書き込み

最新を表示する