乙女の道回数倍増イベント

バトパ攻略班

乙女の道回数倍増イベント

戦国BASARA バトルパーティー(バトパ)の乙女の道回数増加イベントのご紹介。乙女の道回数増加イベントの概要、おすすめ武将例、先手必勝アイテムの使い道を記載しています。

関連記事
女性(姫)部隊のテンプレ編成 先手必勝の効果と強化方法

乙女の道回数増加イベントとは

開催期間 2020/9/17(木)5:00~9/24(木)4:59
解放レベル 国主レベル37

乙女の道回数倍増イベントは、「乙女の道」の無料プレイ回数が通常2回のところ4回に倍増するイベントです。先手必勝強化アイテムを大量に入手できるので、部隊の先陣力強化に活用しましょう。

先陣力の効率的な上げ方はこちら

乙女の道とは

解放レベル 国主レベル37
入手できるアイテム 陣幕蒼天疾駆武将の陣幕 万能陣幕万能陣幕

乙女の道は、国主レベル37で解放される先手必勝強化アイテム入手コンテンツです。敵部隊を倒すと報酬として先手必勝効果アイテムを入手でき、1日2回まで挑戦できます。

乙女の道の攻略とおすすめ部隊はこちら

初心者おすすめの女性武将

おすすめ女性武将
かすがかすが 鶴姫濃姫 いつきいつき
けもの主・まつけもの主・まつ 鶴姫鶴姫 鶴姫まつ

乙女の道は、バトルに勝利すれば報酬を獲得できるため、育成難易度が低い鶴姫やいつきを編成しましょう。また、かすがは女性武将の攻撃力を上昇する特性を持つため、優先して編成しましょう。

ただし、まつは特性に男性武将の攻撃力を上昇させる効果を持つため、編成できる女性武将がいない場合のみ編成しましょう。

女性部隊(姫パ)の評価とテンプレ編成はこちら

先手必勝アイテムの使い道

先手必勝01

解放条件 国主レベル36

先手必勝アイテムは、先手必勝強化で使用できます。先手必勝を強化すると先陣力が上がり、御前試合、同盟戦、十番勝負で先に攻撃できる可能性が上がります。

先陣力の効率的な上げ方はこちら

バトパバトパ攻略トップへ

©CAPCOM CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します

バトパの注目記事

本多忠勝(ほんだただかつ)の評価とスキル
本多忠勝(ほんだただかつ)の評価とスキル
佐助くん(さすけくん)の評価とスキル
佐助くん(さすけくん)の評価とスキル
御前の大盤振る舞いの攻略と報酬一覧
御前の大盤振る舞いの攻略と報酬一覧
覚醒武器ガチャ(前田慶次、長曾我部元親、雑賀孫市)の概要と覚醒バサラ技効果一覧
覚醒武器ガチャ(前田慶次、長曾我部元親、雑賀孫市)の概要と覚醒バサラ技効果一覧
万能バサラ魂交換イベントまとめ
万能バサラ魂交換イベントまとめ
本多忠勝(ほんだただかつ)の評価とスキル
本多忠勝(ほんだただかつ)の評価とスキル
佐助くん(さすけくん)の評価とスキル
佐助くん(さすけくん)の評価とスキル
御前の大盤振る舞いの攻略と報酬一覧
御前の大盤振る舞いの攻略と報酬一覧
覚醒武器ガチャ(前田慶次、長曾我部元親、雑賀孫市)の概要と覚醒バサラ技効果一覧
覚醒武器ガチャ(前田慶次、長曾我部元親、雑賀孫市)の概要と覚醒バサラ技効果一覧
万能バサラ魂交換イベントまとめ
万能バサラ魂交換イベントまとめ
もっと見る

【急上昇】話題の人気ゲームランキング

百花繚乱 -パッションワールド百花繚乱 -パッションワールド 【全キャラ衣装が過激すぎ?】

空から美少女が降ってきた――。剣姫達、契り結びて強くなる。美少女たちと平誠を駆け抜けるファンタジーRPG

精霊幻想記アナザーテイル精霊幻想記アナザーテイル 【サクサク最強の冒険者へ!】

TVアニメ配信中!剣と魔法の王道ファンタジーRPGで冒険を始めよう。異世界転生への扉が今開かれる!

八男って、それはないでしょう!アンサンブルライフ八男って、それはないでしょう!アンサンブルライフ 【転生してくださいませんか?】

TVアニメ「八男って、それはないでしょう!」の新作ゲームが登場!このRPGに母みを感じたら、あなたも立派な貴族の一員です!

ピーチボーイリバーサイドバトルサーガピーチボーイリバーサイドバトルサーガ 【城の主(あるじ)になってみる?】

サリー(cv:白石晴香)とミコト(cv:東山奈央)がゲームで登場!あの童話には続きがあった。人間・亜人・鬼の陣営バトル、開幕。

邪神ちゃんドロップキックねばねばウォーズ邪神ちゃんドロップキックねばねばウォーズ 【アニメ3期決定の話題作】

魔界の悪魔・邪神ちゃんと秋葉原の女子大生・ゆりねと一緒に同居生活を楽しもう!可愛い描き下ろしカードがたくさん!

書き込み

最新を表示する
    攻略メニュー
    good bad 記事の評価