シーズン2(第2紀元)の最新情報まとめ

ブラックホライズン攻略班

第2紀元の最新情報まとめ

ブラホラ(ブラックホライズン)のシーズン2(第2紀元)の最新情報をまとめてご紹介。シーズン変更のタイミング、新英雄(キャラ)情報、海賊や懸賞といった新システムについて掲載しています。

シーズン2移行情報

サーバー001~003

シーズン2開始 2019/12/12(木)17:00(メンテナンス後)
シーズン1清算 2019/12/11(水)17:00
競売終了 2019/12/9(月)17:00
サーバー合併
メンテナンス
2019/12/12(木)13:00~17:00
対象サーバー 001/002/003(サーバー合併)

サーバー004~006

シーズン2開始 2019/12/19(木)17:00(メンテナンス後)
シーズン1清算 2019/12/18(水)17:00
競売終了 2019/12/16(月)17:00
サーバー合併
メンテナンス
2019/12/19(木)13:00~17:00
対象サーバー 004/005/006(サーバー合併)

シーズン2の移行情報が公開されました。移行時にはサーバーが合併されます。

シーズン1清算後も通常通りプレイできますが、紀元報酬は清算時点のワンダー占領国や官職で確定します。

紀元報酬一覧はこちら

新英雄18人登場

オベロン 新英雄2 新英雄3 新英雄4
新英雄5 新英雄6 新英雄7 -

※画像はタップで拡大できます

第2紀元では、新LR英雄「オベロン」をはじめとする18人の英雄が追加されます。

また、スキル効果「奇跡」や「致死」を持つ英雄も登場します。奇跡は「主動スキルの判定失敗時に再度判定を行う」、致死は「自身が与えたダメージを敵が回復できない」という強力な効果です。

新英雄・スキル情報まとめはこちら

龍翼海賊が実装

海賊

  1. 【海賊の主な特徴】
  2. ・邪竜の勢力となり、海上の戦艦を拠点にプレイする
  3. ・資源は生産ができないので、他の文明から略奪する
  4. ・海港を占領せずに自由にエリア移動できる

新機能として海賊が登場します。今までとは違ったプレイスタイルを楽しめますが、海賊になると元のように神々の勢力には戻れないので、海賊になるかどうかは慎重に決めましょう。

龍翼海賊になるには

  1. 【海賊になる条件】
  2. 1.世界紀事「遺跡征伐」が達成されている
  3. 2.主城レベルが10以上
  4. 3.王国に未所属
  5. 4.陥落していない

龍翼海賊になるには、上記の条件を達成する必要があります。「遺跡征伐」達成までにある程度時間がかかる(シーズン1サーバー001では約2週間)ので、しっかり準備を整えましょう。

龍翼海賊の施設

龍翼要塞

施設 特徴
龍翼戦艦
  • ・海賊専用の戦船
  • ・最大4部隊を収容可能
  • ・一定の資源を産出
  • ・攻撃を受けても自動で復活
龍翼要塞
  • ・占領した土地に職人なしで建造可能
  • ・部隊の編成は不可能
  • ・龍翼戦艦、龍翼要塞からの移動のみ可能

龍翼海賊は「龍翼戦艦」と「龍翼要塞」の2種類の施設のみ利用可能です。また、龍翼海賊には建造隊列制限がないため、占領した土地に次々要塞を建て、戦艦から部隊を出していく戦い方になりそうです。

龍翼海賊の能力

龍翼戦艦

  • ・占領した資源地に「邪龍痕」を付与できる(24時間持続)
  • └持続期間中、資源産出量を失い、龍翼海賊のみ施設建造可能
  • └終了時、要塞を建造していないと、領地が破棄される
  • ・海岸線の隣接地を海上から直接攻撃できる
  • ・神(海賊以外)の施設を占領すると、略奪で資源を獲得
  • └対象:資源領地/主城/倉庫/資源施設/工房/見張り塔
  • ・神の部隊に勝利すると予備兵を獲得できる
  • ・行動時の消費体力が減少
  • ・龍翼海賊の施設と領土は、神からは見えない
  • └神の施設視野範囲内にある時のみ発見される

龍翼海賊は、利用できる施設が少ない代わりに様々な特殊能力を利用できます。

龍翼海賊の王国

  • ・龍翼海賊になると自動で龍翼海賊王国に加入
  • ・王国の人数制限なし
  • ・リーダーは邪龍、管理設定はなし
  • ・すべてのメンバーは土地を連結できる
  • ・古塔/遺跡/ワンダー/海港/渡し場/関所も占領可能
  • ・専用の王国技術がある

すべての龍翼海賊は同じ王国に加入し、神の勢力と対抗することになります。人数制限がないので、海賊の人数によっては全てのワンダーを占領ということが起きるかもしれません。

その他の特徴

  • ・収穫と指令は利用できない
  • ・世界紀事に参加、報酬の受け取りも可能
  • ・ランキング関連の紀事は専用の条件と報酬がある
  • ・王国技術紀事の参加不可、確認/報酬受取は可能
  • ・龍翼海賊になるとランキング情報がリセットされる
  • ・エリアチャットは利用できない
  • ・メイン任務と一部のサブ任務が削除、新たな任務が発生
  • ・月パックの内容が変化
  • ・全ての闇が晴れる
  • ・土地から資源産出ができない
  • ・神託が専用のものに変化

海賊は月パックの内容が変化

海賊
  • ・徴兵速度+10%
  • ・神石300個(即時)
  • ・神石150個/日
  • ・銀貨200枚/日
通常
  • ・建造隊列+1
  • ・神石300個(即時)
  • ・神石150個/日
  • ・銀貨200枚/日

海賊になると、貢物(月パック)の内容が変化します。「建造隊列+1」の代わりに「徴兵速度+10%」が追加されるので、他文明への攻撃をより効率的に行えます。

貢物(月パック)の詳細はこちら

懸賞システムが実装

懸賞

  • 【懸賞システムの特徴】
  • ・世界紀事「遺跡征伐」完了後、解放される
  • ・海賊は、発表された懸賞を受託できる
  • └対象に対する略奪や部隊への損傷で資源と名声を獲得
  • ・個人対象の「個人懸賞」、王国対象の「王国懸賞」がある
  • └個人懸賞:懸賞1つにつき1人の海賊が受託できる
  • └王国懸賞:神王/天神が設定。王国倉庫へ寄贈された資源が報酬

懸賞機能は、他の王国や文明に対して懸賞を掛け、海賊に攻撃してもらうシステムです。懸賞は、世界紀事「遺跡征伐」完了後に解放されます。

世界紀事一覧はこちら

その他のアップデート

守備軍の調整

資源地 兵力(変更前) 兵力(変更後)
Lv.1 160 200
Lv.2 400(2体) 600(3体)
Lv.3 1,300(2体) 1,800(3体)
Lv.4 3,000 5,700
Lv.5 6,900 8,700

シーズン2では、NPC守備軍の英雄やスキル構成、兵力が変化します。Lv.1~5の資源地の兵力が増加しているため、序盤の部隊強化がより重要になりました。Lv.6以上の資源地では兵力の変更はありません。

神託の調整

神託の解放に必要な特産品の数、最大レベル、効果量などが変更されました。「産出拡大」や「豊穣の律令」の効果が低下したため、高レベル資源地や施設の配置がより重要になりました。

神託の効果一覧はこちら

機能制限廃止

  • 【任務進行度による機能の利用制限が廃止】
  • ・収穫
  • ・神託
  • ・防守
  • ・高レベル土地への攻撃
  • ・矢塔の建造

メイン任務の進行に応じて解放される機能の利用制限がなくなりました。降臨時から神託や収穫を使えるので、序盤のゲーム進行に利用しましょう。

ブラックホライズンブラックホライズン攻略トップへ

©WeGames Corporation. All Rights Reserved All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶株式会社WeGames Japan

ブラックホライズンの注目記事

新英雄・スキル情報まとめ|シーズン2
新英雄・スキル情報まとめ|シーズン2
神託の効果一覧
神託の効果一覧
紀事の報酬一覧
紀事の報酬一覧
シーズン終了までにやることとスタートダッシュのコツ
シーズン終了までにやることとスタートダッシュのコツ
キャラ(英雄)一覧
キャラ(英雄)一覧
もっと見る
キャラ(英雄)一覧
キャラ(英雄)一覧
英雄の強化方法まとめ
英雄の強化方法まとめ
シーズン終了までにやることとスタートダッシュのコツ
シーズン終了までにやることとスタートダッシュのコツ
Q&A
Q&A
王国に参加するメリットと参加方法
王国に参加するメリットと参加方法
もっと見る

書き込み

最新を表示する
攻略メニュー