チョコボの思い出の攻略とおすすめジョブ&バディ

チョコボの思い出

チョコボの不思議なダンジョンエブリバディでチョコボの思い出を攻略するポイントを記載。攻略におすすめのジョブやバディ、ボス戦の立ち回りと注意するべき行動についても記載しています。チョコボの思い出がクリアできない方は参考にして下さい。

関連記事
ストーリー攻略チャートまとめ

チョコボの思い出の基本情報

階層 99F
チェックポイント 21F、41F、66F
ボス
  • フェニックス
  • リヴァイアサン
  • アレクサンダー
  • 破壊神
  • 神竜
入手可能ジョブ -

おすすめのジョブ&バディ

おすすめジョブ

おすすめジョブ 白魔道士、黒魔道士、赤魔道士、忍者、踊り子、学者

チョコボの思い出は、複数のボスが存在する高階層のダンジョンです。定期的にチェックポイントがあるため、ボスや道中の敵に合わせたジョブを適宜、上記のおすすめジョブから選択すると良いでしょう。

おすすめバディ

おすすめバディ 魔獣使い、シロマ

バディもジョブ同様、チェックポイントの多さを活かして、その都度適したものを選択すると良いでしょう。しかし、階層を進むに連れて高い攻撃力を持つ敵が増えるため、回復が使えるシロマや魔獣使いがおすすめです。

ボス攻略

ボス攻略目次
フェニックス リヴァイアサン アレクサンダー
破壊神 神竜

フェニックス戦

フェニックス1

基本は守護者時と同様

フェニックスはストーリーの守護者時のアビリティと同じ技を使用します。「羽ばたく」を使用した後の、マッハは素早く片付けるなど、手順さえ掴んでいれば比較的楽に攻略できるボスです。

黒魔道士がおすすめ

フェニックスとマッハの弱点である氷や範囲攻撃が得意な「黒魔道士」がフェニックス戦ではおすすめです。他のジョブでも攻略が可能ですが、黒魔道士が技の構成的にも頭一つ抜けています。

リヴァイアサン戦

リヴァイアサン

異なるアビリティを使用

リヴァイアサンはフェニックスと違い、ストーリーで使用してこないアビリティを使用したり、新規技を使ってきたりなど、変更点が存在します。しかし、大元となる攻略法は変わらないため、事前にリヴァイアサン戦を復習しておくのも手です。

遠距離攻撃ができるジョブがおすすめ

リヴァイアサンの最も驚異となる攻撃は「テールウィップ」です。一度ループにはまってしまうと、大きくHPを削られてしまうので、テールウィップの範囲外から攻撃できるジョブを使用するのがおすすめです。

アレクサンダー戦

アレクサンダー

ライトアームを優先

アレクサンダーはストーリー時と変更点がありません。プロテスを使用するライトアームのみを破壊し、レフトアームをあえて残すことでプロテスとアームの復活を封印して戦えます。

聖なる審判は真正面で受けない

アレクサンダーのアビリティ「聖なる審判」はノックバック効果があり、正面で受けてしまうと最奥まで追いやられてしまいます。アレクサンダーが力を集め始めたら、自身とバディをアレクサンダーの横に配置するようにして対処しましょう。

破壊神戦

破壊神

暴走を回避

破壊神のアビリティ「暴走」は、HPを大きく削られてしまう危険な技です。技の使用までには予兆から1ターンの猶予が有るため、距離を取ったり、間に合わない場合はプロテスやシェルなどを駆使して被害を最小限に抑えましょう。

毒が有効的

破壊神は9,999という膨大なHPを持つうえに、多くの耐性を備えています。長期戦を必ず強いられるため、毎ターン固定の100ダメージ与えられる「毒」を使用すると継続的にHPを削りながら戦闘を進められます。

神竜戦

状態異常の使用が必須級

神竜は破壊神をも上回る高HPを持ったボスです。しかし、状態異常にはかかりやすいので、事前に本を多めに用意したり、ジョブ「学者」を使用して1冊あたりの効果を強化するなどの攻略方法がおすすめです。

バリアとマバリアへの対応

神竜はチョコボに攻撃を放ちつつ、自身にバリアかマバリアを使用する厄介なボスです。バリアとマバリアの使用に合わせ、いかに物理と魔法の攻撃を使い分けられるかが攻略のポイントとなります。

チョコボの不思議なダンジョン攻略トップに戻る

©2007, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All rights reserved.
※アルテマに掲載しているゲーム内画像の著作権、商標権その他の知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します
▶チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!公式サイト

チョコボの不思議なダンジョンの注目記事

書き込み

最新を表示する

【PR】おすすめゲームランキング