ステータスのおすすめの振り方

ステータス振り方

アヴァベルオンラインでは、Lvアップした際に、ステータスポイントが貰え、このポイントを自分で好きなステータスに振ることができます。
また、最大で各ステータスに150まで振ることができます。

目次

割り振れるステータス

割り振れるステータスと振った際の効果は以下の通りです。

STR ATKに関係している(物理攻撃力)
INT MATKに関係している(魔法攻撃力)
VIT HP・DEFに関係している(物理防御力)
MEN SP・MDEF関係している(魔法防御力)
DEX HITに関係している。(クリティカル率や下位職業のパッシブスキルの効果など)

ステータスボーナスについて

STR、VIT、INT、MEN、DEXの数値が20の倍数になったときに、ボーナスポイントが付与されます。
レベルの低いうちにVITやDEXなどにあらかじめ5ポイントを振ることによって、元々持っている5ポイント、パッシブスキルによる5ポイント、ギルド加入による5ポイントによる合計20ポイントで、早い段階から1ポイントのステータスボーナスを得ることができます。

ステータス ボーナスの一覧

20~39 +1
40~59 +4
60~79 +9
80~99 +16
100~119 +25
120~139 +36
140~150 +49

おすすめのステータスの振り方

アヴァベルオンラインでのステータスの振り方は、自分の好みで自由に行うことができますが、いろんなステータスに振り分けてしまうと逆に中途半端になってしまい、強く育てることができません。

また、Lv30までであれば、ステータスをリセットし、割り振りなおせるので必要であれば、振り直しも考えてみましょう。

STR極振り(STR極)

STRにだけステータスポイントを振った物理攻撃特化の振り方。

短剣
片手剣両手剣鈍器片手銃両手弓両手銃ナックルの攻撃、ATKに影響するスキルの火力がとても高いため、タイマンや短期勝負に向いている。一方で、防御面は、低いので、回復・回避は重要なポイントになります。向いている職業は、ウォリアー系・ローグ系・レンジャー系・物理クリエイター系、物理アコライトがおすすめです。

向いているおすすめ職業

INT極振り(INT極)

INTだけに振った魔法攻撃特化した振り方で、杖での攻撃、MATKに影響する攻撃スキルの威力がとても高いのが魅力。加えて、回復系スキルは、MATKに影響しているので、回復にも特化した振り方と言える。MATKの影響受けるスキルは、広範囲のスキルや遠距離攻撃のスキルが多いため、安全な後方から攻撃できる。防御力は、やはり低いので、STR極と同様に、回復・回避は、気を付けてないとすぐやられてしまうので、注意が必要です。
向いている職業は、マジシャン系・アコライト系・支援クリエイターにおすすめの振り方です。

向いているおすすめ職業

VIT極振り(VIT極)

VITにステータスポイントを振った高HP・DEF型の物理防御特化で、非常に堅い。敵の大抵の攻撃は、「物理攻撃」のため、被ダメージを抑えられ、HPも高いため、防御面は非常に強い。ボスや長期戦などに向いているのがこのVIT極で、対人戦でも有効です。STR、INT極と比べると、火力が低いため、武器の強化とスキルの強化は必須になります。元のHPが全職業で一番高く、長所を伸ばせるウォリアー系・HPとDEFを伸ばすことによって、相手をスタンさせることに特化できる物理クリエイターに向いている。

向いているおすすめ職業

DEX極振り(DEX極)

DEXだけにスキルポイントを振り、クリティカル率が高く、下位職業のパッシブスキルを有効に使えるのが特徴。高レベルになるほど、クリティカルが実感できるほど増えてくる。加えて、最低攻撃力にも補正がかかるため、物理・魔法どちらもダメージが安定するようになる。ダメージの安定性とクリティカルで、火力も十分に出せる。おすすめの職業は、モンク、パラディン、クリエイター系などの物理と魔法の両方で攻撃する職業や、「デュプレックス」によるダメージを増やせるローグ系などの手数が多くだせる職業に向いている。

向いているおすすめ職業

MEN極振り(MEN極)

MENに全てのステータスポイントを振った特殊なスタイル。自身のMENが高ければ高いほどスキルの火力や回復力が上昇するバード、ペインターのみが適している。MENの高さから、魔法攻撃に対するダメージは劇的に低く、マジシャンに対する相性が良い。

向いているおすすめ職業

STR=INT振り

物理攻撃と魔法攻撃の両方使えるスタイル。ただ、向いている職業は、アコライト系や鈍器を装備したのクリエイター系・パラディン・ソウルブレイドが挙げられるくらいで使いどころが難しい。また、ステータスボーナスの恩恵が受けられないのが痛い。

向いているおすすめ職業

STR(またはINT)≧VIT振り

STR(またはINT)とVITにステータスポイントを振り分けたスタイル。STR(またはINT)極とVIT極の長所をもち、攻撃・防御のどちらも持ち合わせており、メインタワーを攻略に適した振り方。
振り分けの割合としては、1:1もしくは、2:1とする場合が多く、3:1まで行ってしまうとSTR(またはINT)極にしたほうが良い。STRに振る場合のおすすめ職業は、ウォリアー系・ローグ系・レンジャー系・物理クリエイター系、INTの場合は、マジシャン系・アコライト系・支援クリエイター系に向いている。

向いているおすすめ職業

DEX≧VIT 、 VIT≧DEX

DEXとVITにステータスポイントを振ったスタイル。振り分け割合としては、1:1、1:2、2:1がいいだろう。それ以外の場合は、極振りのほうがよい。ダメージの安定性と防御面を両立した振り方で、物理攻撃と魔法攻撃をどちらも使い、なおかつ防御力もそこそこというハイブリットな振り方。ただし、DEXはかなり多めに振らなければ(160以上)クリティカルがほとんど出ないという特性上、この振り方の場合はクリティカル攻撃は期待できない。おすすめの職業は、鈍器アコライト系・鈍器パラディン・ソウルブレイド・モンク(ナックルと鈍器二刀流装備)で、HPとDEFを増やしながら,、スタンバッカーの確率を上げられるクリエイターは特に向いている。

向いているおすすめ職業

職業に関する人気記事

 

掲示板

もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー