「ウィムジカル ウォー」先行プレイレビュー

今冬リリースで事前登録受付中の新作「ウィムジカル ウォー」の先行プレイレビューをご紹介しています。システムの紹介など、細かくレポートしているので、新作アプリをダウンロードする際の参考にぜひ御覧ください。

Whimsical War

ウィムウォー攻略はこちら

ウィムジカル ウォー(Whimsical War)とは

ウィムジカル ウォー Whimsical War(ウィムジカル ウォー)

配信:今冬,事前登録受付中

ジャンル:ジントリバトル(RTS)

ウィムジカル ウォーは、世界130ヶ国以上でサービス中のリアルタイム型「ジントリバトル」ゲームです。相手とお互いの拠点を攻め合う、というオーソドックスな対戦ルールに加えて「ジンチ」という独自要素がバトルを奥深くしているのが今作の魅力です。

他にも、デッキ構成や攻めるタイミングなどの戦略性、友達と2人タッグを組んで世界のプレイヤーに挑むタッグマッチなど、対戦ゲーム好きにはたまらない要素が満載です。

バトル

相手のタワーを破壊しよう

map▲青が自分のジンチ、赤が敵のジンチ

ウィムジカル ウォーは、3分の制限時間内に自分のタワーを守りながら、相手のタワーを陥落させるためにキャラクターを召喚して戦わせるリアルタイムストラテジーです。

時間内に相手のタワーの耐久力を0に出来れば勝利、逆に耐久力を0にされてしまうと敗北となります。

3分が経過しても勝負が決まらない場合は「ジンチ」の広さなどで得たバトルポイントでの判定で勝敗を決めることになります。

独自のシステム「ジンチ」

ジンチ

ウィムジカル ウォーには他のリアルタイムストラテジーと一線を画する独自のシステム「ジンチ」が存在します。自分が召喚したキャラクターが移動したマスが自分のジンチに変化します。

パン ▲消滅時にジンチを広げるキャラクターもいる

ジンチはバトルポイントに直結する他、自分のジンチであればキャラクターを召喚することができるため、相手のタワーの近くに1マスでも自分のジンチがあればそこから攻めることも可能です。

また、自分のジンチで囲むことで、囲まれたマスが一気に自分のジンチになるため、最後まで油断できない奥深さがあるシステムです。

作戦の幅が広がる「2倍タイム」

2倍タイム

バトルの時間は3分ありますが、残り1分になると溜まるマジックパワーが2倍になります。

そのため、強力なキャラクターを次々と繰り出せるようになり、一気に戦況が変わることも少なくありません。

必要なマジックパワーが多く強力なキャラクターを多めに編成して、2倍タイムで一気に逆転するようなデッキなど、作戦の幅が広がります。

遊び方は1対1だけじゃない

ウィムジカル ウォーは、基本的には1v1で戦うことになりますが、ギルドやフリーバトルから任意のプレイヤーとタッグで遊ぶことも可能です。タッグで戦うと、更に戦略性は広がります。

キャラクターのレベルは全て統一されるため、プレイヤースキルだけの勝負をすることもできます。仲の良い友達やライバルと腕を磨きましょう!

キャラクター

個性豊かで可愛らしいキャラクター

スィーニ ▲エゾモモンガのスィーニちゃん。かわいい…

相手のタワーを壊すために自分のジンチに召喚できるのが「キャラクター」です。キャラクターは全て動物がモチーフにデザインされていて非常に可愛らしいです。

キャラクターは自動で動き、キャラクターによって施設の破壊を重視したり、敵との戦闘を重視したりと特徴があるため、状況に合わせて使うキャラをよく考える必要があります。

また、味方や敵を集める特性を持つキャラや、特定条件下で効果を発揮するキャラクターなど、どれも個性豊かなキャラクターが揃っているため、特性を良く知るのが勝利への近道と言えます。

キャラクターは「本」で手に入る

本

ウィムジカル ウォーのバトルで使用するキャラクターはバトルで勝利するともらえる「本」で入手できます。本は時間で開くことができるため、4つの枠に常に本を入れておきたいところです。

本はバトル勝利の他にも、4時間に一回受け取れる「木の本」やバトルポイントを貯めるともらえる「妖精の辞典」などもあるため、キャラ自体は比較的簡単に入手できます。

キャラ購入

また、ショップにて日替わりで並んでいるキャラクターを直接購入したり、本を課金アイテムで購入することも可能です。

同じキャラを手に入れてレベルアップ

レベルアップ

ウィムジカル ウォーでは、同じキャラを複数手に入れることでキャラクターのレベルをあげることができます。

キャラクターのレベルが上がると、同時にHPや攻撃力などが上がるため、有利にバトルを進められます。

そのため、コツコツとプレイしてキャラクターをたくさん集めましょう!

手に入るキャラはリーグ帯で増えていく

IMG_0252 ▲リーグ3の状態。4以降のキャラは手に入らない

ウィムジカル ウォーは、バトルを重ねることで「リーグ」が上がっていきます。

リーグが上がることでキャラクターが追加されていくので、リーグが低いうちはキャラが少なく、戦略の幅も少し狭めです。

自分の腕前に合わせて戦略が増えていくため、無理なく続けることが出来るという点では良心的なシステムと言えます。

その他の要素

ギルドでキャラクターを寄付

ギルド

ウィムジカル ウォーではゲーム内でギルドを作れます。ギルドの恩恵は様々です。

自分が育てたいキャラを他のギルドメンバーから寄付してもらう「キャラリクエスト」や、逆に使わないキャラを他のギルドメンバーに寄付することも可能です。

ギルド内のメンバーとチャットをして、フリーバトルやタッグバトルを行うこともできるため、自分にあったギルドを探してみましょう。

バトルレコードで振り返る

バトルレコード▲自分の試合の他、おすすめの試合も見れる

バトルレコードでは、過去に行った自身のバトルを確認することができます。

自分のデッキを見直したいときに非常に便利で、敵のどのキャラが処理できてなかったか、自分のデッキのどこが弱いのかなどを研究することができます。

また「おすすめシングル」では、世界中のプレイヤーのバトルを見ることができ、新たな戦術を発見することができるかもしれません。

シェア機能もあるため、アツい試合ができたときにはシェアして盛り上がりましょう。

総評

ウィムジカル ウォーはリアルタイムストラテジーという少し敷居が高く感じるジャンルでありながら、短いバトル時間や可愛らしいキャラデザインも相まって非常に手軽にプレイできると感じました。

また、独自のシステム「ジントリ」がバトルの戦略性をかなり広げていて、自陣側にある相手のジンチを消すか、攻め続けるか、といったような攻守のバランスが肝になっているのが奥深いです。

筆者はまだ「リーグ3」までしかプレイできていないため、より深いデッキ構成なども研究して行こうと思います!事前登録受付中なので、ぜひ皆さんも登録していち早くプレイしてみてください。

「Whimsical War」公式サイトはこちら

公式Twitterで最新情報をチェック

ウィムジカル ウォーの最新情報がTwitterで配信されています。登場キャラクターの紹介やバトルの様子など、様々な最新情報を確認することができます。

プレイ動画なども配信されているので、欠かさずチェックしておきましょう。

「Whimsical War」公式Twitterはこちら

【PR】おすすめ事前登録ランキング

【事前登録受付中】
童話の世界を舞台としたRPGシリーズ最新作が登場!「これは、忘れられた1ページに、確かに存在した物語」

【事前登録受付中】
パズル×ドラゴン×ギルバト!次世代のパズルRPGがここに始動!1人でだけ遊ぶパズルRPGはもう古い!?最大20人の「パズル・ギルドバトル」!

【事前登録受付中】
放置ゲーなのに、2000ステージ以上に及ぶ壮大なストーリー!放置系本格ファンタジーRPG『バハムートラビリンス』事前登録受付中!

【事前登録受付中】
全世界2億人以上がプレイした伝説のRPG !日本でもPCオンラインゲームとして人気を博した 痛快コンボアクションRPG『ドラゴンネストM』がついに登場!

書き込み

最新を表示する