プリースト(プリ)の特徴と評価

プリーストの狩り・対人戦(PvP)での特徴や評価を詳しくご紹介しています。ステータスの振り方やスキルの解説などプリーストに関するあらゆる情報を網羅!

プリーストの概要

レーダーチャート

プリーストの特徴

プリーストは、アコライトの上位職にあたり、回復系の職業。
メインタワー上層部(特に18F以降)などでは、補助役として非常に優秀で活躍が期待できる。
アクティブスキルの「サンライト」が自身と周囲の味方のDEXとクリティカル率を上昇させ、回復・攻撃にも使える役立つ補助スキル。
モンクへの転職を考えていなければ、最終職にするのもあり。

おすすめ装備

基本的にはバランスが取れた両手杖が良い。
少人数戦では★が高めの片手杖でも可。
余談だが、盾のダメージ減少効果はINT依存スキルに適用されない。

解放条件

【通常条件】
・Lv50以上

鋭晶石x40

堅晶石x20

【課金アイテムを使用した場合】
・Lv50以上
・特別転職石×1

鋭晶石の入手法と効率の良い集め方

おすすめのステータスの振り方

プリーストの目的別のおすすめステータスの振り方は、以下の通りです。

狩り重視:I極
タイマン戦重視:V極
混戦重視:I極

おすすめのステータスの振り方はこちら

狩りにおける特徴

評価

おすすめ度★★☆☆☆

狩り効率はあまり良くない。

狩りでの戦い方・立ち回り

SPのコストが多いクリアランスは、連続して使用するとSPが枯渇してしまうので、仲間が敵の近くにいてピンチな時に使うと良い。
基本は、サンライトでクリティカル率を上げ、アコライトのスキルで狩っていくのがベター。

対人戦の特徴

評価

おすすめ度★★★★★

タイマン戦と混戦どちらでもこなせる。
回復できるので、耐久性が高く、スキル「サンライト」により、クリティカル率をあげられるため有利に戦いをすすめることができます。

対人戦での戦い方・立ち回り

クリアランスは使わずにサンライトでクリティカル率を上げ、アコライトのスキルで戦っていく。
混戦においては、プリーストの補助によって、チームのデスの数を大きく減らしてくれるとともに、チームの火力アップにも貢献できる。

プリーストのスキル

おすすめの使えるスキル

サンライト

自分と周りの味方のDEXとクリティカル率をアップしてくれるスキル。相手のクリティカル率も地味に下がる。 スキルレベルが上がるにつれてクリティカル発生率も大きく上昇するので優先して上げたい。 分岐はCタイプ一択。

セルフィホーリー

混戦で特に効果的な回復スキル。 光の玉を作り、接触することで回復する。 分岐はSPを多く消費して回復回数と持続時間がアップしたAタイプ一択。

クリアランス

攻撃と回復を同時に行えるスキル。混戦で活躍。 CTは短いがいくらアコといっても連発するとSP消費がキツい。 分岐はAタイプがおすすめだが回復重視のCタイプでも良い。

スキル一覧

名称SP最大Lv.タイプスキル取得条件属性
セルフィホーリー235魔法-
癒しの願いを込めた光の弾を前方に発生させる 触れたものを継続的に回復する
セルフィホーリーA2710魔法セルフィホーリーLv5
SPを多く消費して回復回数増加と持続時間を長くした強化タイプ
セルフィホーリーB2310魔法セルフィホーリーLv5
1人当たりの回復最大回数を増やしたタイプ
セルフィホーリーC2310魔法セルフィホーリーLv5
持続時間を延長した長時間タイプ
サンライト225魔法-
頭上にまぶしい光を発生させる 自身と周囲の味方のDEXとクリティカル率を上昇させる
サンライトA2210魔法サンライトLv5
効果時間を延長させた長時間タイプ
サンライトB2210魔法サンライトLv5
DEX上昇効果をより高めたタイプ
サンライトC2210魔法サンライトLv5
クリティカル上昇率をより高めたタイプ
クリアランス195魔法セルフィホーリーLv3,サンライトLv5
前方に聖なる槍を発生させる光属性魔法 触れた敵には天罰を、味方には癒しの加護を与える
クリアランスA2310魔法クリアランスLv5
SPを多く消費して攻撃力と回復量を上昇させた強化タイプ
クリアランスB1910魔法クリアランスLv5
自身にあだなすものへの攻撃力を高めた火力タイプ
クリアランスC1910魔法クリアランスLv5
守るべきものへの回復力を高めた支援タイプ
聖職の杯-10パッシブ--
プリーストとしての心得を学び、基本ステータスを底上げする

職業の関連情報

他の職業との比較

アコライト系

職業一覧

職業に関する人気記事

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー