バードの特徴と評価

バードの狩り・対人戦(PvP)での特徴や評価を詳しくご紹介しています。ステータスの振り方やスキルの解説などバードに関するあらゆる情報を網羅!

バードの概要

レーダーチャート

バードの特徴

バードは、ワンダラーの上位職にあたり、音を奏でて周囲に様々な影響を与える職業で、他の職業とは違った支援ができる職業だ。
ただ、他の支援職と比較すると、やや見劣りしてしまう。

バードの特徴としては、スキルを使用した際に、MENに依存してステータスが変わるということだ。

例えば、「ディスコード」の場合、スキル発動時に一瞬、MEN依存のSTRが大きくアップするため、S極よりM極の方が火力が高くなる。

おすすめ装備

HPが高くないため、片手剣+がおすすめです。

解放条件

【通常条件】
・Lv50以上

鋭晶石x30

堅晶石x30

【課金アイテムを使用した場合】
・Lv50以上
・特別転職石×1

鋭晶石の入手法と効率の良い集め方

おすすめのステータスの振り方

バードの目的別のおすすめステータスの振り方は、以下の通りです。

狩り重視:S極
タイマン戦重視:S極
混戦重視:M極

バードの場合は、M極という選択肢があるので、最終職として考えるのであればありだろう。

おすすめのステータスの振り方はこちら

狩りにおける特徴

評価

おすすめ度★★★☆☆

回復技も持っていて、M極の場合は回復量としても優秀なので、HP回復薬がいらなくなる。
スキルの硬直時間は長いため使いこなすのには、ある程度慣れが必要になるだろう。
メインスキルの「ディスコード」はCTが長く、狩り効率では、S極の方が適している。
回復はできるものの、狩り効率は非常に悪い。

狩りでの戦い方・立ち回り

セラピーメロディは、回復される側のSTR・MENに依存するため、回復役とのしての安定した活躍は難しい。
攻撃のメインは、ディスコードが火力が高く,範囲も広いので使いやすい。

対人戦の特徴

評価

おすすめ度★★★★☆

ステ振りにより使い勝手がかなり変わってくる。
S極・D極は、タイマンにはあまり向いておらず混戦に強い職業。
M極は、より混戦向き。

対人戦での戦い方・立ち回り

ディスコードが、バードのスキルの中では硬直が短めで、対人戦においても使いやすく主力になる。
CTが長めのため、続けて使うのは難しい。
パッションノーツから繋げて発動するとクリティカル率が上がるため活用したい所だが、硬直が非常に長くなるため当てるのが難しい。

バードのスキル

おすすめの使えるスキル

パッションノーツ

CT(クールタイム)が短めなので、狩りでも対人戦も主力になる設置スキル。 分岐は、ステ振りがM極であればクリティカル率が上昇するため、クールタイムを短くした連続使用Bタイプがおすすめ。引き継ぐならこのスキル。

ディスコード

火力・範囲ともに非常に優秀で、狩りでもPvPでも使えるスキル。 MENにある程度ステータスを振らないとスキル使用時にSTRが極端に下がる不思議な仕様。 CTがとにかく長い。パッションノーツでクリティカル率を上げた後に使用すればまさに一撃必殺。 M極だとかなりの火力を出すことが可能になるので、分岐は火力重視のCタイプがおすすめ。 S極であれば範囲が広がるBタイプ。

スキル一覧

名称SP最大Lv.タイプスキル取得条件属性
セラピーメロディ2010物理--
心休まる温かいリズムを刻み周囲を癒す
セラピーメロディA1410物理セラピーメロディLv5-
消費SPを抑えた節約タイプ
セラピーメロディB2810物理セラピーメロディLv5-
回復回数を増やした改良タイプ 消費SPが上昇
セラピーメロディC2010物理セラピーメロディLv5-
クールタイムを短くした連続使用タイプ
ディスコード2810物理--
激情に身を任せて音を奏でる 周囲広範囲の敵にダメージを与え吹き飛ばす
ディスコードA2810物理ディスコードLv5-
吹き飛ばし効果をより高めた妨害タイプ
ディスコードB2810物理ディスコードLv5-
効果範囲を拡大した広域タイプ
ディスコードC2810物理ディスコードLv5-
範囲よりも火力を重視した集中タイプ
パッションノーツ1910物理--
情熱を音色に込めて解き放つ 前方に設置攻撃を発生させる
パッションノーツA1910物理パッションノーツLv5-
設置時間を長く調整した持続タイプ
パッションノーツB1910物理パッションノーツLv5-
クールタイムを短くした連続使用タイプ
パッションノーツC1910物理パッションノーツLv5-
攻撃範囲を広げた拡張タイプ
芸術の道-10パッシブ--
人生の経験を得るたびに芸術としての心が広がっていく

職業の関連情報

他の職業との比較

ワンダラー系

職業一覧

職業に関する人気記事

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー